« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

宗次郎 オカリナコンサート

父がオカリナ教室をしている関係で、今日は宗次郎氏のオカリナコンサートに行ってきました。

1曲目から、音の美しさ圧倒されました。

「オカリナってこんなにきれいな音がするの?!」とびっくりwobbly


アコースティックな楽器の音色は癒されます。



「春の小川」「赤とんぼ」「かあさんの歌」のような文部省唱歌の他、オリジナルの曲も合わせて20曲のプログラム。

私は勝手に宗次郎氏に対して浮世離れしたイメージを持っていたのですが、曲の合間のお話がとても面白くて親しみやすい雰囲気の方でした。



オカリナを始めて10年間に約1万個のオカリナをご自分で作り、その中で厳選した10個のオカリナで、現在演奏活動をされているそうです。



1万個もオカリナを作るなんて、1つのことを極める人、信念を持っている人は凄いですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



新幹線バウムクーヘン

珍しいバウムクーヘンをいただきました。


Photo            箱を開けると・・・

Photo_2              新幹線!

もったいないので暫く眺めて楽しもうと思いますhappy01

ところで私はまだ北陸新幹線を見ていないのですが、北陸にお住まいの方達はもうご覧になりましたか?


金沢駅周辺や線路の近くをよく車で通るっているのですが、なかなかチャンスがなくcoldsweats01


生徒さんたちが「見たよ」と報告してくれるので、私も早く見みてみたいです。

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


岩合光昭氏写真展 「ねこ歩き」

昨日、以前から楽しみにしていた岩合光昭氏の写真展「ねこ歩き」を見に行ってきました。


Photo
子供会の係をしているご縁で、なんとオープニングセレモニーに参加させていただき、その後、可愛い猫ちゃんの写真を222点、堪能しました。


どの猫ちゃんの写真も自然体で可愛くて、私と子供は興奮状態でございましたcoldsweats01



トークショーはすし詰状態、サイン会は長蛇の列。想像していた以上に岩合氏のファンがたくさんいて驚きました。それに金沢に猫好きの人がこんなにもいるなんて・・・。


もちろん私もサインをいただき、握手もしていただきましたhappy01素敵な方でしたheart01

会場には持参した猫の写真を貼っていただけるということで、本当にお恥ずかしながら、うちの美猫「くるみ」の写真も貼っていただきましたsweat01

Photo_2            右側の真ん中が「くるみ」heart01


猫好きな方にはぜひお薦めですcat


クリックしてニャンnote
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

半年ぶりの調律

昨日は半年ぶりに調律をしていただきました。

ベーゼンは半年に1回、ヤマハは1年に1回、調律していただいています。


ヤマハの方は生徒さんたちがしっかり弾き込んでいるので、音の調整なども必要だったようです。


ベーゼンは私が練習不足なわりにはハンマーの溝が深くなっていたそうで、調整していただき、音がまろやかになりました。

ピアノの状態はとても大事。ピアノの状態によって、練習の成果、上達の差がつくこともあるかもしれません。



2台並べていると、その2台の音の狂いが凄く気になります。今回は6時間かけて2台とも調律、調整していただいたので、これからまた気持ち良くレッスンできそうですnote


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





春分の日に

今日は春分の日。金沢は暖かい1日でした。

私は勝手に春分の日を自分にとって1年のスタートだと思っています。

本当は元旦が1年の最初の日なのですが、お正月は寒いし家事で忙しいですし、のんびり抱負を考える余裕もなく。

ということで、今日は夕方時間があったので、神社にお参りに行ってきました。

Photo_2       滝の音と木々の香りに包まれて、気持ちもスッキリ

Photo_4

Photo_5     私が勝手に自分のパワースポットにしている神社ですhappy01


春の訪れと共に、気持ちを新たに毎日を過ごしていきたいと思います。

来年の春分の日は発表会。1年間、生徒の皆さんと一緒に成長していきたいですhappy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




生徒さんからのプレゼント

発表会の時、Mちゃん&Yちゃん姉妹が手作りのブレスレット(ミサンガ?)をプレゼントしてくれました。

Photo           きれいな色

とてもきれいなので、リリーのシッポに付けてみました。

Photo_3        かわいい!でもすぐに外しましたcoldsweats01

そして昨日はRちゃんからこんなに可愛いカップをいただきました。


Photo_4           黒猫ちゃんheart01


このカップを箱から出して見た時、私とムスメはまるで欧米人のような感嘆のため息をついたのでしたhappy01

生徒さんたちからいただくプレゼントは本当に嬉しいです。ありがとうございます。大切にしますねheart01



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



ギロックとブログミュラー

今日はギロックの会に参加しました。先月は発表会の準備で忙しくお休みしたため、2ヶ月ぶりです。


ギロックのピアノ・ピース・コレクション1から「山のバラード」、ブルグミュラー25の練習曲から「素直な心」について勉強しました。


みんなで意見を出し合うと曲の理解が深まります。おしゃべりが弾みすぎて脱線することもしばしばありますが・・・coldsweats01



ギロックの会で「ブルグミュラーを勉強したい」と言い出したのは私。言い出した手前もあり、今日は私が「素直の心」をどんなふうにレッスンするか、ちょこっとお話させていただきました。

私はブルグミュラー25の練習曲の使い方にはこだわっています。どんな楽譜も使い方次第で学び方が深くなりますから。



お勉強会の後は、ギロックの会、会長のお誕生日と新しいメンバーの歓迎会を兼ねて、白山市のORSOさんでランチをしました。

Photo_2        これは会長のデザート。素敵heart01

こちらのお店はとても美味しくて、先週も両親と一緒に行ったばかり。何回行っても道に迷ってしまうので困りますが・・・・。今日もみんなで迷いましたcoldsweats01



美味しいお食事をいただきながら、みんなで仕事の話をしたりや夕食のメニューを教え合ったり、楽しいひと時でしたnote


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


発表会の記念品

毎年、発表会の開催にあたって悩むのが記念品をどうするかということ。

今年はいろいろ迷った結果、音楽用語のクリアファイル4枚セットにしました。


Img_0892
小さい子達は可愛い音楽雑貨の方が喜ぶのでしょうが、みんなに音楽用語を覚えてもらいたくて選びました。


とても便利です。

私の教室のS君のご両親は、10年以上イタリアに住んでいらっしゃったそうで、S君もイタリア生まれ。


お母様に音楽用語の意味をお聞きすると、実際の言葉としての使い方を教えていただけるので、とても勉強になります。


そういえばS君はソルフェージュの時に「レ」の音をかなり巻き舌で発音するので、見ていて面白いですhappy01

今年は高学年の子達に音楽用語の抜き打ちテストをしてみようかな・・・と考え中。

しっかり活用して覚えてもらいたいと思いますhappy01




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

春ですね

ここ数日、うぐいすの鳴き声が聞こえました。

金沢は北陸新幹線の開通と共にめっきり春らくしくなりました。


昨日、オットが早速新幹線で出張に行きましたが、とても便利だそうです。

私も早く乗ってみたいです。それにいつか本物の「ドクターイエロー」を見てみたいhappy01


P1030203           お庭にも春がbud

昨日は私が所属しているピティナの支部の総会がありました。今年もコンペティションの季節がやってきます。



コンクールに向ってレッスンをしていく時、自分の中でいつも葛藤が生じます。結局、1つ1つの曲に真剣に向うしか、その葛藤から抜け出す方法はないのかな・・・と思うようになりました。

今日はふと、以前、ある著名な先生がおっしゃった「ピアノを学ぶのに遅いも早いもない」という言葉を思い出しました。

とても心に響いた言葉です。

今年は自分の練習もちゃんとしたいので、「まだ遅くない」と自分に言い聞かせてピアノに向かいたいと思います。


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

発表会を終えて

先週の土曜日の発表会から1週間たってしまいました。


というのも発表会の日の夜、急に体調を崩して数日間珍しく寝込んでおりましたcoldsweats01

今頃になって・・・という感じですが、保護者の皆様、生徒の皆様、発表会お疲れ様でした。

皆様のご協力のお陰で、素敵な会になりました。回数を重ねるごとに一人一人が上手になっていくし、内容も充実してきているようです。




今回、特に成長したな〜と感じた生徒さんたちがいます。どういうところで成長を感じたかというと、「ミスを上手にごまかせるようになった」ということ。

ミスを上手にごまかすというのは、非常に大事。



もちろんミスなく弾ければよいのですが、一流の演奏家でもミスはすることがあり、それをどう対処するか、というのも腕の見せ所の1つ。



今回、高学年、中学生の生徒さんが上手にごまかしていたので嬉しかったです。これは日頃の練習量とステージの経験を積み重ねることで出来ていくことです。

小さいお子さんたちはまだ正直にミスをしていますが、これからそういうテクニックも身につけていってほしいと思います。





そしてプログラム3部の「動物の謝肉祭」は、想像以上の仕上がりでしたshine

保護者の方や私の友人達からもお褒めの言葉をたくさん頂きましたhappy01


リハーサルで一度通しただけなのですが、本番もとてもスムーズに進行できたし、連弾で大きなミスが1つもありませんでした。私の教室の生徒さんたちお利口さんheart02


みんなよくがんばりました。



朗読もそれぞれ個性があり、詩の世界観が曲とよく合っていて、楽しめました。

ピアノという楽器は一人で弾くことが多いのですが、組曲を連弾で順番に弾いていく、という企画に参加することで他の生徒さんたちとの一体感や責任感も経験できたと思います。


今回の「動物の謝肉祭」は保護者の方、大人の生徒さん達のご協力のお陰で成功できました。本当に感謝しています。



毎年こういう企画ができるかわかりませんが、また考えてみたいと思います。



改めて発表会を振り返ると、本当に楽しい1日でした。

個人的に反省点はいろいろありますが、保護者の皆様と生徒の皆さんのお陰で素晴らしい発表会を無事に終えることができました。ありがとうございます。



そして、いつも私の仕事の話しを聞いて励ましてくれるオットと子供、両親には心より感謝しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

いよいよ明日、発表会です

いよいよ明日発表会です。

今年に入ってから、ラ・フォル・ジュルネのオーディション、バッハコンクールの全国大会、ピティナの入賞者コンサートに参加する生徒さんもいました。

人前で弾く機会が多いと「いつ」仕上がりのピークを持っていくかという調整が必要になりますが、みんな、そういうことにも慣れてきたようです。



私が一人でコンサートホールで発表会をするようになって今回が4回目。だいぶ要領もわかってきたので、以前よりは落ち着いて準備ができるようになりました。

段取りも頭の中で組み立てられるようになったし、何より自分の子供が成長してだいぶ手がかからなくなったので楽になりました。

私が忙しくしていると頼まなくても家事を手伝ってくれるようになり、ありがたいですhappy01



話しが逸れました。


あらためてプログラムを見てみると、私の好きな曲がたくさん入っています。

邦人作品、カバレフスキー、バルトーク、ドビュッシー、モーツアルトなどなど。大好きな曲ばかりなので私は指導者としてというより、一人のピアノの愛好家としても皆さんの演奏が楽しみです。

特に私が大好きなのが、大人のNさんが弾くメンデルスゾーン「無言歌集」の中の「デュエット」。

私が高校1年生の時の思い出がつまった曲です。

Nさんは大変お忙しいなか、発表会に参加してくださいます。


プログラムを見ていて思うのは、低学年以下の子達が難しい曲を弾くようになったということ。以前から小さくても難しい曲を弾く子はいましたが、ごく一部でした。

それが今では全体的に曲のレベルが上がってきました。


一人一人に練習の習慣が身に付いたということと、教室全体に「上手になりたい。素敵な曲が弾けるようになりたい」という雰囲気が出来上がったからだと思います。そして何よりもお母様達のサポート力が大きいでしょう。


明日は生徒の皆さん達と一緒に楽しみたいと思いますhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪


<ドルチェピアノ教室 スプリングコンサート>

3月7日(土) 13時開演

金沢市アートホール

ご興味のある方は是非、お越しくださいね

動物の謝肉祭

以前から書いていますが、明後日の発表会でサン=サーンスの「動物の謝肉祭」を詩と連弾の演奏で発表します。

この曲は14の小品から構成されていますが、今回はその中から13曲を演奏します。



今回、この曲に取り組むに当たって最初に考えたことは、誰と誰に組んでもらって連弾するかということ。

謝肉祭以外にもオープニングに連弾がありますが、こちらも誰に弾いてもうか考えました。



連弾をするには条件があります。まず、一緒に練習する時間が取れること。一緒にレッスンに来れる事。そして2人の演奏レベルが曲に適していること。

兄弟姉妹、親子で習ってくださっている方達はあっさり決まりましたが、その他をどうしようか・・・と。

レッスンが前後している生徒さんたちに組んでもらったり、私が組むことでまとまりました。

動物の謝肉祭は1曲1曲が動物がテーマになっています。それぞれの動物の様子が的確に描写されて本当に面白いhappy01

詩の内容とも合っていて、詩の朗読の後で演奏を聴くと、イメージが膨らみます。



ソロだけでも大変なのに、皆さんがんばって練習してくれて嬉しいです。まだまだ完成度という点ではソロの曲ほど仕上がっていませんが、楽しんで弾いてもらえたら・・・と思います。

賛助出演として、小学校の音楽の先生をしているお母様にクラリネットで「白鳥」を演奏していただきます。

私は今までチェロやフルートの「白鳥」の伴奏をしたことはありますが、クラリネットは初めて。「どんな雰囲気になるのかな〜」と想像していましたが、実際に合わせていただくと、想像以上に素敵でしたshine


連弾の組み合わせの次に考えたのが、朗読をどうするかということ。


演奏する生徒さんたちに声をかけて、「やりたい」と言ってくれた子達にお願いすることにしました。それだけでは人数が足りないので、3人のお母様にもお願いしました。

本当は私も読もうかと思ったのですが、イスや足台のセッティングがありますのでcoldsweats01

生徒さんたちに朗読を聞かせてもらうと、はっきり読む子、淡々と流暢に読む子、モゴモゴ読む子、いろいろです。でもその朗読を聞きながら、普段から自分の意見をはっきり言う子は、朗読もはっきりしていることに気がつきました。


「自分を表現したい」という気持ちが根底にあるのかな・・・と思いました。


上手かどうかということではなく、朗読も演奏も人それぞれ。個性が現れていて楽しいnote



お母様方にも聞かせていただきましたが、「さすが!」と言いたくなるほどお上手happy01あまりに素敵なので聞き入ってしまいました。お子さん達も喜ぶことでしょう。

ご協力いただけて本当に感謝しています。


みんなで1つの組曲を発表することで、「ピアノにはこういう楽しみ方がある」ということを経験してもらいたいし、一体感も感じてもらえたらと思います。


そして、今回参加していない小さい生徒さんたちには、いつか自分達が発表する時の参考にしてもらいたいと思いますnote


成功しますようにhappy01



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

<ドルチェピアノ教室 スプリングコンサート>

3月7日(土) 13時開演

金沢市アートホール


ご興味のある方は是非、お越しくださいね。

春になったら・・・・

冬の間、雪かきをする以外はお庭に出ていなかったのですが、少しずつ暖かくなってきたので久しぶりに出てみました。

すると・・・


P1030200          クロッカスを発見!

クロッカスは、我が家では毎年一番に春を告げてくれます。


P1030202      チューリップの芽も出てきましたtulip

植物の芽が出始めると「もうすぐ春だな〜」と嬉しくなりますhappy01



土曜日の発表会で、年長さんのRちゃんが平吉毅州氏の「春になったら・・・」を弾きます。


私はこの曲も曲のタイトルも好き。

誰もが「春になったら、○○をしよう」とか「○○を始めよう」と思いますよね。そういうワクワクした気持ちが伝わってくる曲です。


Rちゃんにもワクワクしながら弾いてもらいたいと思っています。

皆さんは「春になったら・・・」どんなことを計画されていますか?


私はとりあえず、クローゼットの片付けと庭仕事をしたいです。coldsweats01

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

<ドルチェピアノ教室 スプリングコンサート>

3月7日(土) 13時開演

金沢市アートホール


ご興味のある方は是非、お越しください。

 

ホールでリハーサル

今日はホールで発表会のリハーサルがありました。


今回、発表会デビューする小さい子達も来てくれました。女の子はドレス、男のはスーツ(?)姿で可愛かったですchick


大きくなったらこの発表会のことは覚えていないかもしれませんが、一人一人にとって大事な経験になるといいな・・・と思います。



私のピアノ教室は小さい子が多いので、小学校2年生ぐらいの生徒さんがとてもしっかり見えました。


演奏してる姿が頼もしく、「上手になったな〜」と嬉しくなりましたhappy01

皆さん、もうひとがんばりしましょうnote



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

<ドルチェピアノ教室 スプリングコンサート>

3月7日(土) 13時開演

金沢市アートホール


ご興味のある方は是非、お越しください。


発表会まであと1週間

発表会まであと1週間になりました。

年明けから少しずつ準備を始め、特にこの2週間は慌ただしくしていますが、それもあと1週間。

バタバタしていると精神的に余裕がなくなってしまい、昨日は子供に「ママ、笑わないね」と言われてしまいました。能面のような表情で夕食の準備をしていたようですthink

発表会を1週間後に控え、生徒の皆さんはだいぶ仕上がってきました。良い感じに弾けているな〜と思う子もいます。でも、まだまだ。


音楽は「これで完成」ということはないので、本番の直前まで、そして本番の演奏をしているその瞬間も「さらに良い表現ができるように」追求してほしいと思います。

「これで仕上がった」と満足してしまえば、その状態で止まってしまいますから。


人と比べるのではなく、自分にとって「さらに良い演奏」を目指してあと1週間練習してもらいたいです。



さてさて、まだ今年の発表会が終わっていないのですが、今朝、来年度の会場を予約するためにホールに行ってきました。

いつも第一希望日は抽選で外れるのですが、今回は希望の日を押さえることができました。今年はついてますshine

さ、明日はホールでのリハーサル。小さい子ばかりなので、どんなふうに弾くか楽しみですhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪


<ドルチェピアノ教室 スプリングコンサート>

3月7日(土) 13時開演

金沢市アートホール


ご興味のある方は是非、お越しください。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »