« ドリームキラー | トップページ | 音楽家の恋 »

親の気持ち

私の教室には小さなお子さんが多いので、発表会となると親御さんたちのサポートが必要。

生徒さんはドレスを着てお姫様気分。そのお世話をしているお母様方は、ドレスのリボンを直したり、髪型を整えたり、トイレに連れて行ったり、他のご兄弟のお世話をしたり、ご飯を食べさせたり、大忙し。

男の子のお母様は、お行儀を注意したり、落ち着かせるのに一苦労。

お父様方はカメラマンになって、お子さんの写真をパシャパシャ。



そして演奏が始まると、親御さんたちはお子さんよりも緊張した面持ちで、じっと見守っていらっしゃいます。

微笑ましい光景ですよね。大事にされているんだな~と思います。


私もそんなふうに育ってきました。発表会は一大イベント。その日はなんだか特別扱いされているようで、嬉しかったのを覚えています。



今回の発表会で、うちのムスメが初めてソロで弾きました。

緊張しました・・・・・。

自分が弾くほうがずっとラク。



私が高校生になったとき、母が「やっと安心して聴けるようになった」と言っていました。そのときは「弾くのは私なのに、どうしてお母さんが緊張するのかな」と不思議でしたが、今ではその気持ち、よ~~~くわかります。


親って大変ですよね。

                                   ドルチェピアノ教室

↓昨日、2位になってビックリ!ありがとうございます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« ドリームキラー | トップページ | 音楽家の恋 »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドリームキラー | トップページ | 音楽家の恋 »