« 秋の生徒募集中 | トップページ | グランドピアノが届いた日 »

バスティンのお手玉作り

昨日は珍しく予定がなかったので、バスティンで使うお手玉を作ることにしました。買った方がラクだけど、不器用なくせに何でも作りたくなってしまう性分です。

以前、手芸店で好みの生地を買っておいたのを出してきて、まずは長さを計ってカット。バスティンのお手玉は一般的なものよりかなり大きい。2倍くらいあるかもしれません。

カットした生地を風車のように並べて、ミシンで縫い合わせていきます。

Dsc03793     

何しろ私、ミシンの針で二度も指先を貫通したことがあるほど不器用。というか不注意なだけ?

直線縫いだけだから簡単なはずだけど、縫い代を5mmしか取っていなかったので、ちょっとずれただけでも大変。

Dsc03796

中には加熱前のポップコーンを250g入れます。250gって、けっこう多いのでビックリ。ちゃんと縫ってあるか、どこかに穴が開いていないかよく確かめてから、コーンを入れます。

Dsc03797

                 こぼれないように少しずつ。

Dsc03799

                   コーンを入れるとこんな感じ。

Dsc03800

コーンを入れた口を縫い合わせて出来上がり。私の手は小さい〔小学校3~4年生の生徒さんたちと同じくらい〕ので、手の平からはみ出すほどの大きさ。

レッスングッズというよりも、オモチャにされてしまいそう。

Dsc03801

がんばって2つ作りました。とっても可愛くて大満足。ところが出来上がった後で、鈴を入れるのを忘れていたことに気がつき、ショック!私って、何か必ず失敗するんですbearing

また今度、ちゃんと鈴を入れて作るつもり。

何はともあれ我ながら上手にできたので、嬉しいhappy01早くレッスンで使いたいな~。

                             ドルチェピアノ教室

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
いつも応援してくれるあなたに感謝♪

« 秋の生徒募集中 | トップページ | グランドピアノが届いた日 »

ドルチェピアノ教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の生徒募集中 | トップページ | グランドピアノが届いた日 »