« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

今年度最後の読み聞かせ

先週の木曜日、小学校で今年度最後の読み聞かせの活動がありました。


あいにくうちの子は学校を欠席していたので、みんなと一緒に聞かせてあげることができず、ちょっと残念でした。


今回読んだ本はこちら。






アフリカのエチオピアののお話です。ちょっと急いで読んで9分ぐらい。

世界には食べる物がなくて命を落とす人もいます。そのような状況の中でも助け合って生きている人たちがいる、ということを伝えたくて選びました。


みんな静かに聞いてくれました。


小学生の心に何か少しでも残れば良いな・・・と思います。

面白い本の方が子供達は盛り上がりますが、来年度からはこういう「考えるきっかけ」になる本も読んでいきたいと思います。


クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ



ピティナ ヤングピアニストコンサート

昨日、金沢市アートホールで「ピティナ・ヤング・ピアニストコンサート」が開催されました。

昨年のピティナ・ピアノコンペティションで入賞した参加者のコンサートです。



皆さん、とても素敵な演奏を聴かせてくださいました。といっても、私はスタッフとして仕事があったので、ホールの中で聴けたのは自分の生徒さん達とゲストの時だけなのですが・・・despair


私の生徒さん達もがんばって弾いていました。上手になったな〜と感動shine


しかし、レッスンの時にはできていたことができていなかったり、新たに気づいたことなどもあり、やはり人前で練習の成果を100%出すのは難しい・・・と感じました。

今回感じた課題をクリアして、発表会に臨んでほしいと思います。



参加者の演奏も素晴らしかったですが、ゲストの演奏には本当に驚き、感動しました。圧倒されましたwobbly



福島県からお越しいただいた高校1年生の男の子。小学校2年生からピアノを始めたそうなのですが、既に輝かしい経歴の方です。



私は前から3列目で聴かせていただきましたが、凄い集中力と、卓越したテクニック、音楽性を感じました。


私の生徒さんたちも刺激を受けてくれたかな?confident



さて、発表会まであと2週間を切りました。毎日準備で慌ただしいのですが、もうひと頑張りしたいと思いますnote

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

アニー

金沢は昨日から天気が荒れ始め、今日は雪が降りました。

Photo           寒いですsnow

春が待ち遠しいです。



昨日、子供と姪を連れて、映画『アニー』を見に行きました。


感動しましたshine


『アニー』というと、赤いワンピースを着たフワフワの金髪の女の子のイメージでしたが、この映画は全然違うイメージで、お話も現代風。



アニー役の女の子の芸達者ぶりには本当に驚きました。凄いです。本当に。


元気をもらった感じがしますpunch

私も涙腺がゆるみっぱなしでしたが(動物と子供の話しに弱いのでweep)、うちの子もかなり泣いていました。

しかし、泣きながらもポップコーンを食べる手が止まらないので、違う意味で「子供って凄い」と驚きました。

映画の中でミュージカル映画を自虐的に演出するようなシーンもあり、面白かったです。


女の子のお子様がいらっしゃる方にはぜひお薦め♪




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪





迫力の連弾

発表会に向けて連弾のレッスンを始めました。

小学生達は子どもらしく、中学生はちょっと落ち着いた感じで弾いています。


昨日はNさんとCちゃん親子の「序曲とライオンの大行進」の2人で合わせた演奏を初めて聴かせてもらいました。

凄い迫力で圧倒されましたwobbly



気合いというか気迫というか、見ていて怖いくらいの緊張感でしたcoldsweats02


思わず、「仲良く練習してますか?」と聞いてしまったほど。



この曲は「動物の謝肉祭」のオープニング。このお二人にお願いして良かった・・・と思いました。



動物の謝肉祭は1曲ずつ動物がテーマになっているので、その動物の特徴、曲の個性をよく把握して演奏してもらいたいと思っています。NさんとCちゃん親子が弾くライオンは、いかにも「獰猛な百獣の王」という感じ。



他の皆さんにも、がんばってもらわなければ・・・。


しかし一番練習不足で心配なのは、私自身とうちの子coldsweats02



練習しなくちゃ(させなくちゃ)sweat01




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

「先生は厳しいから」

昨年の秋から年明けにかけて、3人の生徒さんが入会されました。


3人とも、他のお教室から移っていらっしゃいました。



その中の一人、小学校1年生のS君のレッスンでのこと。

「発表会の曲、がんばって練習できた?」と私が聞くと、

「がんばったよ。でも、先生はきっと『ん〜』って言うよ。とS君。

「私、『ん〜』って言ってる?」

「言ってるよ。先生は厳しいから」

と言われてしまいましたcoldsweats01


自分にそんな口癖があると今までは気づきませんでしたが、確かにイマイチな弾き方だった時に言ってるかもcoldsweats01

「楽譜通りに音が弾ければ合格」というピアノ教室も多いと思いますが、私は楽譜通りに弾けるようになってからが表現のスタートだと思っています。


そういう意味で「厳しい」と思われているのかもしれません。


それに、「楽譜通りに弾く」のさえ、本当はすごく難しい。



みんなが上手になるために、私はこれからもっと「厳しい先生」になろうと決意しましたhappy01



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

小学生からの贈り物

今日は子供が通っている小学校での「感謝の会」に出席させていただきました。

私は図書ボランティアとして読み聞かせの活動をしているので、毎年この時期にご招待していただいています。

他にも交番のお巡りさん、登下校の見守り隊の皆様、公民館、児童館の方達などがいらっしゃいました。


多くの方に見守られ、支えられながら子供が小学校生活を無事に過ごしていることに、私も感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがたいです。

Img_0842     またお顔が写らなかったにゃんcat

お花とカードとお手紙のプレゼント。嬉しいheart02


小学生の皆さんが合唱で「地上の星」を歌ってくれました。最近、歌手の歌がなんでも合唱曲に編曲されているので驚きます。


合唱だと全然雰囲気が違っていますねconfident

子供達の歌声がとても素晴らしくて、またまた涙腺がゆるみました。



幸せな気持ちになれたので、また午後から張り切ってレッスンしたいと思いますnote

   

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪





ブルグミュラーからロマン派まで

今日はカワイ楽器で開催されたピアニスト佐藤卓史氏による「グルグミュラー〜ロマン派」の講座に参加させていただきました。

私、図々しく最前列に座り、手も足もよ〜く見えるところで2時間半たっぷりお勉強しました。


ブルグミュラーの25、18、12がロマン派のための練習曲集だということがわかりますが、それがどのようにリストやシューマン、ショパン、そして更にラフマニノフまでつながっていくか、というお話や、それに伴い数々の名曲をサラッと弾いてくださり、美しい音色にうっとりしました。

ピアノが素晴らしいのはもちろんなのですが、時代背景や作曲家の生い立ち、和声学など、かなり勉強されているのだろうな・・・という印象を受けました。


ブルグミュラーの25の練習曲は私もレッスンで使用していますので、普段のレッスンでは毎日のように聴いていますが、佐藤氏の演奏はまるで違う曲かと思うほどの美しさshine




ブルグミュラー意外の曲に応用できることもたくさん教えていただきましたので、早速レッスンに取り入れていきたいと思いますnote


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

「猫」がタイトルにつく曲

発表会のプログラムの原稿ができました。

ない知恵を絞りながらパソコンに向っていると、なんとかなるものですね。


今年のプログラムには「猫」がタイトルに付く曲が2曲ありますcat

年長さんのSちゃんが弾く平吉毅州先生の「踏まれた猫の逆襲」と小1のS君が弾くエリック・ガウムバートナーの「黒猫のおしゃべり」。

それと、「猫」はつかないけれど小1のMちゃんと小2のK君の連弾で、「ミケとポチの追いかけっこ」。この曲も平吉毅州先生の作曲。


とっても可愛い曲です。



私は猫が大好きなので、発表会には必ず「猫」がタイトルに付く曲を入れるようにしています。(みんな気づいてた?)



生徒さんたちには「可愛い猫ちゃんheart01」の雰囲気が伝わるように表現してもらいたいと思いますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



Img_0838           背中で失礼!

我が家の猫ちゃん。左がくるみで右がリリー。リリーはわかりにくいけど、ちゃんと中に入ってますhappy01

 

もう2月

2月になりました。


発表会まであと1ヶ月ちょっと。ピアノ協会の用事や学校の用事があるなか、少しずつ発表会の準備を進めています。


主婦なのでなかなか自分のペースで時間が使えないことや、自分の子供にピアノの練習をさせられないことに焦ってきましたsweat01


そんな私をいつも癒してくれるのが猫ちゃんcat

P1030192         この黒い影は・・・


P1030193          リリーちゃん!

写真だと「まっくろくろすけ」みたいですが、ちゃんと目も鼻も口もあります!本当はとっても美猫ちゃんheart01


P1030190         近所の猫がお庭をお散歩中


そして昨日は気分転換にマフィンを焼きました。

P1030194       チョコチップ入りとチーズ入りの2種類


勘違いしてお砂糖の量を少なくしてしまったので「ちょっと残念なマフィン」になってしまいました。でも美味しゅうございましたhappy01




先週はレッスンで何人かに「喝」を入れましたcoldsweats01


個人でレッスンをしていると一人一人のペースに合わせられるというメリットがありますが、逆に考えると他の人のペースがわからずのんびりしてしまうお子さんもいます。


私は普段から他の生徒さんと比べるようなことはしないのですが、この時期だけは「みんながんばってるんだから、○○ちゃんもがんばって!」と言ってしまいます。


充分に練習しておけば、本番で自信を持ってピアノに向えるようになりますからnote


みんながんばってね!


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »