« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

ドタバタな二日間でした

昨日と今日は仕事の前に学校の役員としての用事があり、ドタバタな2日間でした。

昨日は朝7時半から小学校の先生達とご一緒に、公園のゴミ拾いと草むしり。そして町内の子供たちを引き連れて学校へ行き、猛暑の体育館の中で防災のための勉強をし、それからまた子供達を引き連れて帰ってきました。


暑かったですwobbly


あまりの暑さで頭痛がし、「もしやこれは熱中症ではないだろうか???」と思いましたが、その後、夕方まで普通にレッスンをしたので、多分熱中症ではなかったのでしょう。



つくづく、学校の先生の体力はスゴイ・・・と思いました。



そして今日は朝8時から資源回収があり、町内のママ達と新聞を集めて回りました。小さな子供達もがんばって新聞を運んでくれましたhappy01


 

さて、今日の午後は昨年開催された「石川国際ピアノコンクール」の受賞者によるガラコンサートがありました。


私はスタッフとして参加させていただきました。(全然大したことはしていないのですがcoldsweats01


都合により後半の中学生2人とゲスト演奏しかホールで聴けなかったのですが、皆さん素晴らしい演奏でした。


「今時の中学生はスゴイな〜」と感心しましたwobblyゲストの方の演奏も、もちろん素晴らしかったです。


皆さん、演奏も素敵でしたがドレスも素敵でしたshine




6月、7月と殆ど休む間がありませんでしたので、明日から木曜日まで、ドルチェピアノ教室はお休みいたします。ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いしますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

日本の四季

毎日暑いですね。皆様お元気でお過ごしでしょうか。

近頃パソコンの前に座れる時間があまりなくブログの更新が滞っていますが、私は元気にしていますhappy01


今朝ムスメをサマースクールに送り出し、コンサートに向けて連弾の初合わせをしました。

私、全然練習時間が取れず、相手の方にご迷惑をおかけしてしまいました。
コンサートは8月25日。もう1ヶ月ないというのに・・・coldsweats01



曲は中田喜直作曲「日本の四季」。

日本の歌曲のメロディが次々出てくる素敵な曲です。日本の歌は理屈抜きで良いですね。自分の子供の頃を思い出すような懐かしさがわき上がってきます。

コンサートの詳細は、近いうちにお知らせしますnote





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

猫に癒されて

毎日暑いですね。私は暑さに負けず、バタバタ過ごしておりますhappy01

今日はキャリアアップセミナーがありました。が、ムスメの都合で私は途中で退席。夏休みは子供が家にいるので自分のペースでは行動できないですね。




この暑さなの中、我が家の猫ちゃんはバテ気味。

P1010243          ソファで寛ぎながら、毛づくろい中


私、猫の毛づくろいを見ていると、頭の中がポワ〜ンとなってきます。猫の姿に癒されて、脳から「α波」か何かが出ているのではないかと思うのですが。

P1010244                 毛づくろい終了

今日も可愛いですheart02

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

グレンツエンピアノコンクール

今日はグレンツェンピアノコンクール金沢予選大会が開催されました。
会場は石川県立音楽堂コンサートホール。


あんな素敵なホールでピアノが弾けるなんて、貴重な経験ですね!

私は今日もまたスタッフとして参加させていただきました。仲良しの先生方と一緒に楽しくお手伝いができました。かなり足手まといだったかもしれませんが・・・。


このコンクールは全体的に参加者が多いので驚きました。特に中学生の参加、しかも男の子が多く、頼もしく感じました。ピアノを弾く男の子って素敵ですね。



私の教室からは4名が参加。弾きやすい課題曲だったので気楽に考えていましたが、シンプルなだけに誤摩化しがきかず、「これで大丈夫かな〜」と心配になることもありましたが、みんな楽しんで演奏できたようです。


結果は、

幼児の部       銅賞  1名

小学1年生の部    金賞shine 1名

           優秀賞 2名        

でしたhappy01

皆さんおめでとうございますnote



年齢が低いうちは、親子が一丸となって練習に取り組まなければ、良い演奏ができるようにはなりません。お母様にとっても貴重な経験になったと思います。


金賞をいただいたR君が大きなトロフィーを手にとても嬉しそうでした。毎日コツコツと練習を重ねてきた甲斐がありました。よくがんばったね!私も嬉しいですhappy02



皆さん、これからまた本選に向けてがんばりましょうね。



さて、私は明日は日帰りで東京へ行ってきます。

朝早いので、今日はこのへんで。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

夏休み突入!

いよいよ夏休みが始まりました!


今年の夏休みは長いので、生徒の皆さんにも有意義に過ごしてもらうため、新企画「ハノン400回がんばろう!」に挑戦してもらうことにしました。


400マスの用紙を配り、1回弾くごとに一マス塗ってもらいます。


この紙を見せたときのみんなの表情が面白くてsmile


すご〜く嫌そうな顔をした子、ケロッとしている子、やる気まんまんの子。一人一人の表情に、やる気の度合いが表れていました。


400回って、けっこうすぐだと思うのですが・・・?

それに合わせ、恒例の「夏休みわくわくチャレンジ」もスタートいたします。これは大変に効果があるようで、練習の習慣がしっかり身に付きますし、一人一人の練習時間が確実に増えてきました。



先日も5歳のYちゃんのお母様が「毎日1時間くらい練習しています」とおっしゃったのでビックリwobblyしましたし、小学校4年生以上のお子さんたちの多くは「夏休み中は2〜3時間練習する」と張り切っていました。


みんながんばって〜happy02


でも・・・・。


きっと今回もまた、殆ど練習しない子が2〜3名はいるでしょうcoldsweats01

ともかく、この夏を元気に乗り切りましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

最終回でした

昨日はバスティン・パーフェクト・セミナーの最終回でした。昨年の6月からスタートし、ほぼ月に1回のペースで講座が開催され、私は全部出席することができましたhappy01



この講座を受講する前と今では、自分の教え方がずいぶん変わりました。素晴らしい先生方と仲間のお陰で、少しは成長できたかな、と思います。


バスティンの講座ではありましたが、使っている楽譜に関係なく応用できることを多々学べることができましたし、現役で活躍されている著名な先生方のお話をお聴きでき、刺激を受けました。


講座の最後に、全12回参加した受講者は、修了証を授与されました。

この講座に出席するため、他の用事を諦めることも多く、スケジュールのやりくりに頭を悩ませることもありましたが、今となると全回参加して良かったです。

終わってしまうとなんだか寂しいですが、少しホッとしましたnote



これからも勉強したことをレッスンに生かしつつ、更に研究を重ねていきたいです。



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

絵本ワールド

私が住んでいる金沢は、猛暑の3連休でしたsun窓を開けると熱風が吹き込んでくるので、エアコン嫌いの私もエアコンをつけずにはいられませんでした。


さて、そんな猛暑の中、毎年楽しみにしている絵本ワールドに行ってきました。ムスメが0歳の時から、ほぼ毎年、見に行っています。


読み聞かせやクイズラリー、絵本作家の講演など魅力的なイベントがたくさんあって子供も親も楽しめるのですが、中でも私が楽しみにしているのは、膨大な量の絵本の販売コーナー。

絵本に囲まれているだけで幸せな気分にnote


普段あまり見ない絵本がたくさんあり、あれもこれも欲しくなってしまいます。本当は100冊くらいド〜ンと購入できればよいのですが、そうはいきませんcoldsweats01


毎年この絵本ワールドで購入する絵本は、大切に読み続けています。

特に、会場にいらっしゃるアドバイザーの方にお薦めいただく絵本はいつまでも心に残っていて、今までお薦めいただいた「こんとあき」「森のかくれんぼう」「今日はなんの日?」「大きな木」「ずっとずっと大好きだよ」は私のお気に入りで、ムスメの寝かしつけの時も、小学校の読み聞かせのときにも活躍しています。


明日は3年生のクラスの担当なので、早速、今日購入した絵本を読みたいと思います。


来年の絵本ワールドも楽しみです。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ夏バテしないでね

今年の夏休みは長いらしい

小学校4年生のSちゃんと夏休みの話をしていると、Sちゃんが「9月3日から学校が始まる」と教えてくれました。


「え?1日からじゃないの?」と聞くと、「3日からだよ」と。


慌ててカレンダーで確認してみると、9月1、2日は週末で、3日の月曜日から学校が始まることになります。


7月の21、22日が週末のため、実質、7月の21〜9月2日が夏休みということになりますよね。44日間もお休みだなんて!



が〜んshock




長過ぎる・・・・・。




自分の本番や諸々あるというのに、お転婆のムスメとどう過ごせばよいのでしょうか・・・。


全国のお母様方、がんばりましょうねcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

7月の庭

毎日蒸し暑いですね。九州地方では大変なことになっているようで、とても心配です。

今日の我が家のお庭をご紹介します。

P1010231           
ミニトマトが食べられるようになりました。ミニといっても、スーパーで売られているミニトマトよりは大きく、ミディアムサイズくらいです。甘くて美味しいですdelicious

P1010232
パプリカ。これから黄色く色づいてくるはず。たくさん実が付いていたのに、強風で一つだけ残し、あとは全部落ちましたweep

P1010233
  白ナス。このまま順調に育ってほしいです。どんどん花が咲いています。

P1010234
 ブルーベリー。ちょっとだけ色づいてきましたが、収穫できるのはまだまだ先。

P1010230
      グラハム・トーマスの二番花。かなり茂ってきました。

P1010235
  アイスバーグやフレンチレースも暑さと虫の被害にめげず、次々咲いています。

P1010238
      クィーン・オブ・スウェーデン。中の黒い小さい粒は虫。

P1010236
矮性のタチアオイ。普通の立ち葵は大きくなりすぎますが、これならコンパクトに育てられます。今年初めて植えました。

P1010237
こちらも今年初めて植えた「瑠璃玉あざみ」。これからどんどん紫色に変わっていくようです。神秘的で素敵なお花。

宿根草は想像以上に大きくなる場合があり、バラを圧迫しています。かといって、これから花が咲く植物を抜くわけにもいかず。

ちゃんと考えて植えなくちゃいけませんね。


暑いのと忙しいのとでほったらかしの夏のお庭でした。逞しく育ってくれてありがたいですhappy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




作曲家の自筆譜

以前から「どうして世の中にはこんなにも原典版の楽譜が溢れているのだろう?」と疑問に思っていました。


原典版・・・文字から推測すると、作曲家が書いた元々の楽譜に忠実な楽譜、と考えてしまいますが、実際、いろんな原典版があり、困ってしまいます。

考えてみれば変な話です。同じ曲でも出版社によって違うなんて。


ですから私たちピアノを教えている者は、「ショパンは何版がいい?」「バッハは何版?」と情報交換をしたり、いくつもの出版社の楽譜を揃えたりするのですが、結局、正しい答えはわからず・・・。




昨日の勉強会で、その答えを教えていただきました。自筆譜を見れば良いのです。現在、偉大な作曲家の作品の全ての自筆譜が残っているわけでないですが、入手できるものもあるのですね。

楽譜を扱っている会社のサイトを見ると、多くの自筆譜が手に入ることがわまりました。

かなりお高いですが・・・coldsweats01





少しずつお勉強していこうと思いますhappy01





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

バッハ勉強会

今日は先生をお招きして、私の自宅でバッハの勉強会を開催しました。

第一回目となる今日はインベンションとシンフォニアの1番。


実はバッハのインベンションをレッスンで教えたり自分で弾いたりしていると、自分が何もわかっていないことをひしひしと感じます。


どの作曲家の曲を弾いていても「これでいいのかな」「真実はどこにあるのだろう」と感じます。


これは私の勉強不足ゆえのことなのですが、結局、自分で判断できるだけの力がないのですね。

これから少しずつお勉強していきたいと思います。





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

800回達成!

小学校1年生のSちゃんが、色を塗った400マスシートを持ってきてくれました。

P1010229


1年半ほど前に、私の手作りの玉ひもと400マスシートを小さい生徒さんたちに渡しました。

1〜5の指まで全部で1回と数え、1回できたら1マス塗る、という方法。「全部塗れたら持って来てね」と言ったものの、その後、「全然やってない」とか「玉ひもがどこかにいっちゃった」という声が続出。


私もすっかり諦めていたところ、Sちゃんだけが地道に玉ひもの練習を続けてくれていました。

このシートは2枚目なので、800回練習したことになりますね。


それで効果のほどはというと、ハノンなどの相乗効果もあってのことでしょうが、小さい手なのにとてもしっかりしてきました。


手がしっかりしてくると、音楽的表現が豊かになります。


もう一つ、Sちゃんのレッスンをしていていつも感心するのですが、お母様が楽譜にいろんな工夫をされています。


まだ平仮名も完全に読めない年齢から始めているので(今ではもう読めますが)、Sちゃんがわかりやすいように、そして練習が楽しくなるように、お母様が色鉛筆でいろんな書き込みをしたり、シールを貼ったりなさっています。(写真がないのが残念ですが)


私もいつも楽譜を拝見して、楽しい気分になりますhappy01


ピアノを楽しく学ぶには、継続と工夫が大切ですね。私も見習いたいと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

小さな子供達の挑戦

7月1日(日)に、金沢市アートホールにて、ピティナ・ピアノコンペティションの予選が開催されました。


参加した皆様、素敵な演奏でしたね。皆さんが真摯に音楽に取り組み、心を込めて演奏されていることが、よ〜く伝わってきましたhappy01

特に小さいお子さんたちは、「全員が受賞できたらいいのに」と他の先生とお話していたくらい、がんばっていましたね。あの緊張した雰囲気の中で堂々と演奏する姿に、勇気をもらいました。


私の教室からは本選進出1名、努力賞を1名がいただきました。

自分の生徒の演奏を聴くのは緊張しますね〜coldsweats01


まだ私の教室からの参加者は少ないのですが、たくさんの生徒さんが参加している先生方は、もっと緊張されていらっしゃるのでしょうか。それとも、慣れて平常心で聴けるようになるのでしょうか。


コンクールは自分の演奏を審査されるわけですが、受賞する、しないに関わらず、皆さん貴重な経験をされたと思います。


実は私は以前まで、小さいお子さんがコンクールを受けることに、抵抗がありました。「小さいうちから必要ないのでは?」と考えていました。

でも、小学校に入る前のお子さん達でも、コンクールという目標を持つことで、レッスンを真剣に受けるようになるし、ピアノに向かうときの表情、ご自宅での練習の意識などが変わり、また、精神的にも逞しくなります。


そして何より、コンクールに挑戦したということが自信につながり、生き生きしてきます。


ですから、受けないよりは受けた方がいい、と今は考えるようになりました。何事も、体験することで学ぶことは多いですから。



これからも音楽と向き合って、ピアノを楽しみ、そして自分を高めていってくださいね。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪






« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »