« 金澤町家「椋」でコンサート | トップページ | くじけないで »

音楽家の名言

書店に行くと様々なジャンルの成功者の「名言集」が並んでいますが、今回私が読んだのは「音楽家の名言」という本。

~あなたの演奏を変える127のメッセージ~というサブタイトルを見て、「この本を読んだらピアノが上手になるかも」と安直に考え、早速購入しました。

バッハやショパン、ベートーベンなどの作曲家から、現代の著名な演奏家まで、多くの音楽家たちの言葉が集められています。特に作曲家でありながら名演奏家だったショパンやリストの言葉は、実際の練習のヒントにもなります。どの言葉にも説得力があり、「なるほど」と頷いてしまいます。

ショパンの言葉に「私は部屋に閉じこもってバッハだけを練習します・・・・・・決して私自身の作品を練習することはありません」とあります。バッハは「音楽の父」と言われているだけあって、多くの作曲家達がバッハの作品を深く勉強し、練習したようですね。

バッハは全ての基本と言えるかもしれません。そういえば最近、バッハ弾いてないなぁ・・・。

また、印象に残ったのが、フジコ・ヘミング氏の「間違えたっていいじゃない。機械じゃないんだから」という言葉。フジコ・ヘミング氏は数年前にテレビで特集をしていましたね。私も見ました。本も読んだし、コンサートにも2度、行ったことがあります。

この「間違えたっていいじゃない」という言葉は、私にとって、かなりインパクトがありました。どうしてかと言うと、「間違えてもいい」と今まで師事した先生方、誰一人、仰らなかったからなんです。ですから本当に驚き、そして気が楽になりました。

この本を読んだからピアノが上達することはないでしょうが、音楽的にも、生きていくうえでも、多くのヒントを与えてくれそうです。

                                 金沢市 ドルチェピアノ教室

いつもありがとう↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« 金澤町家「椋」でコンサート | トップページ | くじけないで »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金澤町家「椋」でコンサート | トップページ | くじけないで »