« チャイルドからの手紙 | トップページ | 伴奏者の心境 »

夏休みの宿題が、できていなかった・・・

昨日から小学校が始まりました。

ちゃんと宿題が揃っているのか何度も確認し、少々不安はあったものの、ムスメを学校に送り出しました。




夜になって、私の不安が的中したことが判明。


夏休みが始まった頃、宿題の中に混ざっていた「1行日記」を全然書いていないことに気づき、ムスメに「ちゃんと書いてね」と言いました。


すると「先生が、やってもやらなくてもいいって言ってたから、やらない」という返事coldsweats01


「本当にやらなくていいの?やってもやらなくてもいいってっ先生が仰る時にはやった方がいいんだよ」と話したのですが、「やらない」と言い張るので、本人に任せることにしましたwobbly




ところが・・・・。

昨日学校に行くと、みんな提出していたそうですcoldsweats02


そこで夕食後、40数日分の出来事を全部思い出して書く事になりました。

オットが私のブログを読み返し、私はキッチンを片付けつつ、スケジュール帳を見ながら記憶を辿る作業。


当の本人は悪びれる様子も反省する様子もなく、ちびまる子ちゃんのように飄々と、オットと私が言う文章を書いていましたangry


こういう時は親が手伝わない方がいいのだろうか・・・と考えたりもしましたが、他のお友達やママに確認しなかった私の責任もあるし・・・まだ小2だし・・・・と複雑な気持ちになりました。



途中、何度も「だから言ったでしょ!」とネチネチと小言を言ってしまいましたが、オットは優しくムスメに接していました。


やはり父親はムスメに甘いpout


しかし、こんなことでブログが役に立つとは思いませんでした。

(情けない・・・・)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪







« チャイルドからの手紙 | トップページ | 伴奏者の心境 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャイルドからの手紙 | トップページ | 伴奏者の心境 »