« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

福井県のラベンダー園

日曜日に福井県を車で走っていたら、オットがラベンダー園を見つけてくれました。

Photo            


Photo_2
ラベンダーの香りが苦手な人もいらっしゃると思いますが、私は大好きで、お庭にも植えています。

Photo_3           

この看板を読んでじ〜んとしました。

北海道の商業化されたラベンダー園とは違う趣きで、心に残る風景でした。

Photo_4

この蒸留水を購入。早速、掃除機の内部のお手入れに使用しました。

お風呂に入れたり、お水で10倍に薄めてカーテンなどに吹きかけても良いそうです。


梅雨はじめじめしやすので、ラベンダーの香りでスッキリしたいと思いますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

可愛いプレゼント

YちゃんとAちゃんの姉妹からお手紙をいただきました。


Photo
封筒が膨らんでいたので何が入っているのかな〜と思いつつ開けてみると、こんな素敵なブレスレットが入っていましたheart01

Photo_2          
これ、何て言う名前のものなのでしょう?ちょっと前から流行っていますよね。輪ゴムみたいなものを編んでいくのでしょうか?

こんなお花の形も作れるなんて凄い!



お手紙にはコンペでの感想など書かれていてホロッとしました。


そしてお手紙の中で気になったのがこれ。


Photo_3

もちろん、ほっぺちゃんのことは知ってますよ〜happy01でも、猫ちゃんのほっぺちゃんを見るのは初めて。可愛いnote

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

アルゲリッチ 私こそ、音楽

 前から観たかった映画「アルゲリッチ、私こそ音楽」のDVDをやっと観ることができました。

本当は映画館で観たかったのですが、上映中はたまたま忙しくて行けませんでしたweep



アルゲリッチといえば稀に見る才能と情熱的な演奏、若い頃の美貌、そして3人の娘の父親がそれぞれ違うということなども有名ですが、ピアノを学ぶ女性なら一度は憧れたことがあるピアニストだと思います。


私も子供の頃、憧れていましたhappy01



アルゲリッチと娘たち、家族のドキュメンタリー映画です。監督はアルゲリッチの娘。そのため、普段の姿を見ることができて興味深かったです。

Bloody Daughter」という原題で、その意味も映画の中にでてきます。日本で上映するにあたって「アルゲリッチ、私こそ音楽」というタイトルが付けられたのでしょうが、ちょっと違う感じが・・・。


アルゲリッチの若い頃の演奏の映像も出て来たり、コンサートのリハーサル風景などもあり、力強く、時には繊細なタッチと音色の変化は必見です。


音楽家の多くは自由奔放で波瀾万丈な私生活の人が多いようですが、その生き様が音楽にも表れるのでしょうね。

2010年、第16回ショパン国際コンクールでユリアンナ・アヴデーエワが優勝したときの記者会見で、ユリアンナ・アヴデーエワがアルゲリッチに「演奏活動と普通の幸せを両立させる方法を教えてほしい」というようなことを質問したのを見ました。(記憶が曖昧ですが、こういう内容の質問だったと思います)



その時、アルゲリッチが「私もまだその方法を探しているのよ」と答えていたのが印象的でした。



表面的な感想しか書きませんでしたが、クラシック音楽がお好きな方にはお薦めです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

梅の季節

そろそろ梅の季節が終わりそうですね。


先日やっと梅を入手したので、梅ジュースと梅干しを作りました。


梅ジュースは毎年作っているのですが、梅干しは初めて。うっかり生協の注文でミスをし、梅干しを作るための液体が届けられたので、作ることにしました。

Photo_2        左がジュース用   右が梅干し用


なるべく地元に近い産地のものを使うようにしているので、両方福井産の梅です。

ジュースはともかく、梅干しは初めて作るので美味しくできるのでしょうか・・・・sweat01

先週末まで何かと慌ただしくしていたので、今週は家のことをちゃんとやりたいと思いますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




ピティナ・ピアノコンペティション金沢西終了

先週末の20、21日の2日間、金沢市アートホールにてピティナ・ピアノコンペティション金沢西地区の予選が開催されました。



参加者の皆様、保護者の皆様お疲れさまです。



この2日間、私もスタッフとしてお手伝いさせていだきました。今回はホールの中で殆ど聴けず残念でしたが、少しは皆さんのお役に立てたかと思います。

参加者のお母様達の中には赤ちゃんをおんぶしている方やベビーカーに赤ちゃんを載せている方が何人もいらっしゃいました。


小さいお子さんのお世話をしながらコンペティションに参加する上のお子さんを支えるのは本当に大変なことでしょう。頭が下がります。





さて、私の生徒の皆さんもがんばって演奏できたようです。



日頃、「コンクールの結果に一喜一憂しないでくださいね」と言っておきながら、自分自身の気持ちはジェットコースターのように急上昇と急降下した2日間でした。


参加者一人一人にドラマがありますね。



お手伝いをしながらも他の先生方との会話の中で指導のヒントをいただきましたので、自分なりに学んだことをレッスンで生かしていきたいと思います。

今回の参加者の中には、来月の金沢後期の予選にも参加するお子さんも多いと思います。

お子さんもおうちの方も、もうひと頑張りですねhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

のびやかな音楽を

お世話になっている川井弘子先生が、本をご出版されました。

私は先週のレッスンでお会いしたときに、サインしていただきました。


Sainn
「Let it happen, Let it sing!

すてきなピアノをいつも楽しみにしています。のびやかに美しく

これからも音楽されますことを・・・」とメッセージを書いてくださいました。



先生とお話していると、いつも目が覚める思いがします。


先生が書いてくださったように、私も生徒のみんなにはのびやかに自然に弾いてもらいたいと思っているのですが、つい細かく指導してしまい、子供らしい自由な表現を奪ってしまっているのでは・・・と反省することもあります。

私はレッスンで「大人のコピーのような演奏をしなくていいんだよ」とか「がんばって弾かないで」と言うことがあります。「練習がんばって」とは言いますが。

子供達にはのびやかに音楽を楽しんでほしいと思っています。子供らしい演奏は、大人になったらできなくなりますから。

そして、お子様の子供らしいピアノをおうちの方にも楽しんでいただきたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

音楽用語を覚えるために

生徒の皆さんに音楽用語を覚えてもらうために、毎週1つの言葉を選んでホワイトボードに書くことにしました。


Photo
ホワイトボードのイラストが邪魔で見にくい・・・coldsweats01


この試みを始めた最初の週に「GRAZIOSO」(上品に 優雅に)と書きました。


すると中学生の女の子に「先生、あれ何ですか?上品に部屋に入るようにってことですか?」と聞かれたので、思わず「それ面白いね!上品に入ってきて」と言いながら笑ってしまいましたhappy01

レッスンの帰りにノートに書き写している生徒さんもいます。1週間に1つ覚えれば、年内にはかなりの数を覚えられるはず。

知識として身につけるだけではなく、ちゃんと表現できるようになってもらいたいと思います。


夏休み明けくらいに抜き打ちテストをしたいと企んでいますsmile



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

緊張しない方法

今日のレッスンで、中学生のMちゃんに「どうやったら緊張しませんか?」と聞かれました。


Mちゃんは今度、中学校の合唱コンクールで伴奏するそうです。クラスのお友達が一生懸命歌っているので、責任を感じて緊張しそう・・・と心配していました。

緊張しない方法・・・あったら私も知りたいです。そもそも緊張しない人っているのでしょうか?

緊張はしないよりもした方が良いという話も聞いたことがあります。



私はよく本番を迎える生徒さんには「最後に自分を支えてくれるのは、経験と練習量と自分の強い気持ちだよ」と話します。



Mちゃんにはその他に、私は緊張すると体がカチコチになってくるので、ステージの裏でストレッチをすること、呼吸が浅くならないようにゆっくり深呼吸することなど、そして「人前で演奏するとき、自分を信じるしかないでしょう」と話しました。

もう少し的確なアドバイスができれば良いのですが、「すごく参考になりました」と言ってもらえたので良かったですhappy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

世界がもし100人の村だったら

今日は小学校の図書ボランティアの活動がありました。


新学期になって初めて、うちの子のクラスで読み聞かせをしました。


ちょっとだけ緊張しました・・・。


子供が入学したのと同時に読み聞かせを始め、今年で5年目。1年生の時には少しのことでキャーキャー反応してくれていた子供達も、今では姿勢良く静かに聞き入るようになり、それがかえって緊張しますcoldsweats01




今日読んだ本はこちら。

有名な「世界がもし100人の村だったら」の子供編。

途中、子供には聞かせたくない箇所があったので省略しました。


数字がたくさん出てくるのでよく理解できない子もいたかもしれません。


高学年の本選びは難しいです・・・。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてネ♪

ボディマッピングのレッスン

昨日、久しぶりにボディマッピングのレッスンを受けに富山へ行きました。



最近、あまり練習時間がとれなかったのですが、体の使い方を見ていただくので、練習不足でも大丈夫happy01


普段から指をならすために弾いているショパンのエチュード2曲、それといくつか練習中の曲を持っていきました。

私がボディマッピングのレッスンを受けるのは4〜5回目だと思うのですが、今回は弾き方を直されませんでした。日頃から気をつけているので効果がでてきたみたいhappy01


でも、簡単にできる肩の運動をしてから弾くと不思議と音が変わりました。

そして、iPhoneで撮りためていた生徒さんたちの録画を先生に見ていただきました。

すると、短い動画をご覧になっただけで、「この子は引っ込み思案ですね」とか「この子は髪の毛が長過ぎて後ろに結んでいるから、バランスをとるためにこういう姿勢になってますね」と次々と指摘されるのでビックリ!


その中でもある女の子の弾き方が私にそっくりらしく、「あなたとそっくりな弾き方ですね〜。生徒は先生の弾き方を見てるから似てくるんですよ」と言われたのは面白かったです。


今まで、自分の子の弾き方が私に似てるいと人から言われたことはありますが、生徒さんも似てくるのですね。


ちゃんとお手本しなくちゃ。


嬉しいことに「みなさん指の形がきれいですね。どうやったらこんなふうに弾けるようになるの?どうやって教えてるの?」と先生に褒めていただきましたし、体の使い方も良いとのことhappy01

日々のレッスンの中で「上手に体を使って弾く」ことを大切にしているので、どうやら私の教え方は間違っていなかったようで安心しました。

まだまだいろんなことを教えていただいたのですが、書ききれないので後はレッスンの中で実践していきますnote

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

ぼくがラーメンたべてるとき

昨日、今年度初の読み聞かせの活動がありました。

私の担当は3年生のクラス。

2冊用意しておいて、みんなに選んでもらって読んだ本がこちら。



日本で子供たちがラーメンを食べたりバイオリンを弾いている時に、他の国では子供が子守りをしていたり、牛を引いていたり・・・。


最初の方は面白いので笑っていた子達も、話が進むと真剣に聞いてくれました。



子供也に考えるきっかけになる本だと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

ピアノの進化

毎週土曜日に放送されている「ららら・クラシック」という番組を録画して見ています。


ピアノがどのように進化してきたのか、またチェンバロとの比較なども映像で説明があり、面白かったです。

ピアノは全部で約8000個の部品で作られているそうです。


膨大な数ですね。作っている途中で部品を紛失したりしないのでしょうかcoldsweats01



そしてある楽器メーカーはピアノの製造に関して127の特許を取得しているそうです。

楽器にも特許があるのですね。



最近、ある生徒さんがアップライトピアノにグランフィールの工事をしたら、グランドピアノのような響きになったそうです。




このグランフィールも国内外で特許を取得しているはず。画期的な技術だな〜と以前から気になっていたので、生徒さんからお話を聞いたときには驚きました。



アップライトでグランドピアノの響きを楽しめるなんて凄い技術ですね。



電子ピアノとか、電子ピアノだけど本物のピアノに近いとか、そういう方向の技術も進化しているようですが、本物のピアノがこれからの将来、どのように進化していくのか楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »