« 二調長? | トップページ | ピアノの先生の悩み »

予約までの遠い道のり

9月に入り、ようやくムスメの40日間の夏休みが終わりました。
お子さんの学校が始まって「ホッとした」という方、多いのではないでしょうか。

この夏も大変な暑さでしたが、私もムスメの夏休みを一緒に満喫しました。しっかり充電したので、今月からまた張り切っていきたいと思いますhappy01

早速、昨日は来年の発表会の会場を予約するために奔走〔というほどじゃないけどcoldsweats01〕しました。実は来年の発表会の会場決めが難航しているのです。



ホールの予約はだいたい1年前の月の1日か、半年前の月の1日に行われます。

今年の3月に第一候補のホールに勇んで出かけたのですが抽選で外れ・・・・・weepその後、私が発表会をしたい会場に片っ端から電話をかけたのですが、どこも予約が埋まっているという状態。

発表会の時期やホールにこだわらなければ選択肢が広がるのですが、生徒たちのためにもクオリティの高いホールを使いたいし、そのほうが私のエンションも上がります。

でも、なかなかホールって取れないんですよね・・・・。




そこで昨日は21世紀美術館に行ってきました。この美術館のホールの予約は半年前。緊張のため、前の晩はなかなか眠れませんでした。意外に気の小さい自分を発見!

そして朝ムスメを送り出した後、鼻息も荒く美術館に向かいました。

こういうとき、館内ですれ違う人みんなが会場取りの「ライバル」のように見えてしまいますcoldsweats01事前に用意しておいた申込書と企画書を手に事務所に行ったのですが、「来年の3月の休日は全て、当館の事業の予定が入っています」と言われ、撃沈。


意気消沈しつつ帰宅したのですが、何が何でも会場を決めようと決意していたので、以前断られたホールに順番に電話をかけました。

す・る・と・・・。


私の大好きなホールに偶然キャンセルが出て、使用できるとのこと。やった!
もちろんすぐに仮申請しました。

まだ仮申請の段階なので安心できませんが〔疑心暗鬼な私〕、とりあえずホッとしましたhappy02
気が抜けたせいか、昨夜は久しぶりに熱が出てしまいました。


生徒の皆さんには、本申請が通ったらお知らせしますね。



応援してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 二調長? | トップページ | ピアノの先生の悩み »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 二調長? | トップページ | ピアノの先生の悩み »