« ピアノの練習方法74 | トップページ | 夏休みの宿題が、できていなかった・・・ »

チャイルドからの手紙

我が家は5年ほど前からプラン・ジャパンという団体通して、チャイルド・スポンサーをしています。

私たちのチャイルド、ニーシャちゃんからお手紙が届きました。

正確にはニーシャちゃんではなく、地域のボランティアの方が書いてくれたものだと思います。

P1010445                 ネパール語? 

当然ながらまったく読めないので、ちゃんと英語と日本語に訳した文章が同封されています。



手紙には、私が送ったカードへのお礼の気持ちや、今、ネパール暦では2069年だということwobblyそして、ネパールは四季ではなく二季だということが書かれています。


今、プラン・ジャパンでは世界中の辛い境遇にいる女の子たちのための活動をしています。



今でも多くの国では、女の子に生まれたというだけで、教育が受けられなかったり、虐待を受けたり、時には生きることさえ許されないという大変な差別があるそうです。(詳しくはこちらをご覧ください)

私には何もできませんが、チャイルド・スポンサーの支援を受けるだけで、チャイルド達は過酷な境遇から守られることになります。


ニーシャちゃんが住むネパールには「カマラリ」という丁稚奉公のような習慣があるのですが、ニーシャちゃんは家族と共に生活し、学校にも通っているそうです。



この世に生まれた命は、国籍、性別を問わず、全ての人が幸福に生きる権利があるはずですが、実際はそうではないのですね。


一人でも多くの子供達が、幸せな人生を歩めるように、私達夫婦にできることを細々と続けていきたいと思っています。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



« ピアノの練習方法74 | トップページ | 夏休みの宿題が、できていなかった・・・ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピアノの練習方法74 | トップページ | 夏休みの宿題が、できていなかった・・・ »