« 金沢市ピアノコンクール | トップページ | 歌心はさじ加減 »

きれいな曲をきれいに弾くのは難しい

私のピアノ教室では、今まで普段のレッスンや発表会では連弾を取り入れていましたが、今回の金沢市のコンクールで初めて生徒さんたちが連弾部門に挑戦しました。

連弾部門は参加者が少なく、年齢別に分けられいるわけでもないので、どのように評価されるのかな・・・と興味深く聴いていました。



私の生徒さんたちは、大好きな平吉毅州氏の曲をきれいに弾いてくれました。



レッスン中から「良い曲だね〜」と言い続けてきましたが、よく考えるときれいな曲をきれいに弾くのはとても難しい。


素敵な連弾を聴かせてもらって嬉しかったですhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 金沢市ピアノコンクール | トップページ | 歌心はさじ加減 »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

きっと素敵な演奏だったことっでしょう♪
よろしければ、弾かれた連弾の曲名をぜひ教えてください!

ちなみに私は「四月の風は花の匂いをはこんでくる」が好きですが、ちょっと今の季節には合わないですね。

YUAさん、コメントをいただいていたのに遅くなってごめんなさい。

ちょっとバテていましたcoldsweats01

平吉毅州氏の連弾の曲、「月明かりに踊るのは誰れ」です。聴いていると気持ちを揺さぶられますよ。


「四月の風は花の匂いをはこんでくる」も素敵な曲ですね。平吉氏の曲はタイトルも好きですhappy01

まったく同感ですね!

つい先ほど、自分のブログにおいて「虹のリズム」収録のピアノ曲
『秋の光に落葉が舞って』について、書かせていただきました。

ブログ拝見しました。
「秋の光に落ち葉が舞って」も大好きな曲です。
東京は今頃青空の下で落ち葉が舞っているのでしょうね。
金沢は昨夜から突然嵐のような天候になり、あられが降っていますthunder

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金沢市ピアノコンクール | トップページ | 歌心はさじ加減 »