« 年賀状からの現実逃避・・・ | トップページ | 1日1日を大切に »

みたらし団子の真実

今日は実家で年末恒例のお餅つきがありました。

お餅つきと言っても碓と杵ではなく機械を使ってつくのですが、つきたてはとっても美味しいdelicious

熱くて柔らかいお餅を手早くまるめ、大根おろし、きな粉、のりとお醤油、あんこなどに付けていただきます。


今日は兄の奥さんが、みたらしの餡を作ってきてくれました。

お砂糖とお醤油と片栗粉で作ったそうですが、本当にみたらし団子のあの味で、美味しかったです。


そこで父が「みたらしって、どんな字を書くか知ってるか?御手洗って書くんじゃないか」と言い出しました。

半信半疑で調べてみると、父が言ったとおり「御手洗」でしたcoldsweats02


お店で売られているみたらし団子はいつも平仮名で表記されていますが、その理由がわかったような気がしました。





さて、明日はいよいよ大晦日。

私は大掃除の続きと、お節料理を作ります。



皆様も、がんばってくださいねhappy01






いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 年賀状からの現実逃避・・・ | トップページ | 1日1日を大切に »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状からの現実逃避・・・ | トップページ | 1日1日を大切に »