« カッコウの鳴き声が聞こえました | トップページ | 猫とスイーツ »

自分との競争

昨日、石川県立音楽堂の練習室にて、コンクールを受ける生徒さんたちの弾き合い会を行いました。


初参加のちっちゃなお子さんも小学生も、みんな真剣に弾いていました。


真剣に弾いているのですが、緊張しているのか、普段はミスしないところでミスをしてしまったり、ペダルが濁ったり・・・。



やはり人前で弾くということは平常心ではいられないのですよね。



コンクールは審査される場であり、どうしても他の参加者と比較されます。でも、私の経験からいうと最終的には「自分との競争」のように感じます。


自分の中にある「甘え」との競争といいますか・・・。


「疲れたからゴロゴロしたい」とか「見たいテレビがある」とか「もっと遊びたい」とか、日々いろんな楽しみがある中で自分を律して練習をする。


大袈裟な言い方かもしれませんが、私自身が人前で演奏する時には「怠けたい気持ちとの闘い」だと、自分を奮起させています。




あと1週間、「音楽と一体」になれるくらい練習してくれることを期待していますhappy01




クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« カッコウの鳴き声が聞こえました | トップページ | 猫とスイーツ »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カッコウの鳴き声が聞こえました | トップページ | 猫とスイーツ »