« ピアノで育む知的好奇心 | トップページ | 日本ギロック協会石川支部発足に向けて »

マニュアル車

今日は車の話です。

私は免許を取ったときからずっとマニュアル車に乗っています。最初はオートマ派だったオットも、私の影響で今ではマニュアル車に乗っています。

今時どうしてマニュアルなのか。

そもそも私の両親がMT車に乗っていたので、私は「車とはそういうものだ」と思い込んでしまったのです。

20代で免許を取るべく教習所に通うことになったとき、教官に「女の子にマニュアルは難しいからオートマ限定にしておいたら」と言われました。忘れもしない、中央線豊田駅にある教習所です。

男尊女卑的〔?〕発言に対して俄然やる気が出てしまう私は、1時間だぶっただけで順調に免許を取得しました。教官にもお褒めの言葉をいただきました♪

車の運転が性に合っていたということもあるかもしれませんが、ピアノのペダリングで鍛えた感覚で、クラッチのデリケートなコントロールを習得しやすかったのではないかと思います。

半クラッチは運転手の微妙な要求に応えてくれるので、慣れてしまうとオートマでは物足りなくなってしまうのです。

そういうわけで未だにMT車に乗っています。最近ではMT車を生産していない車種も多く、買い替えの際には苦労します。友人のバイオリン奏者はMT派だったのに、手に入らないという理由でとうとうAT車を購入しましたし。

それでもこだわって私がMT車に乗り続けるのは、ギアの操作やペダリングが楽しいから。

でも・・・。

金沢は坂が多いので、坂道発進に緊張することも。何度か怖い目にも遭ってます。

ピアノ弾きの皆さん、ぜひMT車にトライしてみてください。きっと上手に乗りこなせますよ。

                                金沢市 ドルチェピアノ教室

車好きの方、応援お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

« ピアノで育む知的好奇心 | トップページ | 日本ギロック協会石川支部発足に向けて »

日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私もマニュアル車を所有しています。教習所で男女を差別するのはいかがなものかと思います。それにしてもピアノのペタル操作が運転に役に立つなんて意外性があって面白いです。ペタルが三つあるのはピアノとМTだけかもしれませんよ!それにしても現在の車МTが激減してしまいました。このままだと消滅してしまうのかとさみしくなるこの頃です。でも今のМTはいたれりつくせりの内容ですよ。全てのギヤにシンクロは付くし、坂道でも後退しないスロープアシストなんかもあるんです。

アランドロロンさん、はじめまして。

アランドロロンさんもマニュアル派なんですね。
本当にMT車が激減して寂しいです。私は免許を取って以来、ずっとMTに乗っているので、できればこれからもずっと乗りたいです。

坂道で後退しないのは魅力ですね!次はそういう車にしたいな~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピアノで育む知的好奇心 | トップページ | 日本ギロック協会石川支部発足に向けて »