« 凡事徹底 | トップページ | 猫クリップ »

調律

今日は自宅レッスン室のピアノを調律していていただきました。

だいぶ前からタッチの重みにムラがあり、高音の音程にも違和感を感じていたので「そろそろ限界・・・・」と思っていました。ピアノのコンディションが悪いと、弾いていても楽しくないですよね。

調律の前後の違いがわかるように、朝、バッハ、メンデルスゾーン、リスト、ショパンの曲をチョロチョロ弾いて鍵盤の状態を確認。

作業の間は息をひそめて過ごし・・・・。

そして調律後、同じ曲を弾いてみると全然違う。気になっていた点も改善され、音のムラもなくクリアな音になりましたhappy01

作業の後にはいろいろお聞きしたいことがあったので、あれこれ質問させていただき、大変勉強になりました。コンサート会場の調律もされている方なので、いろんなお話を伺うのも楽しみの一つ。


調律の仕事って素敵ですね~。


ランキングに参加しています。
クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 凡事徹底 | トップページ | 猫クリップ »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 凡事徹底 | トップページ | 猫クリップ »