« ギロック講座まであと1週間 | トップページ | どこまでやるか »

グレンツェン全国大会

先週の日曜日、東京の浜離宮朝日ホールにてグレンツェンピアノコンクール全国大会が開催され、私の教室から小1のWちゃんが参加し、優秀賞をいただきました。

そして昨日のWちゃんのレッスンで、優秀賞のトロフィーを見せてくれました。本人は銅賞と僅差だったため、ちょっと悔しそう。でもよい経験になったと思います。

グレンツェンの課題曲はビックリするほど短く、かなりシンプル。ただ弾くだけだったら簡単です。

簡単なゆえの難しさもありますが、「元気にのびのび弾けばいいのかな」と深く考えずにレッスンしました。




Wちゃんはピアノを始めた頃、とても慎重でいつも「石橋を叩いて」いるような女の子でした。初めての発表会の時、弾き合い会で泣いてしまったことも。

レッスンでは家で準備してきたことはできるけれど、初めてのことはやらない(やりたくない?)タイプでした。


それがステージ経験を重ねるうちにすっかり自信がついて、堂々と演奏できるようになりました。


私は生徒さん達が上手になってくれることも嬉しいですが、ピアノを通して様々な経験をし、精神的にも成長してくれることが嬉しいです。



Wちゃんからいただいた全国大会のパンフレットを見ると、桐朋の高校時代の同級生のお母様(桐朋学園の教授)のお名前があり、懐かしい気持ちになりました。

クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

 


« ギロック講座まであと1週間 | トップページ | どこまでやるか »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ギロック講座まであと1週間 | トップページ | どこまでやるか »