« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

クライミング大会

今日はムスメが通っているクライミングスクールで大会がありました。

ムスメが大会に参加するのは初めて。ワタシも仕事の合間に応援に行きましたhappy01

P1010217
決められた石だけを使って上っていくので、難しそうです。

ムスメは3位に入賞shine

赤ちゃんの時からとにかく高い所へ上るのが好きで、1歳の時には整理ダンスの取っ手の部分に手と足をかけ、タンスの上まで上っていました。



そのうち、しっぽが生えてくるかもしれませんねcoldsweats01



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

 

猫もうっとり

先日、オットがマッサージ機能付きのクッションを購入しました。


床にクッションを置いてその上に横になると、内蔵されているマッサージ機が背中を揉み解してくれます。



スイッチがoffの状態のとき、愛猫(くるみ)がクッションに載ったので、試しにオットがスイッチをonにすると・・・・。



P1010215           わたしだって体がこるのよ〜


           
嫌がってクッションから下りるかなーと思って見ていると、気持ち良さそうに目を細めてウットリしているではありませんか!


しかもBGMは「マタイ受難曲」。


          しばらくすると体の向きを変えて・・・。

P1010216                疲れがとれるわ〜


音楽を聴きながら、しばしの間マッサージを楽しんでいました。




これでくるちゃんの便秘が解消されると良いのですが。


いつも応援ありがとうございますcat
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ




素敵な花束をいただきました

今週の月曜日、とても嬉しいプレゼントをいただきました。


先週の藤先生の講座 で初めてご本人にお会いしたのですが、御著書で私のブログをご紹介してくださったお礼をお伝えしたところ、なんと先生から素敵な花束が私の自宅に届きました。

P1010213             私の好きな色合いのお花達



P1010214             嬉しいメッセージもheart01

突然のことだったので、驚くとともに嬉しかったですhappy02

藤先生のお心遣いに感謝heart01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





バッハからドビュッシーまで

今日は石川県立音楽堂の交流ホールにて、中村洋子先生のアナリーゼ講座に参加させていただきました。お勉強というより、私にとっては個人的な趣味でhappy01


テーマはドビュッシーの組曲「子供の領分」の「Golliwogg´s cake-walk」。


ものすご〜〜く面白かったです!!!!

知的好奇心がビシバシ刺激されました!!!!!

ドビュッシーの中に隠れているバッハのエッセンスを紐解きながら、難解な和声をわかりやすくご説明していただきました。



ドビュッシーの中に出てくる和声が、実はバッハの「マタイ受難曲」の和声と同じ、などなど、本当に面白くてhappy02


私はバッハもドビュッシー(というかフランス音楽全般)も大好きなので、ワクワクしながらの2時間半でした。


しかし・・・。

私は中学の時から作曲家の先生の元で音楽理論を学び、高校、大学を通して一通りの和声学なども学んでいるのですが、既に頭の中は空っぽでcoldsweats01


錆び付いた頭をフル回転させながら先生のお話を食い入るようにお聞きしました。




また、先生が所有されているバッハのイタリアンコンチェルトの初版譜やショパンのマズルカの自筆譜などを拝見させていただき、とても興味深く勉強になりました。




昨日、オットが巨大なサブウーハーを購入したので、今夜は早速「マタイ受難曲」を聴かせてもらおうと思いますnote





クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

小さいうちから

今日は第2回キャリアアップセミナーに参加させていただき、導入の段階のお話を中心に講師のS先生のお話を伺いました。



私はいつも「最初が肝心」だと思っていますが、今日は改めて導入の段階から基礎を身につけていくこと、練習の習慣をつけることが大切だと実感しました。


私なりには丁寧にレッスンしているつもりなのですが、もっと徹底していかなくては。


ほんの少しの気配りで、シンプルな曲を素敵に演奏できるのですから。





そしてS先生の生徒さんたちの練習時間をお聞きし、ビックリ!!!


私の生徒さんたちの練習量の3〜4倍かもしれませんcoldsweats01






セミナーの帰りの車の中でなんとなく子供の頃のレッスンを思い出していると、ちょうどフォーレのレクイエムの「キリエ」が流れていて、じ〜んとして涙がポロっとweep


私が小学校1年生から習っていた先生も、基礎的な奏法を徹底して教えてくださいましたし、練習の習慣をつけることも厳しく指導していただきました。


厳しすぎて幼い私はフラフラになることありましたが、大人になった今は本当に感謝しています。



そして、幼い頃の自分や教えていただいた先生に恥じないような大人になれたかな・・・と考え込んでしまいました。


地道にコツコツと、進んでいくしかないですね。




いつも応援ありがとうございますheart02
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

お気に入りの絵本

今朝、大人の方達のレッスンの前に小学校へ行き、読み聞かせをしてきました。

先週は2年生のムスメのクラスだったのですが、今日は3年生。短いお話を2冊読みました。

1冊は事前に用意していただいた大型絵本。そしてもう1冊は私の大好きな絵本。


ムスメが赤ちゃんの時に、オットの母からプレゼントしていただきました。心が温まるお話で、初めて読んだときには最後にウルッとしてしまいました。

小さいお子さんにお薦めです。



来週は5年生のクラス。学年が大きくなるほど、何を読めばよいのか迷います。大きい子がどういう絵本に興味があるのか、よくわかりませんcoldsweats01

5年生の生徒さん達に聞いて、情報収集しなくては。





クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

弾き合い会

昨日は我が家のレッスン室で、こじんまりと弾き合い会を行いました。


こじんまりとはしていますが、今回はベーゼンドルファーを使用しての弾き合い。



P1010211_2

実は生徒さんたちがベーゼンを弾くのは初めて。


普段のレッスンで使っているヤマハとの違いに気づいてくれたかな。

生徒さんたちにはいつものピアノの方が弾きやすかったかもしれません。



P1010210       楽器が傷つかないようにクッションが置いてあります 




ピアノは管楽器や弦楽器のように楽器を持ち運べないので(一般的には)、どんなピアノでも弾けなくてはいけません。



リハーサルもなく初めてのピアノで本番ということ、私も今まで何度も経験しています。



生徒さんたちには、どんなピアノでも自分にとって最高の演奏がきるようになってもらいたいと思います。


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

家事手抜き作戦

久しぶりに連弾をすることになりました。


演奏時間やコンサートの雰囲気を考慮しつつ、相手の方と曲を決めました。




ピアノは圧倒的にソロの曲の方が多いですが、せっかくピアノを弾いているのなら、連弾も楽しみたいものです。


連弾にはソロで弾くのとは違う楽しさ、他の楽器と合わせるのとは違う緊張感があります。


もうコンサートまで2ヶ月だというのに、実はまだ譜読みもしておらずcoldsweats01



なんとか時間を作って練習しなくては間に合いません。ソロなら全て自分で責任を負えますが、連弾の場合、相手の方にご迷惑をおかけしてしまうので、足を引っ張らないようにしなくては。


セミナーやレッスン、学校の用事をサボるわけにはいかないので、練習時間を作るためには「夕食手抜き作戦」あるいは「お掃除しない作戦」または「お庭が草ボーボ作戦」でいくしかありません。



生徒の皆様、しばらくの間、お庭や家が見苦しくても見て見ぬふりをしてくださいね。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね

本当の実力とは?

今日は朝8時半からレッスンをスタート。


お昼の1時間の休憩の間に、習い事に行っているムスメを迎えに走り、急いで帰宅し昼食を済ませ、また夕方までレッスン。


土曜日はたくさんレッスンが出来るので、レッスン大好きの私としては楽しく充実した1日です。


あまりがんばっている姿をアピールするのは好きではないのですが、私はいつも全力を尽くす」ことを大事にしています。


1回1回のレッスンの積み重ねが生徒さんの力になっていきます。そう思うといい加減なレッスンはできません。



以前、違う楽器の友人に、「HP作ったりブログ書いたりして、そんなの本当の実力じゃないわよ」と言われました。


もともと辛口なタイプの友人なので傷つくこともなかったのですが、「世の中にはいろんなふうに受け取る人がいるんだな」と思いました。



「本当の実力」って何でしょうね。



それが何なのか今の私にはわかりませんが、私にできることは、学ぶ努力を惜しまないこと、1回1回のレッスンに全力を尽くす事、そう思っています。


友人の言葉を肝に命じ、レッスンに臨んでいます。


クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

成功するピアノ教室

「成功するピアノ教室」の著者、藤(とう)拓弘先生のセミナーを受講しました。



私が先生の存在を知ったのは、たぶん4年くらい前。


その頃私は子育てを最優先にしていましたので、週に2日ほど少人数の生徒さんにピアノを教え、のんびり家で過ごしていました。

でも、頭の中は「これからの自分の仕事」のことでいっぱいでした。


大学生の頃からピアノを教えていたのですが、子供を産む前は教えるよりも弾く事の方が面白く、実際、演奏の機会をたくさん与えていただいていました。が、自分が親になったことで、小さな子供達に真剣にピアノを教えたい、と思うようになりました。


しかし、どうしたらよいのかサッパリわかりませんでした。


小さい頃から毎日ピアノに向かい、音高、音大に進み、ピアノや音楽については多くのことを学んできましたが、社会人として仕事をしていくために必要なことを、私は殆ど何も知りませんでした。


責任を持ってピアノ教室を運営していくには、教える以外の知識やマナーも知らなくてはいけません。


そんなときにネットで藤先生のことを知り、メールでご質問したり、コンサルティングを受けさせていただいたり、メルマガを拝読したりしつつ、勉強させていただきました。

メールでは何度もやりとりさせていただいていましたし、お電話をいただいたこともあるのですが、お会いするのは初めて。



想像していたとおり、爽やかでユーモアがあり、知的で優しそうな方でした。


軽快なテンポで教室運営について大切なことをお話いただき、参加者自身が考えることもあり、勉強になりました。藤先生ご自身も演奏活動とピアノの指導をされていらっしゃるのですが、きっと、生徒さんたちにも慕われていらっしゃることでしょう。


先生の御著書 

実はこの青い本では、私のブログをご紹介いただいております。


ピアノ教育に熱意を持っていらっしゃる方は、ぜひ藤先生の本とメルマガをお読みになると良いですよ。必ずモチベーションが上がりますup



私の教室は生徒数を制限していることもあり、現在は生徒募集はしていません。が、今日のセミナーでは「生徒募集をしていないと勘が鈍る」というお話がありましたので、今年の秋に少しだけ募集しようかと思います。


もっと自分を磨いていかなくては・・・と思う1日でした。



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ジュリアが咲きました

不安定な天候が続いていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日の台風に備えてバラのプランターを玄関の中に避難させたのですが、金沢は殆ど台風の影響がなく、無事に過ごせました。

太平洋側の地域の皆様、大丈夫でしたか?

P1010206

P1010208           ジュリアが咲きました

P1010207      曇り空の下。ピエール・ド・ロンサールの二番花。

今朝、庭仕事をしていたら「カミキリムシ」が地面を歩いていましたshock心が痛みますが一息に(私が何をしたのかはご想像くださいませcoldsweats01


また台風が来るようですから、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

リズムカード

今月の3分間チャレンジは・・・。


P1010195            リズムカード

バスティン研究会から入手しました。

一枚ずつ生徒さんの前に置き、それをパッと見て叩いてもらいます。年中、年長の小さいお子さん達も、次々と叩けるので驚きました。


それからカードをテーブルに何枚も並べて生徒さんに目を閉じてもらい、私が叩いたカードを見つける、というのもみんなのお気に入り。答えが合っていると、小さいお子さん達はぴょんぴょん跳ねて喜んでいます。


小学校3年生以上の生徒さんには8分の6拍子のカードを使います。



私のレッスンではピアノを弾く以外にもカードなどのグッズを使いながら楽しんで学んでもらっていますが、このようにピアノを弾く事と切り離すことで、何が得意で何が不得意なのかわかります。

楽しみながら学んだことは、覚えやすいようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




バラと紫陽花

梅雨の晴れ間、今日のお庭の様子です。

P1010196             アナベル

同じ株でも色の変化の度合いが違うので、不思議。挿し木で育てた株が裏庭にも植えてあります。大好きなお花。

P1010199             墨田の花火

我が家の土が酸性に傾いているせいか、青っぽくなります。





P1010201           裏庭にある紫陽花

大きな株なので、隣家との目隠しになっています。





P1010200      やっと咲きました!スピリット・オブ・フリーダム





P1010202                     茂るほどに咲いているザ・フェアリー




P1010197        待望のジュード・ジ・オブスキュア



梅雨になると庭に出る時間が出るので寂しいようなホッとするような・・・。ピアノに向かう時間が増えますhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪







小さい頃から努力することを教える

昨日は金沢市アートホールにて、ピティナ・ステップが開催されました。


小さいお子さん達が一生懸命演奏する姿は感動しますね。お辞儀をするときにニッコリ笑っている出演者が多く、「楽しんでいるんだな〜」と思いました。

「楽しんで弾く」ことが何より大切ですよね。

15日に受講したバスティン・パーフェクトセミナーで、講師の藤原亜津子先生が「小さい頃から努力することを教える」とおっしゃっていました。

大きなステージでのお子さんたちの演奏は、まさに努力の賜物。小さいお子さんの場合「自分は努力している」なんて思わないかもしれませんが。

隣でソワソワと落ち着きのないムスメに小言を言いながら、皆さんの演奏を楽しませていただきました。


私がピティナに参加するようになってまだ2年目。昨年、ムスメの小学校入学を機に、少し活動の幅を広げました。

まだまだ子供のペースに合わせて仕事をしているので、なかなか思うようにレッスンの時間が取れませんが、自分の子、そして生徒さんたちと一緒に成長していけたら・・・と思っています。


そして、公園で遊んでばかりのムスメにも「努力すること」を覚えてもらいたいと思いますcoldsweats01




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪




指のトレーニング

先月の3分間チャレンジ、「指積み木」。

バス研で教えていただき以前からやってみたいと思っていたのですが、他にもすることがたくさんあるので後回しになっていました。P1010193          指番号を書いた積み木です



数字を読みながら片手ずつ指を動かしていきます。小さいお子さん達は、まずは1〜3の3つの積み木でトライ。

P1010194

一つ場所をずらしただけでも、けっこう難しい。どんどん場所を変えて指を動かしていきます。

何人ものお子さんが左手の2と4が逆になり、楽しそうに苦戦していました。



この指積み木をしたお陰で、いつも自己流のメチャメチャな指使いで譜読みしている生徒さんが、指使いに気を配るようになりました。


楽しみながらレッスンしていますnote



      

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪






英雄ポロネーズ

今、高校生のS君がショパンの「英雄ポロネーズ」を弾いています。

本当に素敵な曲です。私も大好き。



この曲は手の小さい私にとって苦手な場所がいくつかあります。手が届かないのです。



レッスンしているときに「ここ、弾きにくいでしょう」と私が言うと、「いや、全然」とS君。


また違う箇所に来て「ここ、難しくない?」と聞くと「いや、別に」と涼しげな顔。時には「楽勝ですよ」という答えが返ってくるし。


本当〜?


ある部分でお手本すると「それでいいんですか?」と言われてしまいcoldsweats01


だって、届かないものは届かないのよね。


しかし・・・。

なんだか釈然としないので、久しぶりに自分も「英雄ポロネーズ」の練習を始めました。


やっぱり弾きにくい部分は弾きにくい。腱鞘炎が再発しそうですcoldsweats01



クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ


あきらめないで!ピアノ・レッスン

前から興味があった本を、読む機会がありました。

発達障害のお子さんたちのレッスンについて書かれた「あきらめないで!ピアノレッスン」。

発達障害(障害という言葉は使いたくないのですが)のいろいろなタイプのお子さんたちへの、具体的なレッスン方法が書かれています。


障害がある、なしに関わらず、小さいお子さんには導入できそうな方法もあり、実際、私がレッスンで取り入れている方法もありました。




私の教室には、ある症状を持った女の子がいます。生徒さんの個人的なことなので詳しくは書きませんが・・・。



最初にお母様から「ピアノを始めたい」というご連絡があったとき、正直言うと迷いました。私にはその症状に対する専門的な知識もないし、もしも私の不用意な言葉でその子を傷つけるようなことがあったらどうしよう、と。


でも、お母様の「ピアノを弾けることで自信を持ってほしい」という言葉に心を打たれ、お引き受けすることにしました。

レッスンを始めた当初は挨拶もできない、目も合わさない、無表情、質問しても返事もない、という状態が続きました。

30分のレッスンの間、無反応なその子を相手に私は一人で挨拶をし、一人で喋って、一人で歌いました。



今だから言えますが、寂しい気持ちになることもありました。



それが、レッスンを始めて2ヶ月ほどたったある日のレッスンで、「この音何?」と聞くと、やっと聞き取れるくらいの小さな声で音名を答えてくれたのです。


そのときの嬉しかったこと!

それから少しずつ声を出せるようになりました。お迎えにいらっしゃったお母様も、音名を答えているお子さんの様子を見て嬉しそうにされていました。



その女の子は楽譜の理解や弾く事には問題がなく、むしろまじめに練習をこなしているので進みも早い方です。


私の前では殆ど感情を出さず不機嫌な表情をしていることもありますが、ほんの少しの顔のゆるみで「あ、笑った!」とわかるようになりましたし、「レッスンに来るときにスキップしていました」とお母様から伺ったことがあり、この子にとってピアノとレッスンが、大切なものになっているんだな〜と思いました。



レッスンを始めて1年以上がたち、今では小さな声で挨拶もできるし、帰り際にははにかみながら手を振ってくれます。




目を見ていると私を信頼してくれていることもわかります。



これからも、その生徒さんががピアノを弾くことで自分に自信を持ってもらえるように、自己評価を高めてもらえるように2人でレッスンを続けていきたいと思います。



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

しかけ絵本の世界展

午前中、以前からムスメと約束していた「しかけ絵本の世界展」に行ってきました。

会場はしいのき迎賓館




会場に入ると大きな恐竜さんがお出迎え。

P1000110_3        

古い時代の絵本もあり、興味深かったです。スタッフの方のお話によると、しかけ絵本が誕生したのは1500年ほど前。天文学や医学を説明するために作られたのだとか。


P1000114_3 大きな絵本の下のボタンを押すと、本が開いてマンモスが出てきました。

P1000112        ピカピカ光るクリスマスツリー

P1000116             バレリーナ

P1000115_2         スターウォーズのしかけ絵本

P1000118       マニアにはたまらないでしょうね

実際に手で触れることができる絵本もたくさんあり、子供も大人も楽しめます。

昨年しかけ絵本講座に参加して以来、いろんな種類を見てみたいと思っていたので、念願がかなって嬉しかったです。


帰りに1冊購入し、家で早速楽しんでいますnote

午後にはオットがヨーロッパ出張から帰ってきて、私のお気楽主婦生活が終わったのでしたcoldsweats01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





牛田智大君のリサイタル

昨日は3時以降のレッスンをお休みし、母とムスメと一緒に牛田智大君のリサイタルに行きました。会場はいつもお世話になっている楽器店のホール。

牛田君は以前から雑誌などでお名前は知っていたのですが、最近テレビで注目されるようになり、私もいくつかの番組を拝見し、あまりの可愛さとピアノの素晴らしさにビックリ!


すっかりファンになってしまいましたheart01

会場に現れた牛田君はテレビで見たままの可愛さheart01挨拶の後に曲の紹介もしてくださったのですが、とても爽やかで。


演奏は発売されたCDの中から1時間ほどのプログラムでした。

美しく色彩豊かな音色、細やかなペダリング、そして時には大人のような迫力でダイナミックな演奏を聴かせてくださいました。音をよく聴いて、よく考えて弾いている感じ。そして何よりも、生き生きととても楽しそうに演奏しているのが印象的でした。



先生に言われたとおりに弾いている・・・というのではなく、自分の中から音楽がわきあがってくるのでしょうね。


私は前から3列目、ステージに向かって右の方に座っていたので演奏中の表情がよく見えたのですが、曲の雰囲気によって表情がくるくる変わり、大人のようでした。


リサイタルの後にサイン会があったので私もお願いしたのですが、サインを書く度に椅子から立ち上がり、「ありがとうございました」とお礼を伝える姿にも感動shine


中学校1年生とは思えない礼義正しさにビックリwobbly



今後の成長が楽しみなピアニストです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



母のバラ

私は火曜日と金曜日は実家でレッスンをしているのですが、いつもバタバタしていてバラの一番美しい季節を見逃してしまいましたweep



ピークは過ぎましたが、少しだけご紹介。

         実家の庭のバラのアーチ

P1010182 ローブリッターとストロベリーアイス。本物はもっと迫力があります。このアーチの向こうは父の家庭菜園。


P1010184             マチルダ

P1010183            ボウベルズ


我が家の庭よりももっとたくさんの種類があり、そしてきれいに咲くんですよ。母にはいつもバラの育て方を教えてもらっています。


私にも少々反抗期がありましたが、母と同じように音楽の道に進みましたし、猫やバラが好きなところなど、かなり影響を受けているな〜と最近しみじみ思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪



お猫様達の特別室

実家の母は猫が大好き。時折、孫よりも猫の方が可愛いのでは?と思ってしまうほど。

可愛がっている愛猫3匹のため、そして諸々の事情のため、ついに増築して6畳ほどの猫専用のお部屋を作ってしまいました。

P1010185        キャットタワー2台設置


     

P1010186         カーペットにも猫の模様

どんな猫ちゃんがここに住かんでいるかというと・・・

P1010188    トラちゃん。食べ過ぎて猫とは思えないほどの大きさ。


P1010189大ちゃん。私が拾ってきたときには、片手に載るくらいの大きさだったのに、今では小型犬以上のサイズcoldsweats01


P1010190      ハナ子(前の飼い主のところではタマでした)

3匹とも捨てられていた猫ちゃんたち。みんな写真写りが悪いですが、実物はもうちょっと可愛いのsmile

P1010191      3匹揃って窓の外を眺めています

猫ちゃん用のトイレとベッドも置いてあります。もちろん冷暖房完備。幸せな猫ちゃんたちですcat

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪





今年もサンシェード

6月に入り、だんだん暑くなってきましたね。

我が家のレッスン室は南と西側に窓があるため、夕方はかなり日差しが強くなります。



        そこで今年もサンシェードの出番

P1010181          

お庭を眺められなくなるのは寂しいのですが、バラのピークを過ぎたので取り付けました。


レッスン室の中はちょっと薄暗い感じになりますが、私は日当りが良いお部屋よりも薄暗い方が気持ちが落ち着きます。日焼けの心配もないしhappy01


好奇心旺盛な小さい生徒さんたちは、サンシェードを見て「なんで?」と聞くでしょうねsmile


南側の窓の対策もこれから考えます。



クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

家庭菜園

1ヶ月ほど前に植えたミニトマトに、小さな実がつきました。
P1010178            ちっちゃくて可愛い!

トマトの育て方がよくわからず、かなり自己流です。

P1010179       プランターで育てている小松菜(たぶん)

P1010180            白ナスの花

トマトやナスと同じ時期に植えたオクラは、すでに失敗weep

野菜は難しいですね。



私はせっかちな性格でのんびり待つのが苦手だったのですが、植物は四季の移ろいに合わせて成長しますから、それに合わせて私ものんびり待てるようになりました。


毎日慌ただしく時間が流れていきますが、季節を感じる事、季節ごとの行事を楽しむ事は大切にしたいと思っています。




ランキングに参加しています。応援してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

あじさいの季節ですね

6月といえば紫陽花。我が家の柏葉あじさいも見頃を迎えました。

P1010168         私の背よりも大きくなりました

P1010170        アナベルも少しずつ膨らんで・・・

P1010167    新しく仲間入りしたジェフ・ハミルトンが咲きました

P1010172         アブラハム・ダービー

P1010164        アイス・バーグ。一房でブーケのよう。

P1010173       キングも満開に。本当はもっときれいです。

P1010174      ホタルブクロ。我が家ではミツバチが入ってます。

P1010176 バラと紫陽花の小道。行き止まりのように見えますが、ちゃんと通れます。


教室のお母様達ともお花の話に花が咲きますnote




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

久しぶりのレッスン

おうちのご都合で3ヶ月休んでいたSちゃんが、久しぶりにレッスンに来てくれました。

3ヶ月前には3歳だったのに、レッスンを休んでいる間に4歳のお誕生日を迎え、幼稚園の年少さんになりました。それに、少し背も伸びたみたい。



子供の成長は早いですね。




「私のこと覚えてる?」と聞くと「覚えてるよ」と恥ずかしそうに返事をしてくれました。


レッスンの内容を忘れてしまったかな〜と心配でしたが、お休みの間もおうちで練習をしていたそうで、ちゃんと弾いてくれました。


良かったhappy01


また一緒にがんばろうねnote




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へクリックしてね♪

みんなで仲良くグループレッスン

今月からの新たな試みとして、レッスンをお休みされた生徒さんを対象にグループレッスンをすることにしました。


私の教室では風邪や病気、学校の用事でお休みの場合は振替えレッスンをしていますが、現在は空き時間がなく、振替がままならない状況です。

スイミングスクールや公文のように大勢でできるお稽古ごと(お勉強)だと振替えも容易だと思うのですが、私の教室のように個人レッスンという形態だと、一人一人に合わせて時間を取るのは難しく・・・。

そこで思いついたのがグループレッスン。


グループだと個人レッスンではできないこともできるし、生徒さんたちが仲良くなれるし、私のムスメも参加できるので寂しい思いをさせることもない・・・と我ながら良い思いつきだとhappy01





そこで早速、昨日1回目のグループレッスンを行いました。
参加者は年中さんから2年生まで4名。


体を使って音楽を体感できるようなプログラムを中心にしました。


「指の体操の歌」や「右手と左手の歌」、「順番に音階」などをみんなで歌った後は、「短調長調当てゲーム」、「いろんなテンポの子犬のマーチに合わせて歩こう」、「歌に合わせてお手玉キャッチボール」、「リズムサークル」「指つみき」などで楽しみ、最後に「さよなら」を歌って終了。





最初はおとなしくしていた生徒さんもすぐに笑い声をあげながら取り組んでくれました。


「楽しかった〜」と言ってもらえて私もニッコリhappy01

今回は小さい子のグループでしたが、大きい子のグループだと「音楽史講座」や「作曲者紹介」「音楽用語カルタ」などを取り入れて、音楽の知識を深めてもらえたら・・・と考えています。


個人レッスンも楽しいですが、みんなでお勉強するのも楽しいですね。





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪










何が入っているでしょうか?

       

P1010093    このかごの中には何が入っているでしょうか?
















P1010106          猫でした!

生徒さんたちにも大人気のくるみ。恐がっている子もいますが・・・・。

可愛いですheart01


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ応援してね♪


6月の庭

今日から6月ですね。今日の我が家のお庭の様子です。


P1010149          ザ・スクエア

P1010150           イブ・ピアッチェ

P1010151          マダム・イサック・ペレール

P1010152             ナエマ


P1010155           キングが咲き始めました

P1010156            わたらせ

P1010158           グリーン・アイス

P1010159    アンブリッジ・ローズ。お花の中の黒い粒はてんとう虫。

P1010161        シラン。こういうひっそりしたお花も大好き。

P1010153           ブルーベリーの実。早く食べたいな〜。

P1010154           小松菜(たぶん)

P1010157     バーバスカム。こんなに成長するとは思いませんでした。


P1010162     ヘリテージ。アップで見るととてもきれいなのheart01


そろそろあじさいの季節ですね。我が家の柏葉あじさいは、私よりも大きくなってしまいました。アナベルもそろそろ咲きそうです。


今朝、水やりをしながらお花を眺めていたら、ウッドデッキにムスメの靴下が脱ぎ散らかしてあるのを発見。なんでそんなところで脱ぐの〜coldsweats02




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしていただけると嬉しいです♪







もっと段取り良く

毎朝その日の段取りを考えて、なるべく上手に時間を使うように心がけているのですが、なかなか思うように物事が進まず、落ち込むことがあります。



家のことや子供のこともあるので、自分のペースだけで生活できないのは当然なのですが、もう少しどうにかならないかとcoldsweats01


まあ、結局のところ要領が悪いということなのでしょう。


頭では段取りができていても、その通りに行動できなかったり、疲れてしまい子供と一緒に寝てしまったり。


以前ブログに書いたことがありますが、ある本に「時間の使い方は命の使い方」だと書いてありました。


その通りですね。


もっと上手に時間を使えるのようになりたいものです。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックしてね♪

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »