« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

可愛い魔女さん達

今日は通常のレッスンはお休み。コンクール前の生徒さんたちの補講とフルートとの合わせがありました。


ハロウィンに向けて、我が家の玄関の飾り付けがエスカレートし、ピアノ教室とは思えない雰囲気になってきました。


このまま暴走してしまいそうですcoldsweats01



今日のレッスンの時、AちゃんとYちゃんの姉妹が魔女さんの格好で来てくれました。

P1030112_3           可愛いですねnote


振り向いたら「キキ」の姿で2人が立っていたのでびっくりしました!

お洋服もリボンもお母様の手作りだそうです。素敵shine




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

秋のお庭

このところ、立て続けに日曜日に学校や地域の行事あるので、家の中が散らかってきました。

秋はいろいろと忙しい季節ですね。


この秋、バラが元気がないのですが、少しだけ咲いてくれました。

P1030103
P1030104
P1030105
P1030106
P1030107

手入れをする時間がなく荒れ放題のお庭。早くチューリップの球根を植えたいな〜。


今日はお天気が良かったので庭仕事をしようかと思ったのですが、明日はフルートとの合わせがあるので、お庭を諦めて練習しました。

P1030108     我が家のハロウィンの主役

黒猫は写真を撮るのが難しいcoldsweats01

P1030111         ごはんをおねだり中のくるみ

最近寒くなってきたので、二匹の猫ちゃんを右と左で腕まくりしながら寝ています。身動きができず辛いのですが、可愛いから耐えていますbearing

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

肉祭り

今日のレッスンで、生徒さんと「動物の謝肉祭 ピアノ絵本館」を見ていました。




すると小学生の女の子が「なんとか肉祭りって何?」と言うのでビックリ!


「謝肉祭」の「謝」の読み方をまだ習っていなかったようで・・・・。


「肉祭り」て言うと、サン=サーンスの名曲とはかけ離れた雰囲気。お肉屋さんのセールみたいcoldsweats01

思わず笑ってしまいました。


その後、違う生徒さんに楽譜を見せたら「謝恩会?』と言うのでまたまたビックリwobbly



クラシック音楽の中には「動物の謝肉祭」の他、「ローマの謝肉祭の道化」とか「ウィーンの謝肉祭」とか、そのまま「謝肉祭」というタイトルの曲などがあり、私には馴染みのある言葉なのですが、子供達にとっては初めて聞く言葉だったようです。



子供って面白いですねhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

アレクサンダーテクニーク講座

昨日の午前中、「ピアニストのためのアレクサンダーテクニーク講座」を受講しました。以前から興味があったので、楽しみにしていましたnote

私はボディ・マッピングのピアノの個人レッスンは何度も受けていますが、今回はグループでのワークショップがありました。

先生のお話を伺った後、一人一人体を動かしていただきました。


先生の手がそおっと腕や腰や頭を動かしてくださっただけで、あっという間に体がすっきりして背が伸びた感じhappy01


他の方達の様子を客観的に見ていると、歩く姿勢がものすご〜く良くなっていることにビックリしました。



アレクサンダーテクニークを続けていると、実際に背が伸びたり、洋服のサイズが変わったり、顔の場合は皺が減るとか!!!!


ピアノの奏法に効果的なのはよくわかっていますが、「皺が減る」という先生のお言葉に魅力を感じた私でしたhappy01


もっと勉強したいわ〜と思いつつ、講座の後は仲良しのM子先生とランチへ。


短い時間でしたが情報交換をしたり、私のモヤモヤを聞いていただいたりしてスッキリhappy01



ベテランの先生達と話していると本当に学ぶことが多いです。ピアノの指導のことでも、人生の先輩としても。

私もしっかり勉強して良い先生になりたいと常々思っておりますconfident


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ





生徒からの手紙

小学校1年生のRちゃんは、よくお手紙を書いてくれます。

先日もレッスンの時に、ピアノの形の折り紙をプレゼントしてくれました。
P1030101

この折り紙を開くと・・・。


P1030102 可愛いお手紙が書いてありました。


この日の私はメガネをかけていたので、ちゃんとメガネも書いてあります。


生徒さんたちからの手紙や笑顔は私のエネルギー源。もっと充実したレッスンができるように、張り切らなくっちゃhappy01

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ




表現のさじ加減

今日の午前中は大人の生徒さんたちのレッスンでした。


Nさんのレッスンのときに、「読み聞かせの研修に行ってきました」とお話してくださいました。


Nさんは息子さんの小学校で読み聞かせの活動をしていらっしゃるそうです。


そこで絵本の表現の話になりました。


私も講座を受けたことがありますが、読み聞かせの先生達は「表現を抑えるように」とおっしゃいます。

それにはちゃんとした理由があり、子供達が自由に想像できるような余地を残して読む、ということなのかな〜と私なりに解釈しています。


それとは逆にピアノでは、作曲された時代や曲にもよりますが、豊かな表現になるようにレッスンでアドバイスする事が多いです。



読み聞かせの場合は聞き手にこちらの表現を押し付けないようにしますが、ピアノの場合はどうなのでしょう。

自分の表現を相手に伝えるように演奏するのが当たり前だと思っていましたが、本当のところはどうなのかな・・・と考えてしまいました。


例えばルービンシュタインのショパンのワルツを聴くと、現代のピアニスト達の演奏と比べると、無駄な表現がないように感じます。ですから、聴いていてる側としては逆にイメージが広がってきます。

この表現の加減が凄いと思うのですが・・・。




私がレッスンで「相手に伝わるように弾いて」というのは何故なのか、と考えてみました。


物語や歌のように最初から言葉があるものは、表現する前から状況や登場人物の心情を言葉が表しています。


しかしピアノの場合は言葉がないので、例えば「春の○○」のように春が付く曲だったら、タイトル意外は言葉がないので、音の響きだけで鳥のさえずりや、雪解けの小川の流れを表現しなくてはいけません。

だから、聴いている人に伝わるように表現をするのかな・・・と思いました。



考えているうちにモヤモヤしてきました。私はこういう答えの出ないことを悶々と考えているのが好きなのです。




支離滅裂な文章になりましたが、絵本を読むにしてもピアノを弾くにしても、表現のさじ加減が必要、ということなのでしょうね。




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

くるみ割り人形 ピアノと絵本

来月、図書ボランティアのイベントで「くるみ割り人形」のピアノ連弾と絵本のコンサートをすることになりました。



「くるみ割り人形」は、近々映画も公開されるようですね。

今日はそのピアノ連弾と読み聞かせの初練習をしました。

打楽器を入れたり、スクリーンに絵を映し出したり、子供達に踊ってもらおう、などなど、他のメンバーのアイデアで面白くなりそうです。

チャイコフスキーのバレエ音楽「くるみわり人形」の中には有名な曲がたくさんあります。テレビのCMにもよく使われているそうですね。


いつかピアノの発表会でもこういった企画をしてみたいと思っているので、今回のイベントでいろいろお勉強したいと思いますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪






白山市ピアノコンクール

今日は金沢市のお隣の白山市で「白山市ピアノコンクール」が開催されました。


私は子供会の行事で聴きにいけませんでしたが・・・。



ドルチェピアノ教室からは男の子の兄弟が揃って参加。

そして、弟のM君が低学年の部で金賞を受賞したそうですshine



おめでとうございます!

ご報告をいただき、一日の疲れが吹き飛びましたhappy01



秋のコンクールシーズンが始まりますが、結果がどうあれ、参加する生徒さんたちにはがんばったことで自信をつけてもらいたいと思っていますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪


こまつの杜とサイエンスヒルズこまつ

子供会の行事でサイエンスヒルズこまつに行ってきました。

春に行った時には混雑していましたが、ほとぼりが冷めたのか人が少なく、のびのびと遊べました。


お隣の敷地にあるこまつの杜にも行きました。

大きな巨大ダンプトラックがあって驚きました!

P1030099_2  後ろにあるマンションが隠れてしまうくらいの大きさ!

P1030100_2   タイヤ1つが私の身長の2倍以上ありそう

かなりの迫力でしたhappy01


来週の日曜日も子供会関連の行事があるので、レッスンの合間に準備を進めようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪








ハロウィンの飾り

玄関をハロウィンらしく飾りました。

P1030096

P1030095
レッスン室のドアにかけたガイコツ。写真が縦になりませんsweat01


小さい子達は怖がるかと思いましたが、喜んでくれましたhappy01



我が家でいちばんハロウィンぽいのは・・・。

P1030098           黒猫リリー

いつも写真写りが悪いけど、とっても可愛いんですheart


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

NHK「みいつけた」

今朝のNHKの子供番組「みいつけた」で、私の教室のS君が紹介されました!

先週のレッスンで聞いていたので、録画して見ましたtv


とっても可愛い「みいつけた」でしたよ。お弁当にも使えそうなアイデアなので、今度作ってみようと思います。

夕方の再放送で是非チェックしてみてくださいねhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

泣かずにはいられない

今月は小学校の読み聞かせの活動が3週続けてあります。

今日は2年生のクラスでした。


私が読んだのは この紙芝居「いのちをいただく」。


食肉加工センターで働く人と、牛を育てたおじいさんと女の子、両方の側面から書かれています。


「泣くから気をつけた方がいいよ」と言われていたので、事前に家で2度読み、少々慣れてから学校で読みました。





日々、つい食べ物を残してしまうことがありますが、毎日「命」をいただいているということを改めて考えさせました。



今日は読みませんでしたが、この本も考えさせられます。

初めて見た時にはこのタイトルに驚きました。


谷川俊太郎氏の無駄のない言葉がぐっと胸に迫ります。



小学生のために活動している読み聞かせのボランティアですが、私自身も絵本から教えられています。


来週は明るい本を読もうかな。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

栄養ドリンクの箱を可愛くアレンジ

久しぶりにギロックの定例会に参加しました。



ギロック協会石川支部は8月のフェスティバルの後に新しいメンバーを迎え、益々賑やかになりました。


恒例のお茶会の後、ピアノ・ピース①を順番にお勉強していきました。


みんなが意見を出し合うと、「そういう考え方もあるのねwobbly」と発見があり、面白いです。



ギロックの研究会ではメンバーのアイデアで、栄養ドリンクの箱でお洒落な箱を作っています。



私が作ったのは・・・。

P1030089          栄養ドリンクの箱が・・・・


P1030090          こんなふうになりました

すっごく簡単にできました。この箱は楽譜のサイズにピッタリなので、家ではこの箱にギロックの楽譜を収納し、研究会の日にはそのまま持っていくことができるというスグレモノ。

どうして栄養ドリンクの箱かというと、楽譜の重さに耐えられる強度があるからだそうです。



他のメンバーはもっと素敵な箱を作っていましたので、私も次はもっと工夫したいと思いますhappy01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

台風一過とハロウィン

皆様、三連休はいかがお過ごしでしたか?

私は土曜日は普通にレッスンでしたので、日、月とお休みでした。

この週末は大型台風が来て大変な地域もあったようですね。我が家はテレビをあまり見ないので、被害がよくわからないのですが・・・。


P1030091      台風の前に、咲いていたバラを切りました


前日ブログに書いた、ベランダで寝泊まりしていたコウモリの「こもちゃん」は、お引っ越ししていきました。悪天候の中、いったいどこへお引っ越ししたのか気になります。


話しは変わりますが、先日、注文していたハロウィンのお菓子が届きました。

P1030086          段ボールいっぱいに二箱分

P1030087          カボチャか

P1030088         オバケがついています


みんな、喜んでくれるかな。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

謎の生き物の正体は

今日のお話はちょっと気持ち悪く感じる方がいらっしゃるかもしれません。



以前から、我が家のベランダに小さい糞が置ちていました。


我が家の庭は植物が多いので家の周りには虫がいっぱいいます。ですから「何か虫がいるのかな〜」と思っていました。


しかし、いくら見回してもベランダ付近に虫が見つからない。




夏が過ぎて涼しくなり始めた頃から、その糞が急に増え始めました。掃き掃除が必要なくらい。

それでも虫の姿は見えません。

オットがネットで調べると「コウモリらしい」ということになりました。



ええ〜、虫もいやだけど、コウモリも嫌!shock



そしてある日、二階から「コウモリがいるよ〜。可愛いから見においでよ」というオットの声が聞こえ、子供と一緒に見に行くと・・・・。


いました!



P1030082             可愛いheart01


コウモリというとちょっと不気味なイメージでしたが、近くで見ると小さなネズミみたいでモコモコしていて可愛いheart01(私のことを変な人だと思わないでね)


それに、ぶら下がって眠ると思っていましたが、壁に張り付いて眠ることもできるのですね!


とっても上手に壁に張り付いているので、感心してしまいました。


うちの猫ちゃんも興奮気味。


コウモリというと、ヨハン・シュトラウスのオペレッタを連想してしまいます。タイトルになっているわりには、あのドタバタなストーリーとコウモリはそれほど関係ないような・・・。



話しを戻しますね。




我が家のコウモリは「こもちゃん」という名前を付け、暫く観察することにしましたhappy01


この「こもちゃん」は、私がベランでで洗濯物やお布団を干していても、無関心な様子。

でも、私は「こもちゃん」を見るのが楽しくて、生活に張り合いがでてきましたnote


またご報告しますねhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

皆既月食

今夜の月、皆さんご覧になりましたか?

P1030085
今日はレッスンが終わった後、自転車で出かける用事があったので、自転車をこぎながら月を眺めました。


神秘的でしたね〜。

私、日頃から月の満ち欠けを観察していまして、特に新月の日はスケジュール帳に書き込んでいるほどmoon3

月を見るとついつい願い事をしてしまうのは私だけでしょうか?


きれいな月を見ると、気持ちが明るくなりますね。


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

絶対!進化するピアノレッスン 100のコツ

タイトルに魅かれ、出版直後に購入した本がこちら。



レッスンのための100のコツが質問形式で書かれています。

具体的な奏法はもちろんですが、つい笑ってしまったのが、

「練習しないでうまくなる方法はあるの?」

とか、

「生徒が練習してこないときはどうしたら良いの?」

とか、

「生徒が辞めていくときにはどうすれば良いのか?」

などなどの面白い項目。

                                    

100のコツを実践したら、指導力がupしそうでhappy01

ピアノの先生や、ピアノを習っている人にもお薦めです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピアノの中にクリップが・・・

土曜日のレッスン中、生徒さんの楽譜に挟んでいる大きめのクリップが取れてしまい、ピアノの中に落ちました。


探しても見つからず、鍵盤を押してみるとピアノの音の他に雑音が聴こえます。


どうやら取れないところに落ちてしまったみたいshock


その後、雑音を我慢しながらレッスンを続けました。



そして今日、調律師の方にクリップを取りにきていただきました。すると、意外に取りやすい場所に落ちていたことがわかり、あっという間に取っていただきました。

良かったhappy01


ピアノの中には小さい物が落ちやすいので、皆さんも気をつけてくださいね。





今夜は金沢市アートホールにて、石川県ピアノ協会会員によるソロと室内楽のコンサートがありました。私はスタッフとして参加。


ソロも、アンサンブル金沢のメンバーとの室内楽もとても素敵でした。

出演者の弾きこんだ演奏に感動note



良い刺激を受けました。

最近あまり練習していないので、明日からまじめに練習しようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

表現の引き出しを増やそう!

昨日のレッスンでのこと。


幼稚園で疲れてしまいフニャフニャ〜な態度のRちゃんがやってきました。

気持ちがフニャフニャしていると、体も指もフニャフニャしてしまいます。

もちろん、音も「やる気ない〜」という感じの響き。


そこで、ボールを持って指の形を確認し、姿勢と足の置き方、鍵盤の弾く位置、手首の脱力の仕方をお話ししたら、見違えるほど良い音が出ましたshine


教えている私もビックリwobbly


お母様も「短時間でこんなに上手になるとは」と感心されていました。

P1030078      ボールと物差しで音が変わりました


「今の弾き方、わかった?」と聞くと、「う〜ン」いう返事。

「最初と音が変わったの、わかった?」と聞いても首をかしげていましたcoldsweats01

まだ小さいからね。

「自分の耳で判断できるようになってね。そして、この曲で学んだことを次の曲で生かすんだよ。」とお話しました。



これは小学生の生徒さんたちにも話していることなのですが、次の曲に入る度にリセットされてしまうのではなく、前の曲で学んだことを次の曲でも応用してほしいと思っています。

そうやって表現の引き出しをたくさん増やして、新しい曲を始めるときには「この曲のここは、あの曲で勉強した弾き方かな」というふうにしていけば、表現の幅が広がるし仕上がりが早くなります。

それが曲が変わる度に「強弱つけて」とか「メロディーのバランス考えて」と毎回注意されていては、もったいない!!!!


小学校3年のAちゃんと1年生のYちゃんの姉妹は、この「表現の引き出し」をたくさん作っています。

前に学んだことを自分の中に蓄えて次の曲に生かしていくので、あまり注意することがないくらい・・・。

特に感心するのは妹さんのYちゃん。

ピアノの個人レッスンを始めたのは1年前、年長さんの秋。年齢的に早く始めたわけではないのですが、積み重ねたことを応用しながらおうちで練習してくるので、レッスンでは「上手ね〜、はい、○」くらいしか言うことがなく、今ではブルグミュラーがどんどん進んでいます。



「考える」ことと「自分の音を聞いて判断する」習慣がつけば、誰でもぐ〜んと上達しますよ。


私も「表現の引き出し」を増やせるようなレッスンを心がけたいと思います。

クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ





10月のお庭

あっという間に10月になってしまいました。

今年も残り3ヶ月。ついこの前、お正月だったようにも感じるのですが・・・・。


今日のお庭の写真です。我が家のお庭には1年草がないので、秋になると寂しくなります。華やかではないけれど、落ち着いた雰囲気で気に入っています。


P1030072           ヘリテージ

P1030073           ザ・スクエア

P1030076           ザ・フェアリー

P1030075           大好きな秋明菊

P1030074           毎年どんどん増えています


他にもローズマリーの小さなが咲いていたり、それぞれの植物がそれぞれの場所でひっそりと佇んでいます。




これから年末に向けてあちこちでコンクールが開催されますし、発表会の曲もそろそろ考える時期になりました。レッスン以外では図書ボランティアや子供会のイベントのお世話、伴奏の予定もあります。



それに家の断捨離と大掃除もしたい!!!

一度にいろんなことを平行して進めて行くのはちょっと苦手なので、きちんとスケジュール管理して過ごしたいと思いますconfident




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »