« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

感謝

今日は実家でお餅つきをしました。毎年恒例で、機械を使ってお餅をつきます。できたての熱々を手で小さくまるめ、あんこや黄な粉、大根おろし、海苔などで頂きます。このときばかりは父が張り切り、仕切ってくれます。

これがと~っても美味しい♪柔らかくて艶やかで、いくつでも食べられます。

その他にも、兄の家の分と我が家の分と、父が伸し餅を作ってくれます。それをお正月に、お雑煮にしていただきます。市販の物のように形が整っていませんが、とっても美味しくて食の細いムスメもたくさん食べてくれます。

お餅付きの後は実家のレッスン室の掃除。一通り掃除をした後、ピアノを磨きました。そのピアノは両親が初めて買ってくれたグランドピアノです。私が成長する過程での、いろんな気持ちを受け止めてくれた楽器。そのピアノを弾くと、いつもいろんな思い出が甦ってきます。感謝の気持ちを込めて、丁寧に磨きました。

今年も365日、毎日美味しいものを頂き〔料理で失敗しなければ〕、殆ど毎日、ピアノに触れました。子供のときには当たり前のように思っていましたが、今では恵まれたことだとしみじみ思います。

いろんな方と出会い、多くの刺激を受け、面白い1年でした。来年も充実した年になりますように。

私をとりまく全ての人たちに感謝をこめて。

                            金沢市 ドルチェピアノ教室

良いお年を!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ドルチェピアノ教室の休み

1月5日まで、ドルチェピアノ教室はお休みします。

現在お問い合わせをいただいている方たちには個別にご連絡しますが、当教室にご興味のある方は、恐れ入りますが6日以降にご連絡をください。

また、レッスン希望の大人の方からもお問い合わせを頻繁にいただきますが、当教室は子供のためのピアノ教室なので、現在、大人の生徒の募集はしておりません。

ご理解いただきたく、宜しくお願いします。

                                金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

掃除魂

年末のこの時期、全国の多くの主婦の方が掃除に励んでいらっしゃるでしょうね。

私、掃除が大好きなんですheart02

残念なことに、普段は掃除にあまり時間をかけられませんが、それでもちょこちょこと掃除をしています。気が付くと片付けや掃除をしていることもしょっちゅう。もし仕事をしていなかったら、一日中掃除をしているかもしれません。

時間もあり気分が乗ってくると、いろんな場所の汚れが気になり、止まらなくなります。そういうときは、「今日は掃除魂が燃えたなー」と、一人で充実感をかみ締めています。

我が家は築数年。なので、あまり汚れ方にも歴史を感じません。それでも冷蔵庫の裏やソファの下からホコリの塊が出てくると、ウキウキしますhappy02

昨年末、実家の大掃除を手伝いました。実家は築数十年。両親だけではどうしても行き届かないところもあり、見たこともないような汚れを見つけ、心が躍りました。掃除って、ちょっと汚いところをきれいにするよりも、ひどい汚れをきれいにしたほうが達成感がありますよね。明日も実家の掃除を手伝う予定なので、楽しみです。

と、こんなことを書いたら母に叱られそう・・・・coldsweats01

まあとにかく私は掃除が好きなので、もし失業したら掃除サービスの会社に入って働きたいです。

忙しくて掃除をする時間がない方、玄関だけでもきれいにしておくといいですよ。幸運は玄関から入ってくるそうですから。おうちをきれにして、幸せな気分で新年を迎えましょうね!

                           金沢市 ドルチェピアノ教室

↓掃除が嫌いな人もクリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ドルチェピアノ教室の皆さんへ

昨日で年内のレッスンが終わりました。

ドルチェピアノ教室の皆さん、1年間ありがとうございました。皆さんのお陰で、本当に毎日楽しく、有意義な時間を過ごすことができました♪皆さんもピアノを通して楽しい時間を過ごせたかな?

今年は発表会に始まり弾き合い会、おさらい会、クリスマスコンサートなどイベントが多かったのですが、積極的に参加してくださった生徒さんは、ぐんぐん上達しましたね。おうちの方にもご協力いただき、ありがとうございました。

今年はたくさんの新しい生徒さんが入会してくださいました。多くのピアノ教室の中から選らんでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

2月の発表会に出演予定の皆さん、冬休みの間もしっかり練習してくださいね♪休み明けのレッスンでどれくらい弾けるようになったか、楽しみにしています。

来年も、皆さんの更なる飛躍を期待しています。

良いお年を!

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

↓ブログの読者にも感謝していますheart01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

くまのがっこう

ムスメの大好きな絵本、「くまのがっこう」シリーズ。ジャッキーというコグマ〔縫い目があるので、私にはぬいぐるみに見えますが〕が主人公の可愛いお話しです。

その「くまのがっこう」が映画になったというので、今日、ムスメと姪っこを連れて早速見てきました。

絵本の内容から考えても、そんなに劇的なストーリーではないだろうと予想していましたが、やはり穏やかな内容で時々睡魔に襲われました。でも、ジャッキーのお部屋が可愛いく、全体的に色合いもとてもきれいで癒されました。

ただ、音楽がとってもステキでした!ほぼ全編ピアノのソロだったのですが、それが場面展開やお話しの雰囲気によく合っていたし、お洒落な曲でした。

誰が作ったんだろう。誰が弾いてるんだろう。楽譜ほしいなー。けっこう難しいかも。

そんなことを考えながら映画を見ていました。

同時上映のチェブラーシカを見ているときも時々睡魔に襲われましたが、こちらもほのぼのとした心が和むお話しでした。

ムスメと姪っ子はストーリーの中に入り込んで、映画の中のキャラクターに拍手を送ったり、声をかけたり〔周囲に迷惑だったかも〕していました。子供って純粋ですね。

12月は殆ど休みがないような状態だったので、今日はムスメと姪っ子と遊べて楽しい1日でした♪

ああでも・・・。本当はハリー・ポッター見たかったなー。

                    金沢市 ドルチェピアノ教室

↓年の瀬の金沢情報を見てみてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

フルートコンサートinこども☆わくわく音楽塾

第3回こども☆わくわく音楽塾がドルチェピアノ教室で行われました。

前半はクリスマスに関連して宗教音楽についてのお話。

そして後半は、フルーティスト、田代真佐子さんによるフルートコンサート。伴奏はワタクシ。

P1000063                   1曲目はバッハのシチリアーノ

        Dsc04010             曲や楽器の説明に、皆さん聞き入っています

こんなに近い距離でフルートの演奏を聴く機会はあまりないでしょうね。大人はもちろん、音楽塾の生徒さんにとっても貴重な経験だったと思います。

P1000066昔のフルートは木製で、リコーダーに近い音だったそうです。田代さんはリコーダーも演奏されるので、聴かせてくださいました。素朴で優しい音が響きます。リコーダーにはドラマティックな歴史があるそうですよ。

フルートはある意味、工業製品。産業革命の時代に楽器そのものの性能が改良、進化したそうです。ピアノと同じですね。

P1000070銀製と金製の楽器の吹き比べ。フルートは銀製、洋銀製、金製、プラチナ製などあるそうです。材質によってお値段、重さも違います。

いろんなお話しを交えながら全5曲を演奏してくださいました。美しい音楽と興味深いお話を聞かせていただき、有意義な時間を過ごせました。田代先生、ありがとうございました。

今回は雪の中、小松や富山など遠くから出席してくださった方もいらっしゃいました。今朝、カーテンを開けて雪が積もっているのを見たときに「今日はどうなるんだろう・・・」と心配しましたが、予約をいただいていた方が全員お越しくださいまいした。雪国の人は強いですね。

私も駐車スペースを確保するため、がんばって雪かきした甲斐がありました♪

 

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

↓応援してくださいね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

サンタさんが来てくれました

今朝の金沢は、うっすらと雪が積もっていました。

私の教室には車で20分以上かけて通ってくださる生徒さんが何人もいらっしゃるので、雪が降ると「大丈夫かな~」とドキドキします。

さて、今日はクリスマスxmas

ムスメの願いが叶い、我が家にもサンタさんが来てくれました。プレゼントは「プリキュア・ハートキャッチ・ミラージュ」。

我が家のサンタさんはキャラクターものは好まないのですが、ムスメがあんまり欲しがるので、どうやら願いを叶えてあげたようですcoldsweats01

今日、レッスンに来た小さい生徒さんたちも「サンタさんが来てくれた」と嬉しそうでした。

私は小学校4年生までサンタさんが来てくれました。

ムスメにもできるだけ、サンタさんの存在を信じていてほしいと思います。そのための労力は惜しまないつもり。

明日は<こども☆わくわく音楽塾>があります。

特別ゲストとしてフルーティストの田代真佐子さんをお招きしています。

富山や小松など、遠方から来てくださる方もいらっしゃる予定なので、ますます雪が心配です。どうかたくさん積もりませんように。

コンサートにはあと1~2名の余裕がありますので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

<プログラム>

ビゼー     アルルノ女より「メヌエット」 

グノ―     アベマリア 

バッハ     シチリアーノ  

モーツァルト  協奏曲第2番第1楽章

ジュナン    ベニスの謝肉祭

フルート   田代真佐子さん

ピアノ伴奏 山宮苗子

<第3回 こども☆わくわく音楽塾>

日時   12月26日   音楽塾   10:00~

                コンサート 11:00~ 

場所    ドルチェピアノ教室〔増泉教室〕

受講料  2000円 〔コンサートのみご希望の方、1000円〕

※駐車スペースがないため、恐れ入りますが公共機関をお使いください。

※予約制のため、ご希望の方はご連絡ください。

お申し込み先→ ドルチェピアノ教室

ステキなクリスマスを♪クリックも忘れずにね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

クリスマスパーティーで宝さがし

昨日は兄の家族と母と一緒に、クリスマスパーティーをしましたxmas

最近、仕事の都合でムスメに寂しい思いをさせていたので、思いっきり楽しませてあげようと考えたのが、「宝さがし」。宝さがし・・・と聞いて、ムスメも姪っ子も甥っ子も待ちきれない様子。

まず最初に、幼稚園で作ったサンタのブーツの中に手紙を発見!その手紙には「クリスマスパーティーへようこそ。いまからたんけんがはじまるよ。お風呂場にあるピンク色のバケツをみつけてね」と書いてあります。

そしてお風呂場に行ってピンクのバケツを見つけると、次の手紙が入っている、という仕組み。ムスメがいない間に前もって準備しておきました。

手紙はテーブルの引き出しやぬいぐるみの中などに隠しておきました。「パパのほっぺにチュウしてね」とか、「目が3つで足が1本のものはな~んだ」というふうに、課題やクイズなどを盛り込んだ手紙もあり、子供たちは大はしゃぎ!

最後に見つけたのは、おばあちゃんからのクリスマスプレゼントでしたpresent

3人とも大喜びで大成功!

このアイデアは、林明子さんという絵本作家の「きょうはなんのひ?」という絵本からいただきました。前からやってみたいと思っていたので、実現できて良かったです♪

子供も大人も楽しめるので、ぜひ皆さんもやってみてくださいね。

さて、今日はクリスマスイブ。世間のパパ&ママたちが、サンタクロースになれる日ですね。

メリークリスマス♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

昨日の午前中、フルートとの合わせをしていたら窓の外に虹が見えました。

Dsc04005 写真だとぼんやりしていますが、実際にはもっとハッキリ見えました。 虹を見ると「幸せ」な気持ちになりますね♪

虹を見た人、クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

今年最後の週末にフルートコンサート

12月26日〔日〕に、わくわく音楽塾の企画でフルートコンサートを行います。

出演してくださるのは、多方面でご活躍中の田代真佐子さん。

田代真佐子さんは、12月25日にも白山市にてコンサートをされます。こちらの方は残念ながら満席だそうです。お忙しい合間を縫ってご出演していただけることになりましので、田代さんの演奏をお聞きになりたい方、ぜひ、わくわく音楽塾の方へご参加ください。

こちらの残席もわずかですので、お早めにお申し込みくださいね。

<プログラム>

ビゼー     アルルノ女より「メヌエット」 

グノ―     アベマリア 

バッハ     シチリアーノ  

モーツァルト  協奏曲第2番第1楽章

ジュナン    ベニスの謝肉祭

フルート   田代真佐子さん

ピアノ伴奏 山宮苗子

<第3回 こども☆わくわく音楽塾>

日時   12月26日   音楽塾   10:00~

                コンサート 11:00~ 

場所    ドルチェピアノ教室〔増泉教室〕

受講料  2000円 〔コンサートのみご希望の方、1000円〕

※駐車スペースがないため、恐れ入りますが公共機関をお使いください。

※予約制のため、ご希望の方はご連絡ください。

お申し込み先→ ドルチェピアノ教室

もうすぐクリスマスだね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

くじけないで

昨日、書店で何気なく手に取った本の中をチラッと読んだら、じわ~っと感度しました。それがこの「くじけないで」。

この本は100歳近い柴田トヨさんの処女詩集です。

少女のような感性と瑞々しい文体に引き込まれ、購入しました。この本の著書である柴田トヨさんは、90歳を過ぎてから詩を書き始めたとか。

亡くなった母親やご主人を偲んで書かれた詩は深い愛情が感じられ、心に響きます。過ぎ去った日々を振り返り、紡ぎ出される言葉は気負いがなく爽やかで、読んでいるうち優しく温かい気持ちになりました。

私には92歳の祖母がいるのですが、この年代の女性は強い。とにかく強い。戦争や様々な困難を乗り越えて生きてきたからでしょうか。体が衰えてきても、弱音を吐きません。この本は、祖母へのクリスマスプレゼントにするつもりです。

年を重ねることで失っていくものもあるのでしょうが、心の持ちようで、いつまでも輝いていられるのですね。私もこの著者のように、強くしなやかに生きていきたいと思いました。

勇気付けられる1冊です。

いつもありがとう↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

音楽家の名言

書店に行くと様々なジャンルの成功者の「名言集」が並んでいますが、今回私が読んだのは「音楽家の名言」という本。

~あなたの演奏を変える127のメッセージ~というサブタイトルを見て、「この本を読んだらピアノが上手になるかも」と安直に考え、早速購入しました。

バッハやショパン、ベートーベンなどの作曲家から、現代の著名な演奏家まで、多くの音楽家たちの言葉が集められています。特に作曲家でありながら名演奏家だったショパンやリストの言葉は、実際の練習のヒントにもなります。どの言葉にも説得力があり、「なるほど」と頷いてしまいます。

ショパンの言葉に「私は部屋に閉じこもってバッハだけを練習します・・・・・・決して私自身の作品を練習することはありません」とあります。バッハは「音楽の父」と言われているだけあって、多くの作曲家達がバッハの作品を深く勉強し、練習したようですね。

バッハは全ての基本と言えるかもしれません。そういえば最近、バッハ弾いてないなぁ・・・。

また、印象に残ったのが、フジコ・ヘミング氏の「間違えたっていいじゃない。機械じゃないんだから」という言葉。フジコ・ヘミング氏は数年前にテレビで特集をしていましたね。私も見ました。本も読んだし、コンサートにも2度、行ったことがあります。

この「間違えたっていいじゃない」という言葉は、私にとって、かなりインパクトがありました。どうしてかと言うと、「間違えてもいい」と今まで師事した先生方、誰一人、仰らなかったからなんです。ですから本当に驚き、そして気が楽になりました。

この本を読んだからピアノが上達することはないでしょうが、音楽的にも、生きていくうえでも、多くのヒントを与えてくれそうです。

                                 金沢市 ドルチェピアノ教室

いつもありがとう↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

金澤町家「椋」でコンサート

金澤町家「」にて、クライネ・ムジカ・クリスマスコンサートが行われました。

「椋は」金沢の観光名所のひとつ、東山にあります。築100年くらいという、風情のある佇まい。

Dsc04001                       通りから見た景観

Dsc04004土間はギャラリーになっていて、絵や器などが飾ってありました。土間とつながっている畳のお部屋にアップライトピアノが置いてあり、コンサートができるようになっています。

Dsc04000                ステキな作品がたくさん並んでいます。

Dsc04002               この左のガラス戸の外には趣のあるお庭があります。

Dsc04003_2  畳から見た土間。広くて床暖房もあります。バイオリンの方たちはここで演奏しました。

二間続く和室もとても風情がありました。ちょこっと飾ってあるお花やなどもセンスが良くて、とても居心地が良かったです。3年前まで実際に住居として使っていたそうですが、こんな風情のある家での生活って、どんな感じなのでしょう。

お世話してくださった奥様も、とてもステキな方でした。

バイオリンの方たちの演奏も、気合が入っていてお上手でした。会場の雰囲気が良いと、気分も盛り上がりますね。

ピアノがあるので、いろんなコンサートの会場として利用できそうです。町家でコンサートができるなんて、金沢らしいですね。

お世話になった先生方、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

                                  金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

ピアノとバイオリンのためのソナタ

明日、毎年この季節の恒例イベントになっている、クライネ・ムジカ・バイオリン教室のクリスマスコンサートがあり、私はその伴奏をさせていただきます。 

クリスマスシーズンのためか、毎年ヘンデルのソナタを弾く方がいらっしゃいます。ヘンデルの、特にニ長調のソナタは弾いていてると明るくなります。ニ長調は「祝典の調」といわれるだけあって、なんだか「おめでたい」雰囲気がするのですね。

プログラムの中にはモーツアルトのKV304とベートーベンのNO・8のソナタがあります。こういったソナタは伴奏というよりも対等、時にはピアノの方が存在感があることも。

私はフランクのバイオリンソナタが好きで、今までにコンサートで2回弾かせていただきましたが、特に2楽章はピアノの方が大変なくらい。そういえば、ベートーベンのクロイツェルも体力勝負でした。いかにも伴奏、というような曲よりもソナタの方が、バイオリンとの一体感を感じられるので、負担は大きいけど好きです。

明日、私が弾くのは10曲ほど。どんなクリスマスコンサートになるか、楽しみです。

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

もうすぐクリスマス!応援してね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

バスティン研究会

今日のバスティン研究会では、グループレッスンで出来そうなカードゲームなどの紹介がありました。音名カードを使ってトランプのスピードと同じルールで遊んだり、カルタがあったり、楽しい内容。

ある程度の音楽知識が身についた生徒なら、盛り上がりそう。音名や音程を覚えるにしても、せっかくなら楽しく覚えてもらいたいですよね。

さてさて、お勉強の後は忘年会が招龍亭で行われました。

私、「忘年会」という名のつくものに出席するのは十年ぶりくらいです。

一人ずつ自己紹介をしたのですが、殆どの先生が能登方面や小松、富山から参加されていることを知り、驚きました。金沢の方は少ないようです。皆さん、遠くから通っていらっしゃって、本当に勉強熱心。

こうやって勉強したことが、レッスンにも反映されていくのでしょうね。来年は、ますます充実した研究会になりますように。

お世話係の先生方、ありがとうございました♪

                                 金沢市 ドルチェピアノ教室

応援してね♪↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピアノの価格

音楽関係以外の友人たちに「ピアノっていくらくらい?」と聞かれることがよくあります。

ピアノの値段はアップライトかグランドピアノか、メーカー、中古か新品によって値段が違うので、「いくらくらい」とはハッキリ言えません。

国産のアップライトの中古なら30万程度、グランドの新品なら100万円台で購入できるでしょう。海外の一流メーカーなら、アップライトでも数百万円、グランドなら数千万するものもあります。

「楽器は欲張るとキリがない」と、子供の頃習っていた先生が仰っていました。本当に、そのとおりです。

友人達にピアノの値段を聞かれて、「アップライトの中古なら30万くらいからあるよ」と答えると、「高いねー!」と驚かれることがあります。

そうかな。高いかな。

以前、ある生徒のお母様が「ピアノは買えない」と仰っていたのに、ド~ンと大きな高級車を購入されていました。 結局、何にお金をかけるか、という問題なのですね。

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

いつも応援ありがとう♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

お土産はMERRYのドーナツ

12日のクリスマスコンサートでは、ビンゴゲームの景品のほか、お土産も用意しました。

普段の発表会の記念品は、コップやバッグ、ペン立てなど「記念」として残る物にしていますが、今回は参加者の年齢が幅広いということもあり、考えた末、「ドーナツ」にしました。 

大桑にある「MERRY」さんのドーナツです。

何度かお店に通い、打ち合わせをして注文したのは、レインボーという可愛い表情のドーナツと、「クリスマスらしい、いろんなデザイン」の2個ずつのセットです。☆やハートが付いたステキなドーナツをたくさんご用意していただきました。

それがこちら。

Dsc03997                       カワイイでしょ

 

            Dsc03999             いろんな表情のドーナツを作っていただきました

カワイイだけじゃなく、とっても美味しいです♪

お店には、たくさんの商品が並んでいます。ぜひ皆さん、行ってみてくださいね。

                            金沢市 ドルチェピアノ教室

↓食べてみたいと思った方、クリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

クリスマスコンサート

昨日のコンサートは、ピアノ、ギター、バイオリン、オカリナ、鈴やウッドブロックなどのアンサンブルもある、賑やかな会でした。

まずはサンタの帽子をかぶった4人の女の子のメロディーベルで始まりました。写真がないのが残念・・・。その後、ピアノの連弾が続きました。

Dsc03923             ピアノを始めて間もないけど、堂々と弾けたね。

             Dsc03925                元気よく名前と曲名を紹介してくれました。

             Dsc03930                「崖の上のポニョ」を弾きました。

             Dsc03931                 「いつも何度でも」を弾きました。

             Dsc03934              くるみ割り人形から「トレパック」を弾きました。

              Dsc03940                        バイオリントリオ

Dsc03943                         ファミリーで

Dsc03951               みんなでジングルベルのアンサンブル

              Dsc03973          パパと連弾したYちゃん。パパは30年ぶりにピアノを弾いたそうです。

              Dsc03981            サンタさんの姿で、「サンタが街にやってきた」を演奏。

Dsc03996                       オカリナの皆さん

             Dsc03995          総勢30名での合奏。オカリナの静かな音色が会場に響きました。

ギターのソロで「禁じられた遊び」を弾いてくださった大人の生徒さん。会場がシ~ンと静まり、みんなが演奏に聞き入りました。とてもステキな演奏でした。ありがとうございます!

ほかにも親子や兄弟で連弾した出演者も。皆さんにとって、良い思い出の1つになったと思います。

そして演奏の後はお楽しみのビンゴゲーム。お子さん達は、演奏しているときよりも生き生きしていましたよ♪オタマトーンを選んだ方、おうちで楽しんでくださいね♪

そして最後にオカリナ、バイオリン、ピアノ、合唱で「きよしこの夜」を演奏し、締めくくりました。

参加してくださった皆様のお陰で、無事に会を終えることができました。お片づけなどのご協力もいただき、ありがとうございました。

                                 金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
クリックお願いします♪

ビンゴゲームの景品

明日はいよいよクリスマスコンサート。

演奏の後、みんなでビンゴゲームを楽しむ予定です。出演者45名、ビンゴゲームの参加者は50名。ということで、50人分の景品を両親と手分けして準備しました。

何しろ出演者が老〔?〕若男女なので、景品のジャンルも様々。男の子向け、女の子向け、主婦向け、誰でもO・Kの物までた~くさん揃えました。

その買い物の楽しかったこと。

もともとプレゼントを考えたり準備するのが好きだし、買い物大好きだし、思い切り楽しませてもらいました。

記念品の注文も済ませてあります。あのお店、明日は早朝から大変だろうな~。

振り返ると6月1日、会場を取るために早朝5時前から並びました。そこから少しずつ準備を進めてきたので、明日はとても楽しみです。

皆さんが喜んでくださいますように♪

楽しいクリスマスコンサートになりますように♪

日時   12月12日〔日〕13:30開演

会場   金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア

                              金沢市 ドルチェピアノ教室

お帰り前にクリックを♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ピアノは猫でも弾ける?

管楽器、弦楽器、打楽器など、ピアノ以外の楽器奏者と一緒に仕事をすることがよくあります。

他の楽器を私が演奏するわけではないけれど、伴奏やアンサンブルをすることで勉強になることがたくさんあります。

例えば弦楽器や管楽器は、自分で「音程」を作らなくてはいけない。ピアノは鍵盤を押せば普通に音が出ます。もし音程が悪かったら、それは調律のせいにすればいいのですが、管や弦楽器では、音程は自分の責任。

ただ音を出すだけの作業がと~っても大変。私もフルートをかじったことがあるので〔本当に齧ったわけじゃありません〕音を出すのがどれだけ大変かわかります。

歌も同じ。何しろ自分の体が楽器ですから。

そのためなのか、声楽家や弦、管の奏者は「音」に対する意識が研ぎ澄まされているような感じがします。

その点、ピアノは音を出すことはラク。初めてピアノを習いに来た小さなお子さんでも、音を出すことができます。

うちの猫ちゃんだって、鍵盤の上を歩いて上手に弾いています。現代曲っぽいハーモニーを奏でるのが得意。

猫でも音を出せるということは、人間が弾いた場合、「良い音」を出そうとする意識を持ちにくい、ということかもしれません。

私がレッスンで「良い音で弾いて」「きれいな音で弾いて」といつも言っているのはそのため。

一人ひとり声が違うように、ピアノで奏でる音も違う。せめて、猫よりはきれいな音を出したいものです。

Dsc03675_2             レッスン室のドアの前で「わたしも弾きたいニャン」cat

                                                       金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
猫好きな方、クリックしてね♪

もうすぐクリスマスコンサート

今度のクリスマスコンサートでは、メロディーベルや鈴、ウッドブロックなどの楽器を使って、生徒さんたちにアンサブルをしてもらいます。

普段の発表会では「きちんと仕上げる」ことを目標としてレッスンしていますが、今回のコンサートでは、発表会では出来ないことを経験してもらいたいからです。

メロディーベルなどの楽器を手にすると、お子さん達が生き生きしています。ピアノを弾くときよりも楽しそう・・・かも。サンタさんの衣装を着るお子さんもいるそうですよ。

当日のリハーサルで初めて合わせる・・・という組み合わせもありますが、上手に演奏することもよりも楽しんでもらいたいので、どんな結果になっても、O・K。

オカリナ、バイオリン教室の生徒さんたちも、皆さん心待ちにしてくださっているみたい。

記念品も、いつもとは違う感じで、ちょっとこだわって選びました。みんながどんな反応を見せてくれるか、ワクワクします。

みんなで楽しみましょう♪

                           金沢市 ドルチェピアノ教室

昨日、ランキング4位になりました。ありがとう♪今日も応援してね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

フルートコンサートinわくわく音楽塾

今月の「こども☆わくわく音楽塾」の中で、フルーティストの田代真佐子さんがコンサート出演してくださることになりました。

フルートの美しい音色を身近で聴けるチャンスです!フルートが好きな方、ぜひお越しくださいね。

<プログラム>

ビゼー     アルルノ女より「メヌエット」 

グノ―     アベマリア 

バッハ     シチリアーノ  

モーツァルト  協奏曲第2番第1楽章

ジュナン    ベニスの謝肉祭

<第3回 こども☆わくわく音楽塾>

日時   12月26日〔日〕10:00~

場所   ドルチェピアノ教室〔金沢市 増泉〕

受講料  2000円 〔コンサートのみご希望の方、1000円〕

※駐車スペースがないため、恐れ入りますが公共機関をお使いください。

※予約制のため、ご希望の方はご連絡ください。

お問い合わせ先はこちら↓

作曲家 鈴木敬

ドルチェピアノ教室

↓応援していただけると励みになります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

アドベントカレンダー

我が家のリビングルームの壁にはアドベントカレンダーが貼ってあります。今年で3年目。

12月に入ってから、日付の書いてある部分をめくっていきます。毎日めくっていくことで、クリスマスを心待ちにしています。

Dsc03920

私が住んでいる北陸地方の冬は、長くて厳しい。東京から戻ってきたときには、その陰鬱な気候に滅入ってしまったほどです。

だからこそ、家で楽しめる工夫をあれこれ考えています。アドベントカレンダーもその1つ。レッスン室にも貼ってあるのですが、生徒さんたちの好奇心の結果、ボロボロの状態になってしまい、テープで修理しながら使っています。

先日の「サンタをさがせ」のプログラムに「みんながサンタクロース」というようなことが書いてありました。ステキですね。

みんなが誰かにとってのサンタクロースになれるのですよ。あなたは誰のサンタさんになりますか?

                              金沢市 ドルチェピアノ教室

↓クリックをプレゼントしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

サンタをさがせ

昨日は内灘でのイベント、「サンタをさがせ」のコンサートがありました。ウォークラリーやお芝居などいろんな催しがあり、最後に締めくくりとしてコンサートを聴いていただきます。

イベントの様子はこちらを↓

http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20101203ddlk17040690000c.html

http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20101206/CK2010120602000130.html

Dsc03903              

午前と午後の2回公演で、参加者は400名ほど。クリスマスソングのメドレーや、くるみ割り人形のメドレーなど、親しみのある曲ばかり。「おもちゃの行進」では鈴を鳴らしてもらったり、メドレー「クリスマスパーティーは大騒ぎ」の最後でクラッカーを鳴らしてもらったり、 お客様方にも参加していただきました。

たまたま会場でお会いした私の生徒さんのHちゃんも、クラッカーを鳴らしてくれました。

 Dsc03914                  トナカイさんたちが踊っています 

Photo                      サンタさん見つけた!

写真ではわかりにくいのですが、このクリスマスツリー、4メートルほどありました。

Dsc03917           こんなステキなお土産をいただきました。全部手づくりです。

スタッフの方たちのパワーと熱意で、イベントは大成功だったようです。お世話になった方たち、ありがとうございました。

母とムスメも聴きにきてくれました。いつもありがとう♪

ムスメは毎晩寝る前にサンタさんにプレゼントのお願いをしています。お願いが届くといいね。私にもサンタさん来てくれるといいな~。

 

                          金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
いつも応援ありがとう♪

クリスマスコンサートに向けて

12月12日のクリスマスコンサートに向けて、ビンゴゲームのプレゼントや記念品の準備など、着々と進んでいます。

今回は父のオカリナ教室、母のバイオリン教室、私のピアノ教室の合同なので、とっても盛りだくさんの内容。アンサンブルやメロディーベル、ギターなども。

私が自分のピアノ教室を運営するにあたり、レッスン以外で大切にしたいことが3つあります。

それは、生徒さんたちに音楽を通して様々な経験をしてもうらうこと。教室を通して友達の輪を広げてもらうこと。そしてステキな思い出をたくさんつくってもらうこと。

この3つは、私がピアノを通して得たものだから。

私自身、音楽を通して多くの人と出会い、いろんな経験を積み、その日々が今となっては大切な思い出となっています。

生徒さんたちにも、音楽を通して楽しい時間を共有してもらいたい。その思いの1つが、今回のクリスマスコンサートです。

いつかみんなが大人になったとき、「あのクリスマスコンサート、楽しかったな~」と思い出してもらえるように、ステキなコンサートにしたいと思っています。

                            金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

芸術としての音楽

日頃、当たり前のように音楽と接しているせいか、音楽の芸術性を忘れていることがあります。

教室の生徒さんたちには音楽を楽しんでもらいたいし、実際、楽しめるような工夫をたくさんしているつもりです。でも、本当は音楽って楽しいだけじゃないと思うのです。

人が音楽を聴いて癒されたいとか、元気になりたいとか、そういうふうに考えることは本能的なことかもしれません。

でも。

過去の偉大なクラシックの作曲家たちは、人を癒すために曲を作ったのでしょうか。もしかしたらそういう側面も少しはあるかもしれません。また、仕事として、生活の糧を得るために作曲したということもあるでしょう。

けれども多分、作曲家の多くは曲を作ることで芸術を追求していたのではないかと思うのです。作曲家に限らず、美術も同じですよね。画家や彫刻家たちは自らの内に秘めた芸術性を高めるために、素晴らしい作品を作り、後世に残していったのではないでしょうか。

芸術性の追求だけではなく時代背景を考えると、その作品の多くには政治的思想などが含まれている場合も多々あります。

そういったことを忘れて、過去の作曲家たちが命を注いで作り上げた曲を、気楽な気持ちで弾いていることに、時々気づきます。

音楽の芸術性に真剣に向き合うことも大切だと、自分にも言い聞かせ、また、生徒さんたちにも伝えていきたいと思います。

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

↓共感してくださった方、応援してね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

母親がピアノの先生ということ

同業者の方たちと話していて話題になるのが「我が子のお稽古」。

皆さん、お子さんのピアノに関して共通の悩みを持っていらしゃるようです。その悩みとは、「子供のピアノを見ていると感情的になってしまう」ということ。

今日のギロック研究会でもその話になり、皆さん「自分の子供はね~」と・・・。

生徒さんたちのレッスンでは落ち着いていられるのに、これが我が子のレッスンとなると、別。

角が生えてきます。

だから本音を言えば、ムスメのピアノを見るのはイヤ。「優しいママ」でいたいのです。できるだけ、オットや実家の母に練習を見てもらうようにしているのですが、やっぱり気になるので週に1回くらいは私が練習に付き合います。

最初は優しくニコニコしながら「上手だね~、もう1回弾いてみようか」と褒めながら見ているのですが、何度も間違えたり口ごたえしてくると、とたんにニョキニョキ・・・と角が。

先日も指使いが直らないので、つい感情的になってしまいした。

ムスメの小さな指を鍵盤に押さえて付け、「この指で弾きなさいって、言ってるでしょ!」と怒鳴ってしまいましたbearing

しばらくすると、ムスメは顔を隠して泣き出してしまいました。

ハッと我に返り、抱っこして「ごめんね」と謝ったけれど、ムスメはそのまま二階の寝室に行き、布団の中にもぐってしまいました。

あ~あ、やっちゃった・・・。

怒鳴った後に反省しても、遅いのですよね。私はこうして、またムスメの小さな胸に1つキズをつけてしまいました。

そして、背中を丸めて泣いているムスメの姿が、幼い頃の自分の姿と重なりましたweep

私の生徒さんのお母様方も、「今週は泣きながら練習しました」とか、「親子だとうまくいかなくて」とおっしゃっています。

親子って難しい・・・。

もう少し優しいママになれるように努力します。

                                 金沢市 ドルチェピアノ教室

「そうだよね」と思った方、クリックしてください♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ジョージ・ウィンストン

今日は私の自宅でギロック研究会がありました。

「はじめてのギロック」の中から「スイレン」を他の先生が弾いていらっしゃるの聴いて、なんとなくジョージ・ウィンストンの雰囲気に似ているような気がしました。

実際に共通点があるのかどうかはわかりませんが、クラシックとは違った雰囲気ということと、情景がはっきり目に浮かぶということ。あと、ハーモニーの響き。そういえば、キャサリン・ロリンにも似たような雰囲気があるかもしれません。

一時期、ジョージ・ウィンストンのCDをよく聞いていました。ステキな曲がたくさんありますよね。曲にもよりますが、自分が実際に弾くとテクニック的に難しい曲もあるんですよ。

CDを聴いた感じでは、ある意味淡々と演奏されているような感じがします。もしもこれがクラシックの演奏家だったら、たっぷり歌ってレガートで弾くのでしょうけれども。

久しぶりに弾いてみようかな。

                               金沢市 ドルチェピアノ教室

↓お帰り前にクリックを♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

マリンバとバイオリン

12月5日のイベント、「サンタをさがせ」に向けて、バイオリン奏者の宮島薫さんとマリンバ奏者の平松智子さんと合わせをしてきました。お2人とも、指導の傍ら演奏の面でも活躍されています。

アンサンブルの場合、合わせながら弾き始めやテンポ、フレーズの終わり方など綿密に打ち合わせをします。ところが、次に通すときには打ち合わせたことをすっかり忘れていたり・・・。

「ああだこうだ」とワイワイ練習するのも楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。Dsc03898

心配していたクリスマスメドレー「クリスマスパーティーは大騒ぎ」も、大騒ぎしながら合わせているうちに無事に合うように。

この調子で本番も楽しみながら演奏したいです。

Dsc03899

こちらは5オクターブ半のマリンバ。深みのある味わいのある音が出ます。

ところで、マリンバの製作で有名な「コオロギ」は、福井県にある会社って知ってました?オーストラリア在住の友人も、コオロギ製の楽器を使っているそうです。海を渡って活躍しているのですね。そんな楽器会社が以外に近くにあるので、なんだか嬉しいです。

                                  金沢市 ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
今年も残り1ヶ月ですね。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »