« 可愛い絵 | トップページ | 素敵な先生 »

ピティナ課題曲セミナー

今日の金沢は3月とは思えない雪景色です。

P1020562                   

昨日はピアニスト、黒田亜樹先生によるピティナの課題曲セミナーに行ってきました。


音楽関係の雑誌に載っている黒田先生の連載をいつも楽しく拝読していましたので、実際にセミナーでお会いするのを楽しみにしていました。


雑誌の写真よりもおきれいで快活で、とても素敵な方でしたshine



わたしは最前列に座っていたのですが、「もっと前に詰めていいですよ」とのことだったので、かなりの至近距離で先生の指とペダルを見ながらの4時間でした。




昨日のテーマはバロックと近現代・バロック。

バロックではトリルの入れ方、タッチのことなど詳しく教えていただき、特に感動だったのはイタリアンコンチェルト。躍動感のある魅力的な演奏でした。



そして近現代では日本、フランスの作曲家を中心にお話をしてくださいました。


説明の合間にラヴェルの「水の戯れ」や「クープランの墓」の「トッカータ」などをちょこっと弾いてくださり、感激note


課題曲だけに捉われず、テクニックの練習方法、裏拍にメトロノームを会わせる練習方法など広い範囲で音楽のお話をしてくださり、あっという間の4時間でした。


しっかり勉強してきたので、あとは生徒さんたちにレッスンで私が学んだことを吸収してもらいたいと思いますhappy01


久々にアカデミックな音楽の勉強をし、まじめに練習したいと思いましたhappy01←いつも思っているけど実行できてないcoldsweats01


弾きたい曲がたくさんあるのですが、なかなか・・・・。


さて、そして昨日に引き続き今日は「ますこしょうこ先生」の講座に出席してきました。その話はまた明日。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

« 可愛い絵 | トップページ | 素敵な先生 »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 可愛い絵 | トップページ | 素敵な先生 »