« 1分間ゲームの結果 | トップページ | 新入会の生徒たち »

勉強机の買い時は?

この春、ムスメが小学生になります。

小学校入学と言えば、ランドセルと勉強机。


私とオットは、低学年の間はリビングのテーブルで勉強すればいいと考えていますが、友達が机を買ってもらったのを知り、ムスメも欲しくなった様子。



本当のところ、勉強机って低学年でも必要?



「教科書を収納するために、机があったほうがいい」とか、「小さいうちから勉強の習慣を身につけたほうがいい」という意見も聞きます。尤もですね。


勉強に関して私には決定権がなく全てオットに任せているので、オットが「買う気」にならないとムスメは机を買ってもらえません。

「とりあえず、実物を見てみよう」ということになり、先日、お店に見に行ってきました。

私が子供の頃は机の上にライト付きの仰々しい棚がついていて、その棚が大きいほど「カッコイイ」と友人の間で評価されたものですが、最近の机はシンプルで機能的。


既に購入した友人から「机とイスだけで11万円もした」と聞いていたので覚悟していましたが、お値段もいろいろ、ピンからキリまで。どの机も良いのですが、「これ」と言った決め手がなく、結局買わずに帰ってきました。机は家電ほど性能に差があるわけではないですから、選ぶのが難しい。


ネットで勉強机を調べると、ヨーロッパ製のものや皇室御用達のメーカーなどもあり、いっそう迷ってしまいます。

勉強なんて、読み書きができるスペースがあればいいのではと思ったり、いやいや、良い机の方が集中できるのでは、と思ったり。


高い机を買ったから成績が良くなるというのなら、どの親もこぞって高額な机を買うのでしょうけれど、値段と成績は比例がするとも思えない。

だって、二宮金次郎や野口英世が、高性能で高価な机で勉強したはずはありませんから。


そういうわけで、ムスメの机の購入はまだ先になりそうです。



↓いつも応援ありがとう♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 1分間ゲームの結果 | トップページ | 新入会の生徒たち »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1分間ゲームの結果 | トップページ | 新入会の生徒たち »