« 二水高校合唱部コンサート | トップページ | クリスマスローズが咲きました »

オーディオおたくのオット

うちのオットは2年に1回くらいの周期で、オーディオに夢中になります。




我が家には新築時にオットが揃えたオーディオ機器があり、私は使い方がわからないのですが、オットはアンプの位置を変えたり、テレビの裏に入って配線をいじったり、何やら大騒ぎ。


「ウーハーのノイズが気になる」と言ってウーハー(低音専用のスピーカー?)を分解し、自分で作業したり。理系人間のオット、なんでも分解したがり困りますthink




オットはマラソングッズだったり、家電だったり車だったり、だいたいいつも何かに夢中になっていて、ブームが変わるたびに私は「次はこれが来たか」と傍観しています。


今回は小澤征爾氏と村上春樹氏の対談を読んだことがきっかけで、オーディオ熱が復活したようです。


今まで全然音楽を聴いていなかったのに突然CDをかけまして「音場が・・・」とか「低位が・・・」とか言いだし、ときには「ノイズが気になる」とエアコンを止めて寒い中で音楽を聴き、私は食洗機をストップされたことも。


もちろんテレビも禁止。


オットが音楽を聴き始めると、私とムスメは息をひそめていなくてはいけません。ムスメはちょっと騒いだだけで怒られてしまい、かわいそうweep



何を聴いているかというと、殆どバッハ。それもインベンションから始まりシンフォニア、フランス組曲、平均律、パルティータなどなど。グレングールドやシフのCDを聴き比べ、俄音楽評論家のようになってしまいます。

その他にはチェロやコントラバス。

音楽を聴いているというよりも、オーディオの性能の良さを聴いているような。
そして新しいアンプや何かを欲しがり始めるのですpout

ちなみに私がレッスン室で使っているCDコンポはオットのおさがり(2万円くらい)。けっこう良い音で聴けるんですよ。



オットがこれ以上、新しい物を欲しがらないように願うばかりです。というか、我が家の平和のためにも早くオーディオブームが終わってほしい・・・。

クリックしてね♪にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ








« 二水高校合唱部コンサート | トップページ | クリスマスローズが咲きました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 二水高校合唱部コンサート | トップページ | クリスマスローズが咲きました »