« 夏休み、あと1週間 | トップページ | かわいそうなぞう »

ザイラー夫妻の晴耕雨奏

ザイラーご夫妻の連弾のCDを聴いているうちに、本も読みたくなりました。

先週からちょこちょこと読み進めているのがこちら。

P1010443
ザイラーご夫妻が農業と演奏活動を両立されていることは有名で、テレビのドキュメンタリー番組で紹介されたり、コマーシャルに出演されたりしているのでご存知の方も多いと思います。


楽器を演奏する人の中には、手が汚れることやケガをすることを嫌がる人が多く、農業と演奏を両立されている方は非常に珍しいです。というか、他には聞いたことがありません。


以前からご夫妻のライフスタイルに興味がありましたが、本を読んで驚きの連続でした。田舎での暮らしは読んでいて憧れることも多いのですが、実際にはとてもとても大変な気力と体力を必要とするでしょう。


私は以前から田舎での暮らしに憧れていますが、生半可な覚悟じゃ通用しないな・・・と思いました。




中でも感動したのが「ピアニストの命は、手や指だけじゃなくて、心なんです。その心を育んでくれるのは豊かな自然です」というところ。


庭仕事をしていると、時々「こんな暇があったら練習した方がいいのでは・・・」と不安になることもあるのですが、これからは庭仕事のお陰でピアノも弾けるのだと、開き直っていきたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





« 夏休み、あと1週間 | トップページ | かわいそうなぞう »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み、あと1週間 | トップページ | かわいそうなぞう »