« 大先生になった友達 | トップページ | 今年流行った歌 »

シンプルな幸せ

アドラー心理学入門」に続き、「アドラー心理学 シンプルな幸福論」を読みました。

深い内容の本でしたので、印象に残る箇所に付箋を貼っていたら、付箋だらけになってしまいました。


中でも印象的だったのが、「主張することと反抗は違う」ということ。


ムスメと接していると、「最近、反抗的になった」とか「また我がままを言って」と思うことがあるのですが、そうではないのですね。

ムスメが親の私と違う意見を持っているのは当たり前。



場合によっては「我がまま」になることもあるのですが、自分の意見を主張しているのか、我がままを言っているのか、小言を言う前に冷静になってよく観察してみようと思いました。


幸福について語るには私はまだまだ未熟ですが、日々の小さな幸せに感謝しながら暮らしたいと思います。



いつも読んでくださって、
ありがとうございます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 大先生になった友達 | トップページ | 今年流行った歌 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大先生になった友達 | トップページ | 今年流行った歌 »