« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

可愛いお絵描き

レッスン室に置いてあるお絵描きノートに、こんなに可愛い絵が描いてありました。

1          

レッスン中の私の様子らしいです。顔は猫ですがcat


2          かわいいですね

2つとも小6のMちゃんの作品です。

他の子達も、可愛い絵を描いてくれたので、またご紹介しますね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
 クリックしてね♪

夏休みに入り・・・

夏休みに入り、1週間。今年、金沢市の公立小学校は41日間も休みがあると聞きました。長いですね。


レッスンの待ち時間に、生徒さんたちが折り紙を折ってくれました。

P1020060
折り紙にメッセージが書いてあることもあります。嬉しいですhappy01


毎日暑いですが、子供は元気ですね。


皆様も夏バテしないように、元気でお過ごしください。


P1020061                夏バテ中のくるみ 


私が新聞を開くと、すぐに載ります。だから新聞が読めません。でも可愛いheart02


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

九谷焼美術館

金沢の公立小学校は夏休みに入りました。


今年の夏休みはいちだんと長いようですcoldsweats01
私が小学生の頃は7月25日頃まで学校があったと思うのですが・・・。



昨日は母とムスメと一緒に、加賀市にある石川県立九谷焼美術館へ行ってきました。ムスメのイラストを飾っていただいているので(たくさんの参加者の中の1枚です)それを見た後、館内を回りました。

Photo                                       水琴窟
  
6         写真が横になっていますが、水のオブジェです


その後、近くの牧場へ。
4
2
写真が全部に横になってしまいましたが、オットが不在中なので修正しえもらえませんweep


夏休みが始まったばかりなのに、活発すぎるムスメのエネルギーを既に持て余しています。


同じ思いのお母様方、がんばりましょうねhappy01



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




新しいメンバーと

ギロックの講座を開催してから10日がたちました。

今日は先日の講座の反省会をしてから、場所を移して新しいメンバーの歓迎会ランチをしましたhappy01

お食事をしつつ、今後の進め方と来年開催するコンサート「ギロックオリンピック」の内容について話したり、全然違う話題に脱線したり。女性はすぐに話しが逸れますよねsmile

みんながそれぞれの家庭環境や状況に合わせながら仕事をしているわけですが、皆さんの話を聞くと、女性の仕事の仕方や生き方について考えさせられます。

Photo            美味しゅうございましたdelicious

9月から新しいメンバーでギロックの作品の勉強を始めます。これからの活動が楽しみですnote


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

夏のお庭

毎日暑いですね。


夏になると暑いのと虫が恐いのとで、庭に出るのが億劫になります。最低限、水やりの時だけ完全防備で庭へ出ますhappy01

P1020051             ゆりが咲きました

私が「ゆり、きれい」と言ったら、「何が売り切れたの?」とオットとムスメ。「ゆり、きれい」を「売り切れ」と聞き間違えのでしたcoldsweats01

P1020054             カサブランカ

P1020055          暑さに負けず、二番花が咲きました

今年はカミキリムシの被害に合い、バラが二株枯れましたweep株の根元に幼虫が住みついて、根っこを食べ尽してしまいましたshock


P1020053         ブルーベリー 、甘くて美味しいです

P1020057       今年の実は1円玉よりちょっと小さいくらい

P1020058           実家の家庭菜園の野菜



今日は午前中にピアノ協会の会議がありました。秋のコンサートの担当になったので、皆様のご迷惑にならないよう、コンサートの運営をしなくては。



何をしていいのかよくわからないので、これから勉強していきます。



クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピアノマニア

三連休、皆様いかがお過ごしでしたか?

私は土曜日は通常通り朝からレッスンでしたが、オットとムスメが土、日の二日間、習い事関係のキャンプに参加したので、日曜日はのんびり過ごすことができましたhappy01

家中にワックスをかけたりカーテンを洗ったり、たまっていた家事を片付けてスッキリしましたshine


そして、前から見たかったピアノマニアという映画のDVDを観ました。



スタインウエイ社の調律師のドキュメンタリー的な映画で、ランランやブレンデルなど世界的なピアニストが出演しています。(演奏シーンも必見です!)

ピアニスト達の限りのない要求に応えるために全力を尽くす調律師の姿、プロとしての意識の高さに感嘆しました。

また、ピアノの内部の映像もたくさんあり、ピアノの楽器自体の美しさも楽しめました。見終わった後、ピアノが弾きたくなりましたnote




つい先日、スタインウエイ社がアメリカの投資会社に身売りされたというニュースがあり驚きましたが、今後、どのようになっていくのでしょうか。

3〜4年前にはベーゼンドルファーもヤマハの傘下に入りましたし、楽器業界にとって厳しい時代なのかもしれません。憧れの楽器会社には、良い楽器を作り続けてほしいですよね。




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ギロックの講座が終わり・・・

今週の火曜日、金沢市民芸術村にてギロックの講座を開催しました。講師はギロックの愛弟子だった安田裕子先生。

P1020038
この講座を企画し始めた当初、どれくらい人が集まるのだろうかと心配だったのですが、暑い中、30名近くの方にお越しいただきました。


皆さんありがとうございますhappy01


安田先生はギロック本人のお弟子さんだっただけに、お話の内容一つ一つに説得力がありました。かといって、ご自分を大きく見せようともせず、飾らない語り口から優しいお人柄が伝わってきました。



講座の内容は「はじめてのギロック」から始まり、音楽で世界を回るなど楽しいお話を聞かせていただき、その中で私はメキシコ風の曲を連弾させていただきました。


ギロックの曲が短い理由やカテゴリーの分類、ギロック自身が指導するうえで大切にしていた5つのことなどを教えていただき、早速レッスンでも活用できそうです。


安田先生はカナダにお住まいですが、京都ご出身なので、京都弁でお話しなさいます。ギロックのエピソードも京都弁のままなので、まるでギロックが京都弁で喋っていたような錯覚に陥ってしまいましたhappy01

先生のお話を伺っているうちに、益々ギロックの曲が好きになりました。

今回は石川県支部始まって以来の大きなイベントでした。新たに入会された方も数名いらっしゃり、これからは活動の幅も広がっていきそうです。


今後は、生徒さんたちに喜んでもらえるような演奏の場を企画していくつもりなので、イベント大好きな私としてはワクワクしていますhappy01



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

いよいよ明日、ギロック講座を開催します

先日からお知らせしていますが、明日、ギロックの愛弟子だった安田裕子先生をお迎えし講座を開催します。

たった今もお申し込みのお電話をいただきました。お申し込みいただいていなくても、明日、会場に直接お越しいただいて大丈夫です。迷っていらっしゃる方はぜひご参加くださいね。

広い会場なのでまだまだ100人以上の余裕がありますsmile



叙情小曲集をもとにギロックがピアノ音楽を学ぶ上で何を最も大切にしていたかを安田先生がお話してくださいます。



現代のピアノ教育に関わる方には必須のギロック。私達と一緒にお勉強しませんか。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

友人とのランチ

北陸地方も梅雨明けしたような青い空です。

今日は久しぶりに会う打楽器の友達と、ランチに行ってきました。食事をしながら仕事や家庭のことなどをお喋りをしました。

仕事と家庭とのバランス、毎日の料理のことなど、女性同士だからわかり合える話しで盛り上がり、楽しいひと時でしたhappy01

先週の土曜日の日経新聞に「女性の家事労働時間が減らない理由」について書かれていましたが、女性なら誰もが直面している問題があるのですよね。


掃除に洗濯、食事の用意、皆さん、いったいどうされているのでしょうか。特にこの暑い季節、何を作ればいいのでしょう・・・。


ちなみに今日の我が家は「鳥の照り焼き」がメインですchick(こんなことまで書かなくてもいいんだけど)



さて、明日はいよいよギロックの講座。私、結局連弾の練習ができなかったので、明日は気合いで乗り切りたいと思いますcoldsweats01


明日は講座の後もいろいろ忙しいので、夕食はハヤシライスにしようかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

どこまでやるか

ピティナのコンペが終わり、自分なりに反省と分析をしつつ、渡部由記子先生の「魔法のレッスン〜コンクールで育つ生きる力」を読みました。


渡部先生は、毎年ピティナの全国大会に生徒さんを進出されている有名な方です。

出版されて以来時々読んでいますが、私がおこなっているレッスンとはまるで別世界。驚きます。

1レッスンが7時間(休憩も含めて)、生徒には、土日のどちらかで12時間練習をしてもらう、などの取り組み方をされているようです。

ご自身が指導された経験から「十分なレッスン時間があれば、誰でも確実に上達する、と確信しました」と書いてあり尤もだとは思うのですが、時間的にも経済的にも誰にでもできることではないだろうな・・・とも思うのです。

音楽家の人達や、将来音楽の道に進むことを選択肢に入れている人たちは、時に驚くような取り組み方をするものです。


私も小学校1年生の時、担任の先生に「そこまでピアノの練習をしなくていい」とクラスのみんなの前で言われました。地方の公立小学校でしたので、周囲から少々浮いていたかもしれません。大人になってから、コンサートにその担任の先生が花束を持ってきてくださったことがあり、嬉しかったです。

私は音楽の道に進みましたが、いくつかのお稽古事の一つとしてピアノを習っているお子さんの場合、どれだけのことができるのか。「できるだけのことをしたい」という方もいれば「通常のレッスンの範囲内で」というお考えもあると思います。

勉強でもスポーツでも何をするにしても、「どこまでやるか」という本人とご家族のご意志次第なのでしょうね。



私の教室でも「ピアノが好きで、がんばりたい」という小さいお子さんが増えてきました。レッスン時間の拡大や他の方法を検討していく時期がいずれ来るだろうな・・・と考えています。

しかし、コンクールを受けるためにピアノを習っているわけではないのだから、お子さん達の「ピアノが好き」という気持ちを大切に、上手くコンクールを利用してほしいと思っています。


そして、自分が幼い頃から人生をかけて(大袈裟?)学んできたことを生かせるレッスンの形態を模索していきたいと思っています。

試行錯誤しながら生徒さん達を応援していきたいです。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね




グレンツェン全国大会

先週の日曜日、東京の浜離宮朝日ホールにてグレンツェンピアノコンクール全国大会が開催され、私の教室から小1のWちゃんが参加し、優秀賞をいただきました。

そして昨日のWちゃんのレッスンで、優秀賞のトロフィーを見せてくれました。本人は銅賞と僅差だったため、ちょっと悔しそう。でもよい経験になったと思います。

グレンツェンの課題曲はビックリするほど短く、かなりシンプル。ただ弾くだけだったら簡単です。

簡単なゆえの難しさもありますが、「元気にのびのび弾けばいいのかな」と深く考えずにレッスンしました。




Wちゃんはピアノを始めた頃、とても慎重でいつも「石橋を叩いて」いるような女の子でした。初めての発表会の時、弾き合い会で泣いてしまったことも。

レッスンでは家で準備してきたことはできるけれど、初めてのことはやらない(やりたくない?)タイプでした。


それがステージ経験を重ねるうちにすっかり自信がついて、堂々と演奏できるようになりました。


私は生徒さん達が上手になってくれることも嬉しいですが、ピアノを通して様々な経験をし、精神的にも成長してくれることが嬉しいです。



Wちゃんからいただいた全国大会のパンフレットを見ると、桐朋の高校時代の同級生のお母様(桐朋学園の教授)のお名前があり、懐かしい気持ちになりました。

クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

 


ギロック講座まであと1週間

私が所属しているギロック協会石川県支部では、来週の9日(火)に講座を開催します。

P1020029

ギロックの愛弟子である安田裕子先生のお話を伺える絶好のチャンスです。安田先生はアメリカにお住まいなので、帰国された時だけ講座にお越しいただけます。


ギロックがお好きな方、ぜひご参加くださいね。


あまりにも広い会場を予約してしまったため、まだまだ100人くらい余裕がありますよ〜happy01(他の会場が取れなかったからね)



そして私たちギロック協会のメンバーは安田先生と連弾をさせていただくのですが、実は私、まったく練習していません!これから練習します。多分。(ピティナのコンペで頭がいっぱいだったの・・・shock


他のメンバーはかなり熱心に練習しているようなので、焦ってます!

本番でどれだけ私がミスをするかご興味のある方も、ぜひご参加くださいね。


練習するから応援してねnote
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


ピティナ・コンペティション西地区を終えて

6月29、30日の二日間、金沢市アートホールにて「ピティナ・ピアノコンペティション」が開催されました。


参加者の皆様、保護者の皆様お疲れ様でしたhappy01


私は裏で仕事をしながら手が空いたときに聴いていたので、全部の演奏を聴くことはできなかったのですが、皆さんとてもがんばっていましたね。

皆さんの真剣な演奏と一生懸命演奏している後ろ姿から、たくさんの感動をいただきました。自分の生徒さんじゃなくても、何度もウルウルしてしまいましたweep




私の生徒さんたちもがんばってくれました。


入賞したかどうかに関わらず、一人一人がコンペティションに参加することで大きく成長してくれましたshine


初めて参加した生徒さんたちは戸惑うことも多かったでしょうけれど、良い経験になったと思います。


小さいお子様の場合は、お母様方の方が緊張されたかもしれませんね。




私は二日間、他のスタッフの方達と仕事をさせていただき、いろいろな面で勉強になりました。


普段はなかなか顔を合わせられない方達ともお会いでき、また、個性の強い面々の集まりなので、緊張感を持ちつつも楽しい二日間でした。後片付けをして会場から帰るときは、寂しかったです。

2日間のコンペで印象に残ったこともあるので、ちょこちょこ書いていきたいと思います。


そして、いつものことながら私が忙しい間、ムスメのお世話をしてくれたオットに感謝しています。本当なら、主婦の私がこんなに忙しくするべきではないのかもしれませんが・・・。最近は諦めてくれたようですsmile



さ、また次に向けてがんばりましょう!


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »