« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

ピアノソナタ「月光」殺人事件

このタイトルを見て「ピン!」ときた人はコナン通ですねhappy01


先日、ずいぶん前の「名探偵コナン」のDVDを借りてきて観ていたら、このタイトルのお話がありました。


「きっと殺人事件の現場で『月光』が流れているのだろう」と思っていると、その通りでした。ありがちですが・・・。しかも私、楽譜に書かれた暗号の解読法を当ててしまいました!


子供が真剣に見ている横で、私は「なぜベートーベンのソナタの中で『月光』が選ばれたのか」とか「これを弾いている人は誰だろう」とか「2楽章のテンポが良い感じ」などと考えていたので、あまりストーリーに集中できませんでした。




とても悲しいお話だったので、月光と合っていたのかもしれません。名探偵コナンは、けっこう悲しい結末が多いですね。



翌日、話の流れから「ママ『月光』弾けるよ」と言うと子供が目を輝かせたので、早速チョコチョコっと弾いみました。


「ママ、凄い!」と一瞬だけ喜んでくれました。良かったhappy01



成長と共に「ママは凄い」と思ってくれるハードルがどんどん高くなってきているので、久しぶりに母親としてのプライドを保てて嬉しかったです。


何しろ普段の生活では失敗が多いのでweep

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

魔法のピアノレッスン

昨日ご紹介した「レッスンしましょ!」を読んでいたら、以前購入した本のことを思い出し、早速本棚から出してきました。



この本もとても勉強になります。

「レッスンしましょ!」と同じ曲が2曲取り上げられているので、見比べてみるのも面白いです。



指導法の新しい本が出版されると次々購入してしまいますが、、最後まで読み終わる前に楽譜の山の下の方に隠れてしまい、忘れてしまうことがしばしばあります。


最近、忘れっぽいのでcoldsweats01


もっとちゃんと活用してレッスンに役立てたいと思いますhappy01


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

レッスンしましょ!

先日、楽器店で目に止まり、即購入した本がこちら。





四期の演奏と指導のポイント、アナリーゼ、指導法解説が書かれた本です。


全部で17曲の解説が載っているのですが、たまたまそのうちの8曲を私の生徒さんたちが弾いています。



1曲1曲とても丁寧に書いてあるので、指導のためだけでなく、自分のためにもなりそう。


より良いレッスンができるように、しっかり勉強して役立てたいと思いますnote

ランキングに参加しています。
クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

人間関係をしなやかにするたった一つのルールとは

人間関係に関する面白い本を読みました。




この本を読みながら、「そうよね〜」「なるほどね〜」と何度頷いたかわかりません。

殆どの人が人間関係で悩んだ経験があると思います。特に身近な家族に対しては、「なんでそうなのよ!」と苛立った経験、ありますよね?


この本によると、「私は相手をコントロールできる」と錯覚している場合と、「私は自分だけをコントロールできる」と理解している場合とでは、人間関係が違ってくるそうです。


確かに言われてみればそうですよね。


私は頭の中ではわかっていても、つい、子供に対して自分の期待通りになるようにコントロールしようとしてしまいます。(オットに対しては半分諦めましたbearing

朝、急かさなくても自分で学校に行く用意ができるようになってほしいとか、学校から帰ったら、言わなくても「うがい」と「手洗い」をしてほしいとか。

しかし、期待には2種類あるそうです。

○「そうなってくれたらな」と純粋に期待するだけのレベル

○「そうならなくてはならない」と自分の期待を押し付けるレベル


子供に関しては親として躾けをしなくてはいけないので例外だと自分に言い聞かせるとして、生徒さん達に対してはどうかしら・・・と振り返ると、「練習して!」と自分の期待をかなり押し付けていますcoldsweats01



お子さん達には大きく分けて3つのタイプがあるように思います。

1、言われたことをきちんとするタイプ

2、言われたこを気にしないタイプ

3、言われたこと以上のことをするタイプ

1と3のタイプのお子さんに対してはこれ以上期待することはありませんが、2のタイプのお子さんに対しては指導者としての責任もあり、練習することを押し付けてしまっているかもcoldsweats01

自分から練習するようにいろいろ知恵を絞ってきましたが、それでも効果のない場合もあるのですcrying


先週も練習量の少ない6年生の女の子2人にお説教をしてしまった上に、「間に合わないから曲を変えるなら今のうち」と少々脅してしまったし・・・・。

私の気持ち、ピアノの先生ならわかってくださると思いますthink



練習するかしないかは本人が決めること。私はコントロールせずに見守った方がいいのでしょうか?もし発表会で失敗しても、それは本人の責任だと割り切っていいのでしょうか?そういうとき、おうちの方はどう思われるでしょう?

あれこれ考えるとわからなくなります。


生徒のことは私一人の問題ではありませんので、とりあえず、オットが家事を手伝ってくれるように純粋に期待し続けたいと思いますsmile



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ




今年の目標

今年も生徒一人一人に「今年の目標」を書いてもらいました。

私のピアノ教室は未就学のお子さんが多いのですが、字が書ける子はがんばって自分で書いてくれています。


小さい子達に多いのは「ちゃんとごあいさつする」とか「先生のお話をきく」とか「毎日れんしゅうする」というもの。


毎日練習する習慣をつけて、お行儀良くレッスンを受けられるように、というお母様達のお考えもあると思いますconfident



小学生になると少しハードルが高くなり、目標の練習時間を書いていたり、「表情をつけて演奏できるように」とか「音楽用語を覚える」とか「発表会で良い演奏をする」とか「コンクールに挑戦する」とか。

4年生の男の子が「聴いている人が気持ち良くなるような演奏をする」と書いてくれました。

素敵ですね。


みんな、目標に向けてがんばってほしいと思います。



ところで私自身の目標といいますか、心がけたいと思っていることがたくさんあります。

たくさんあるので全部書けませんが、特に心がけたいのは、


○時間を大切にして、効率良く生活する。


○休日に早起きする。


○何事も面倒くさがらない。

なんだかハードル低いですね・・・coldsweats01



いろいろやりたいことがあるので、そのための時間を確保できるよう生活習慣を見直してにしていきたいと思いますnote




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ






水切りヨーグルト

先日のギロック勉強会の友人達との持ち寄りパーティーで、M先生が水切りしたヨーグルトを持ってきてくださいました。

M先生はお料理に詳しくて、他にもいろいろ作ってくださいました。お料理上手でビックリです。


クラッカーに載せたり野菜につけたり、とても美味しかったので、早速私も・・・。

P1020495            コーヒーフィルターに入れて一晩

朝には上から2センチほどのところまで沈んでいました。嬉しくて写真を撮る前に食べてしまいました!

一晩たつとヨーグルトとは思えないほど濃厚で、あっさりしたチーズのような感じ。蜂蜜をかけていただいたら、とても美味!


そして、水切りして出た乳清も体にいいと聞きましたので、毎食欠かさない野菜スープ(家族には不評weep)に入れてみました。すると・・・。

酸っぱくなりました!←当たり前ですねcoldsweats02


塩で味を整えたら美味しくなりましたが・・・。


ネットで調べると、この乳清はお肌につけたりお風呂に入れたりしても良いそうです。私は肌が弱いのでちょっと心配ですが。


この水切りヨーグルトはいろいろ活用できそうなので、また試してみたいと思いますhappy01


音楽も楽しいけれど、お料理も楽しいhappy01クリエイティブでありながら、形が残らない、人に喜んでもらえるところが共通していますよね。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





こんなところに猫が・・・

先日、クリーニング店に行こうと思い、洋服を入れた袋を持ち上げるとなんだか重い・・・。

「こんなに重いお洋服あったかしら?」と中を覗くと、

P1020496             リリーが入っていました

オットのスーツと同系色なので、一瞬よくわからなかったのですが、猫のリリーでしたcoldsweats01

リリーは肉球の間もフサフサしているので、足音をたてずに歩きます。黒い上に動きも敏捷なので、忍者のようです。



忍者って見たことないけど・・・。


このリリーには凄い特技があるので、そのうちご紹介しますね。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




音楽用語の鉛筆

先週、ピティナのコンサートの会議で楽器店に行った際、面白い鉛筆を購入しました。

P1020501
以前、ピンク色の鉛筆を購入したことはあるのですが、4種類もあるとは知りませんでした。色によって、音符だったり発想記号だったり、面白いです。


生徒さんたちが喜んでくれましたhappy01


店頭に置いてあった30本ほどの鉛筆を買い占めてきましたcoldsweats01もっと欲しいので、いつか箱で注文しようと思います。


クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

横浜近辺の方へ 素敵なホームコンサートのご案内

桐朋の高校時代の同級生、小宮暖君から、ホームコンサートのご案内をいただきましたので、ご紹介します。

ピアノでサーカス!☆」←ぜひ見て!


自分の練習室をサーカス小屋ふうに改装して、そこでホームコンサートをする、という面白いコンサート。


動画があるのでぜひご覧くださいね。

キリンとかピエロとかきれいな色のライトなど、子供が喜びそうな空間になっているみたいです。そしてその空間でクラシックのピアノ演奏を聴けるなんて、素敵すぎますね。



ところでこの動画にはミステイク編と正式版と2種類あるのですが、この違いを見るのも面白いです。

私はこういう音楽の表現、演出方法があるのね!とビックリすると同時に、それを実行してしまう小宮君の行動力にも感動しました。



そしてまた、自分が忘れていた「音楽を真摯に学び続ける」ということを思い出し、気持ちが引き締まりました。

いろいろ本当は書きたいことがあるのですが、今日はこの辺で。



横浜近辺の方、ぜひ足をお運びくださいね。

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

練習量up!

今回の冬休みも、生徒の皆さんに「わくわくチャレンジ」に取り組んでもらいました。(用紙が間に合わなくて渡せなかった生徒さん、ごめんなさい)



1日の練習時間の目標を本人に決めてもらい、実際に練習した時間を毎日記録してもらいます。そして感想を書いて提出する、というもの。


殆どの生徒から回収できたので、昨日は練習時間の記録と感想を読みながら、私からのコメントを書きました。


このわくわくチャレンジを始めてたぶん2年ほどたつと思いますが、今回、過去最多の練習時間を記録しました!!


驚いたのは、殆どの子が元旦もしっかり練習していたこと。

※自分の子は棚に上げていますcoldsweats01




特に未就学のお子さん達の練習量がかなりup!年少さん達もがんばってくれて、時には1時間前後練習している日も。



年長のSちゃんは毎日1時間きちんと練習してありましたし、まだ提出していないけれど、年中のA君は毎日ビックリするくらい練習しているので、きっと年中さんの記録を樹立してくれることでしょうshine


小さい子達には大量の宿題を出したのですが、殆どの子がパーフェクトに練習し、更に先の曲を練習してきた子もいますhappy01




小学生たちもしっかり練習の習慣がついて、4年生以上になると2〜3時間練習している子も何人かいました。(20分くらいの子もいますけどcoldsweats02




嬉しいですweep



練習量が増えたのも嬉しいのですが、感想に「楽しかった」とか「またやりたい」と書いてくれた子がいたことです。練習をいやいやではなく、楽しみながら取り組んでいるのでしょう。



3年ほど前、「どうしてみんな、あまり練習しないでレッスンに来るのだろう」と一人で嘆いている時期がありました。



もちろん、ちゃんと練習してくる子もいましたけれど、「今週、1回も練習してない」と平然とやってくる子が何人もいて、私としては不思議で仕方がありませんでした。



「上手になりたくて習いに来ているのなら、練習するのが当たり前」だと思っていましたので・・・。


今では練習量が少ない子は少数派になり、「今週1回も練習しなかった」という子は殆どいなくなりました。殆ど、ということは1〜2人はいるのですが・・・・shock


みんなのがんばりに励まされて、私もがんばりたいと思いますhappy01


みんなで上手になろうねnote


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

私の履歴書

日本経済新聞の「私の履歴書」で、指揮者の小沢征爾氏が連載をされています。

今までは著名な政治家、経営者、スポーツ選手、小説家などが連載していることが多かったので、ある日、新聞で「小沢征爾」の名前を見たときには感激しました。


本当に面白い人生を歩んでいらっしゃっていて、現代の若い日本の音楽家には、こういう生き方をしている人はあまりいないだろうな・・・と思います。



15回目の連載で、指揮者のカラヤン氏のレッスンを受けたときのことが書かれていました。非常に興味深いので抜粋しますね。



「カラヤン先生は技術について細かいことは言わない。その代わりに大事にしていたのが音楽のディレクション、方向性だ。時間の流れの中でいかに音楽の方向を定め、そこへ向うか。いかに自分の気持ちを高ぶらせていくか。・・・・」


「音楽の方向性」はよく言われることですが、偉大な指揮者も同じことを指導していたのですね。


私の生徒さんたち、「音楽の方向性」を大事にしましょうね。




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ




楽しくツエルニー30番

今朝のお庭は、昨日よりも雪が積もっていました。

P1020494


今日は地元の楽器店で開催された「ツエルニー30番〜小さな物語」の講座を受講しました。

講師はこの本を出版された根津栄子先生。


ツエルニー30番はピアノを学ぶ人なら誰もが練習する練習曲集。私も子供の頃、全音出版の楽譜で練習しました。


私はイラストのないシンプルな楽譜が「ちょっと大人になった気分」だったので抵抗ありませんでしたが、こんな楽しい楽譜があればもっと楽しく練習できたと思います。


この楽譜は私もレッスンで使用していますが、いまいち使いこなせていませんでした。

今日の講座で楽譜の意図を勉強できたので、レッスンでも生かしていきたいと思います。やっぱりテクニックは大事!です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



小松空港で

今朝、うっすらと雪が積もっていました。

センター試験の日には雪が降ることが多いようです。

昨日、ピアノ教室の生徒、高校3年生のYちゃんが、センター試験を受けるためにレッスンをお休みしました。

Yちゃんハープで私立の音大を受験するのですが、音大を受ける人もセンター試験を受けなくてはいけないのですねwobbly



さて、今日はオットを送りに小松空港へ行きました。

普段、自分が飛行機に乗るときにはバタバタしていてお店を見る余裕がないのですが、今日は時間があったので、いろいろ見て回りました。


なんと、空港内のお店で地元の野菜や乾物を販売していたので、購入。どの野菜も美味しそうでしたよ。

P1020492             リリーが臭いをかいでいます

ネギを持って空港内を歩くのはちょっと恥ずかしかったですが・・・。



オットを見送った後、前から行きたかったケーキ屋さんへ。

P1020491
何度かこちらのお店のお菓子をいただいたことがあり、とても美味しかったので、行ってみたいと思っていました。


ケーキの他に焼き菓子の種類も多く、スタッフの方の対応もとてもご親切で、素敵なお店でした。


実家へのお土産にケーキを購入しましたcake



明日からの雪が心配です。皆さん、車の運転に気をつけてくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

アートスクールの美術展

先日の3連休、子供が通っているアートスクールの美術展が、金沢市民芸術村で開催されました。

P1020483               九谷焼の作品

うちの子はラベンダーの絵を描いたのですが、オットは「つくしだと思った」そうですcoldsweats01

P1020484          広い会場が子供達の作品で埋められています

P1020486              ハンコを押したバッグ

P1020487
どの生徒さんの作品も素敵でしたが、高校生の男の子の絵が本当に素晴らしく、見入ってしまいました。お上手だから高校生になっても続けているのでしょうけれど、やはり「継続は力なり」とはこのことだと思いました。



アートスクールの先生はとてもパワフルな方。これだけの美術展を準備するのは大変なことだと思います。

いつも熱心にご指導くださって、ありがたいです。



そして、今年は美術展の他に、初釜のお茶の席を設けてくださいました。

「宗和流」という流派だそうです。

私も子供もお茶の心得はまったくないので、貴重な経験をさせいただきました。


お茶も和菓子も大変おいしゅうございましたhappy01




この三連休には21世紀美術館で「輝け、未来の巨匠たち」というイベントもあり、観に行きました。


小学〜中学生(高校生も少し)の絵画、書道、工作などが展示されていて、かなりの迫力でした。


中学生くらいになると作品の完成度が高く、感心しました。絵心があるって素敵ですね。


人にはきっと「言葉にできない自分の内面を表現したい」という欲求があって、絵を描いたり、楽器を演奏したり、文章を書いたりするのでしょうね。


何か一つでも「自分を表現する手段」を身につければ、人生が豊かになるのでは・・・と思いました。

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

持ち寄りパーティー

今日はギロックのメンバーで持ち寄りパーティーをしました。

P1020488

お洒落で豪華なお料理の数々。


とお〜っても美味しかったですdelicious


普段自分が使わない食材や珍しいメニューがあり、参考になりました。ワインに合うお料理もあったので、ワインが大好きなオットのために、今度作ってみようと思います。


「しいたけをスライスして冷凍しておくと、味が濃くなって美味しい」とか、「セロリの葉はごま油と塩で和えるといい」などなど、お料理のヒントも教えていただいたので、早速試してみたいです。

美味しいお料理に楽しいおしゃべり。楽しいひと時でしたhappy01




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


バラの誘引

今朝はちらちらと雪が降り少し積もっていましたが、太陽が出て青空でした。

P1020481             バケツの水が凍ってました

金沢では冬の晴れ間は貴重。ということで、厚着をして庭に出ました。


庭仕事を何もせずに年越しをしてしまったので、今頃になってつるバラの剪定&誘引の作業をしています。チューリプの球根も、やっと先日植えましたtulip

すご〜く寒いけれど、花が咲いた風景を想像しながら剪定したり誘引するのはとっても楽しい。


それに、寒いせいか空気が澄んでいて、清々しい気分になりましたshine



P1020482           冬空の下、伸び放題の枝に咲くバラ

手がかじかむので、作業は1時間が限度。続きはまた今度。



昨年は殆ど庭の手入れができなかったので、今年は時間を上手に使って庭仕事を楽しみたいと思っていますhappy01




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

先生はえらい

冬休みの間、帰省するための飛行機の中で内田樹氏の「先生はえらい」という本を読みました。

この本に書かれている先生は、学校の先生やピアノの先生のように知識や技術を教える先生というよりも、「人生の師」というべき先生です。


「誰もが尊敬できる先生なんて存在しない」「師弟関係というのは、基本的に美しい誤解に基づくもの」などなど、面白くもあり、また納得できる考え方が書いてあり、あらためて「師」というものについて考えさせられました。


「あなたが『えらい』と思った人、それがあなたの先生である」という言葉には、確かにね〜、そうかも。と頷いてしまいます。


「学ぶ」ということについて「自分がこの世界でただひとりのかけがえのない存在であるという事実を確認するために私たちは学ぶのです」とあり、私としては「学ぶ」ということについてそこまで深く考えていなかったので、驚きと共に感動しました。


深い内容の本でした。「本当の先生」を探している人にお薦めです。

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ






遅ればせながら・・・

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。


地域によっては今日から学校が始まるお子さんもいらっしゃるようですね。皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はオットの実家に帰省したり、私の実家で集まったり、子供の友達が泊まりに来たり、振り返ると毎日イベントが盛りだくさんのお休みでした。

今年もゆるゆるとブログを続けていきますので、どうぞ宜しくお願いしますhappy01

クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »