« 嵐のようなお天気 | トップページ | 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ »

ピアノの修理

自宅のヤマハのフェルト部分が消耗してきたため張り替えが必要になり、いつも調律をお願いしているFさんに鍵盤の修理をしていただきました。

Photo
説明をしていただきましたが、大変手間のかかる作業のようでした。根気がないとできさそう・・・。


Photo_3
こんなふうになっているのですねwobbly

時間をかけて丁寧に修理していただいたお陰で、鍵盤のがたつきがなくなり、音がふんわりまろやかになりました。


ピアノの調子が良くなったので、生徒さん達にきれいな音で弾いてもらいましょhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

« 嵐のようなお天気 | トップページ | 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐のようなお天気 | トップページ | 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ »