« いしかわミュージックアカデミー レッスン聴講 | トップページ | 退会した生徒さんからのメール »

ピアノのハンマーは何でできている?

先日、ヤマハの工場で見学をした際、記念にハンマーのキーホルダーをいただきました。

Photo
ピアノの内部を見たことのある方はご存知だと思いますが、この写真の左側のハンマーがピアノ線を叩くことで音が出ます。(詳しくはこちらをご覧ください)



ハンマーの白い部分は羊毛。ピアノ1台に羊3頭分の羊毛が使われていると聞いたことがあります。



今日のレッスンでふにゃふにゃの音で弾いていたYちゃんに、このハンマーを見せてあげました。ピアノの音を発するメカニズムを説明してもよくわかっていないようだったので、このハンマーで太鼓を叩いてみると、納得したようでした。



このハンマー、バッグに付けようかと思っていましたが、レッスンで重宝しそうです。



ピアノには羊毛だけではなく鹿の皮も使われています。最近、コストダウンのために合皮を使っているメーカーもあるそうですが・・・。



弦楽器の弓には馬のシッポが、高級な三味線には猫が使われているそうなのでshock音楽家は動物に感謝しなくてはいけませんね。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪




« いしかわミュージックアカデミー レッスン聴講 | トップページ | 退会した生徒さんからのメール »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いしかわミュージックアカデミー レッスン聴講 | トップページ | 退会した生徒さんからのメール »