« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

いよいよピティナ・ピアノコンペティション

いよいよ明日、明後日の土日、ピティナ・ピアノコンペティション金沢西地区が開催されます。

きっと参加者の皆さんは最後の追い込み練習に励んでいることと思います。


私の教室からも数名の生徒さん達が参加します。

昨日、小学校低学年の男の子が、「全部守って弾いたら勝てる?」というようなことを聞いてきました。

コンクールは自分の演奏を評価される場ではありますし、いろんな考え方がありますが、私は「人との勝ち負けじゃなくて自分との闘いだよ」と話しました。


「怠けたい自分に勝つ、テレビを見たい自分に勝って練習するってことじゃないかな」と。


一生懸命練習した人は、例え思うような結果が出なかったとしても、必ず力がついているでしょうし、取り組み方が甘かった人は、自分自身を省みる良い機会となるはずです。

結果がどうあれ、挑戦したことでわかることがある、と思います。

明日、明後日の2日間、私もお手伝いで参加します。皆さんの演奏を聴かせていただくのが楽しみです。

参加する本人はもちろんですが、保護者の方達、がんばってくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



ギロックフェスティバルの選曲

ギロックフェスティバルに向けて、参加する生徒さんたちの曲目がほぼ決まりました。

ピアノを初めて2〜3ヶ月ほどのお子さんが2人、果敢にもソロで演奏することになり、ちょっとドキドキしています。

小さい時から「一人でステージで演奏することが当たり前」だと思い込んでくれたらという思いもありまして。


どんどん人前で弾く経験を積んで、度胸をつけてもらいたいです。


さてさて、私の講師演奏の曲はまだ決まっておらず、ギロックの叙情小曲集をぺらぺらめくりつつ、「あ、この曲いいかも」とか「この曲もいいな〜」と迷っています。



叙情小曲集は全調の曲が入っていて、季節がテーマだったり生き物がテーマだったり、あるいはフランス風(ドビュッシー風)、中国風、ロシア風(ラフマニノフ風)といった感じで多種多様な音楽が入り混ざっています。


しかもどの曲も短い。



例えるなら、大皿にフランス風、中華風、などのデザートや、夏向けのゼリーや冬向けの濃厚なガトーショコラなどが一口ずつ載っているような感じでしょうか。



どれも一口ずつなので、凄く美味しいけれど、ちょっと物足りない・・・。でも、その物足りなさがいいのよね、みたいな。



この例え、わかっていただけたでしょうか?



さ、今からまた曲決めしてきます。

 

クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

 

 

 

フランス組曲

大人の生徒さんのお一人が、フランス組曲の1番を始めることになりました。


フランス組曲をレッスンするのは久しぶり。

私自身が子供の頃に使っていた楽譜を引っ張り出して見てみると、先生の注意がぎっしりと書き込まれていました。


その1つ1つを見ていると、本当に良いレッスンを受けていたんだな〜としみじみとしました。先生、暫くお会いしていないけれど、お元気かな。

あるページに「長い音で力をぬく」と私の字で書いてありました。しかも2カ所に。



確か小学校3年生か4年生の頃だったと思うのですが、1年間の目標が「脱力」でした。紙に大きく「脱力する」と書いて壁に貼ったのを覚えています。



フランス組曲を練習していたのがちょうどその時期だったので、きっと「力を抜くように」と注意されいたのでしょう。



今では私が自分の生徒さん達に「力を抜いて」と口うるさく言っていますが、「力を抜く」のは難しいんですよね。



ところで、フランス組曲って美しすぎますね。バッハは聴いたり弾いたりする度に「こんなにきれいな曲だったかな」と驚きます。

子供の頃の自分がその美しさに気づいていたのかどうか。大人になってわかることってたくさんありますね。

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ギロックフェスイティバル in 石川 に向けて

昨日はギロック協会石川県支部の定例会がありました。

ギロックの会では、8月24日に行われる<ギロックフェスティバル in 石川>に向けて準備を進めています。


参加者は、なんと100名に迫る勢いですhappy02


私が予想していた以上に盛大なコンサートになりそうで、楽しみ!


私の教室からは10名以上が参加します。ピアノを習い始めて2ヶ月ちょっとの年少さんもソロで演奏する予定。


曲が決まった生徒さんから練習を始めています。

みんながんばってねhappy01



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


ピティナ・コンペティション委員会

来週末開催されるピティナ・ピアノコンペティションの委員会がありました。



私がピティナの活動に参加させていただくようになってから、もう4回目。ベテランの先生が多いので、まだ4回目と言った方がいいかもしれませんね。


未だに仕組みがよくわからず、親しい先生方からいろいろ教えていただいています。


さて、コンペティションに向けて参加者の皆さんは猛練習していることと思いますhappy01


もしかしたら、演奏する本人よりもお母様達の方がお疲れ気味かもしれませんね。


もうひと頑張りしてくださいね。



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピティナ・ピアノステップ

昨日は金沢市アートホールで開催されたピティナ・ピアノステップを聴きに行きました。

私の生徒さんたちは3・4部に参加。


コンペティションに向けて頑張っている子も、コンペには出ないけれど課題曲を勉強している子も、一生懸命弾いてくれました。


たくさんの出演者の演奏を聴いていると、音の違いがよくわかります。強弱や表現うんぬんの前に、「タッチ」の違いがはっきりと出ますね。



一人一人、手の大きさも骨格も違いますが、自分の生徒達のタッチの違いを聴いていて思ったのは、「やっぱり練習量だな〜」ということ。



練習量が多く、地道に指のトレーニングを重ねている生徒さんは音の艶がきれいでした。


練習量と、日々の練習の取り組み方は、はっきりと音に表れますね。



3・4部の後、自分の生徒の参加はいないけれど6部も聴きました。小学校高学年〜中学生達がどんなふうに弾くのか参考にしたかったので。


特に中学生達の演奏は迫力があり、素敵でしたshine

部活や勉強で忙しい中でもピアノを続け、ステップやコンペに参加するのは大変なことだと思います。大変だとは思いますが、本当にピアノが楽しくなって、理解できるようになるのは中学生頃からなんですよね。

それに何より、演奏に自分の「意志」が感じられるようになります。


昨日は朝から夜までのプログラムだったようですが、スタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。きっとお疲れでヘトヘトになったことと思います。

さて、来週末のコンペティションで、皆さんがどういう演奏を聴かせてくれるか楽しみですねhappy01



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

北陸も梅雨入り

北陸地方も梅雨入りをしたそうですが、今日は青空が広がっています。


P1020851

P1020844         北側のザ・フェアリーが咲きました

P1020848         ホタルブクロとアンブリッジ・ローズ

P1020850           グリーン・アイス

P1020853           ジュリアの二番花

P1020849           ラベンダー

P1020854           アナベル


明日は金沢で大きなお祭りがあります。私は土曜日は普通にレッスンをしているので、お祭りを見に行ったのは子供が赤ちゃんの時だけなのですが、きっと今でも賑やかなのでしょうね。


天気予報では雨マークになっていますが、お祭りを楽しみにしている人たちのためにも晴れるといいですねsun


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





小学校の読み聞かせ

今朝は小学校の読み聞かせの活動がありました。

今日読んだのは、定番の「おまえ、うまそうだな」の大型絵本。みんな知っているお話だけど、静かに聞いてくれました。

この本をご存知の方も多いと思いますが、大人が読んでもじ〜んとしますね。

そしてもう一冊読んだのがこちら。

P1020843
強烈な絵なのですが、とても切なく心に残るお話です。子供達の心にも響くといいな・・・。

途中でチャイムが鳴ったので、少し文章を省略してしまったのが残念think


今月は子供会の用事もいろいろあり、要領の悪い私は周りの人たちに助けてもらいながら、なんとかこなしていますcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪







6月の庭

もうすぐバラの一番花の時期が終わりそうなので、写真を撮りました。

P1020836           一房でブーケのよう

P1020837           アンブリッジローズ


P1020838           ジギタリス

この1つ1つのお花にミツバチたちが入っていきます。まるで虫のアパートのよう。


P1020839        柏葉アジサイ。今では私よりも大きいです。

昨日、ある女の子のレッスンでの出来事。


ちょうどショパンのワルツを弾いている時にお母様がお迎えにいらっしゃいました。
お子さんのワルツを聴きながら、泣いていらっしゃいまいした。

「癒されます」とのことでした。


大変お忙しくお疲れのようだったので、お子さんのピアノの音色が心に沁み入ったのでしょうね。


私までじ〜んとしてしまいました。

と同時に、世の中のお母さん達はもっと自分を大切にしてもいいのじゃないかな・・・と思いました。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪


P1020841          私の癒しはこの子達

P1020842           お花を食べようとしてます

今日も暑いですね

今日の金沢はいちだんと暑いです。

我が家は猫の脱走を防止するため、掃き出し窓を開けることができませんsweat01


開けるのは小さい窓だけ。それならエアコンを使えば良いのですが、私はエアコンが苦手なのでレッスンの時以外は使っていません。(家族といるときは渋々つけますが)


なので、小さい窓を開けることと扇風機だけでがんばっています。


P1020835           猫も暑そうですcoldsweats01



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピティナのレッスン見学

全国的に暑いようですが、私が住んでいる金沢もかなりの暑さsun


猫もぐったりです。


P1020834           暑いにゃん


さて、昨日はピティナのレッスン見学ということで、いつもお世話になっているS先生のお宅に伺いました。

はるばる仙台、埼玉、そして小松、富山など遠方からいらっしゃっている方も。




小2、小4、小5の3人の生徒さんのレッスンを拝見しました。(小5のお子さんは他の先生の生徒さんでした)



3人ともとてもしっかりしていてお行儀がよく、ピアノが上手なことはもちろんですが、レッスンマナーがしっかりしていて驚きました。

私の生徒さん達も大半はお行儀が良いのですが、なかにはエネルギーがありまっている子がいますので・・・coldsweats01



S先生の生徒さんたちはコンクール前でも普通にハノンやツェルニーを練習されているとのことで、またまた驚きました。いったいどれだけ練習しているのでしょうかwobbly



細やかで愛情のこもったS先生の指導は大変勉強になるとともに、自分のレッスンを振り返る機会にもなりました。

レッスンの見学の後には美味しいお菓子をいただきながら、ディスカッション。皆さん本当に熱心で、少々圧倒されつつも良い刺激を受けました。



帰り道、車を運転しながら「今の私に足りないものはなんだろう・・・」と考えたのですが、いろいろある中でもいちばん足りないものは「大人としての毅然とした態度」かな・・・と思いました。

小さい子たちのふざけた態度やダラ〜っとした様子を見て面白がっているようではダメですね。小さい子達は見ていて面白いし可愛いから、厳しくできない・・・coldsweats01


もっとケジメをつけなければ!



S先生のレッスンは優雅でとても素敵でしたので、私も見習いたいと思いますhappy01




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »