« 私のくじ運 | トップページ | プログラムができました »

ペダルとクラッチ

先日の日曜日、ピティナの課題曲セミナーを受講してきました。


講師は鈴木は尚弘先生。

先生のピアノの音色があまりに美しく、ついつい睡魔に襲われそうになりながらお話を聞きました。

特にペダルの使い分けについてはとても参考になりました。ペダルが見えやすい位置に座っていたこともあり、足の動きをよ〜く見ることができたのですが、繊細なペダリングに感動shine

ペダルの説明の中で鈴木先生はマニュアル車のクラッチに例えていらっしゃったのですが、私もマニュアル車に乗っているので、クラッチの感覚はとても共感できました。

車が一台一台違うように、ピアノも一台一台違いますから。


前半のロマン派しか受講できませんでしたが、それでも2時間半勉強できました。


発表会の準備もあるしピティナの課題曲も決めたいし、自分の演奏もあるので頭の中がゴチャゴチャになっていますが、しっかり進んでいきたいと思いますhappy01




クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


« 私のくじ運 | トップページ | プログラムができました »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私のくじ運 | トップページ | プログラムができました »