« 皆様お疲れさまでした | トップページ | 写真 »

発表会を終えて

今日から4月ですね。我が家の前にある公園の桜が、そろそろ満開です。年が明けてから慌ただしくしていたので、気がついたら春になっていましたcherryblossom


遅ればせながら、発表会のご報告を。



皆さん、思っていた以上に上手でした。お世辞ではなく・・・。


一人一人が昨年よりも技術的にも表現力の面でも大きく成長していて驚きました。特に音の出し方が変わったな・・・と。口うるさくレッスンしてきた甲斐がありましたhappy02


また、今年発表会初参加の生徒さんたちも、完成度の高い演奏を聴かせてくれて嬉しかったです。



生徒さんたちの演奏を聴くのも楽しみですが、発表会といえば女の子達のドレス姿を見るのも楽しみ。みんな本当に可愛くてheart01



女の子達のドレスも可愛いですが、男の子達のネクタイ姿も素敵でしたshine不思議なもので、ネクタイをすると途端に凛々しく見えますね。


そういえばうちのオットもたまにネクタイをすると、いつもよりは「キリッ」と見えるような・・・・。



話しが逸れましたが・・・。

ステージに出ていく生徒さん達の様子をずっと見守っていた中で、とても印象に残った女の子がいました。

ギロックの「スクエア・ダンス」を弾いた年中のAちゃんが、とても嬉しそうな表情でステージに出ていき、とても楽しそうに演奏し、満面の笑みで戻ってきてくれました。


なんて素敵なのだろう・・・と感動しましたconfident


まだ幼くて緊張しないのかもしれませんが、お客様の前で演奏することを心から楽しんでいる様子が伝わってきました。


Aちゃんの笑顔が嬉しくもあり、羨ましくもあり・・・。


出番を待っている生徒さん達の様子を見ていると、年齢が上がるほど緊張の度合いが増していくのがよくわかります。



小さいお子さん達は平然としていますし、小学校低学年ぐらいだと隣りの子とコソコソと喋る余裕があるのですが、高学年になると黙って固まっていますcoldsweats01


いろいろ考えるようになるお年頃なのでしょうね。


高校生や大人の方は、緊張していても自分なりにモチベーションを高めているようでした。大人になるほど緊張しますよね。


レッスンをしていく中で生徒さん一人一人にいろんな思いがあり、それを全部書いていると切りがないので省略しますが、皆さんがピアノを楽しんでくれて上達していくことが、本当に嬉しく、楽しませてもらっています。



たくさん写真を撮るつもりでいたのですが、忙しくて忘れていました。慌てて最後のS君だけ撮りましたcamera

P1010725            子供の成長は早いですねweep

S君は初めて私のところにレッスンに来たときはまだ小さくて、ソファの上で飛び跳ねたり、一緒に習っていたお兄ちゃんとふざけて、お母様に叱られて泣いたりしていたのに、今ではすっかり大きくなり、大曲が弾けるようになりましたweep





私自身の講師演奏は、ホールの響きが良いということもあり、あまり緊張もせずに楽しく弾けました。体力と集中力が持つか心配でしたが、なんとか無事に演奏を終えることができ、安堵しました。



クラリネットのSさんとのサン=サーンスのソナタもとっても楽しかったですhappy02


本番まで合わせた回数が少なかったので少々心配でしたが、クラリネットの音の美しさに聴き入りながら、演奏ができました。


お忙しい中、快くゲスト演奏を引き受けたSさんには感謝しています。



今回の発表会では、生徒さんにプログラムの表紙を書いてもらったり、発表会のアナウンスを担当してもらったり、お母様達に受付をしていただいたり、ご協力をお願いしました。


ご協力くださった皆様、ありがとうございます。


皆さんからメールなどで温かいメッセージをいただいているのですが、なかなか返信ができず申し訳ありません。



私の可愛い生徒さん達、これからも一緒にがんばりましょうねhappy01


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


« 皆様お疲れさまでした | トップページ | 写真 »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 皆様お疲れさまでした | トップページ | 写真 »