« 絶対音感は必要か <後編> | トップページ | やっと、春 »

子供の習い事

子供が4~5歳にもなると、習い事をさせたいけれど何をさせたらよいのかわらない、というお母様は多いと思います。

実は私もその一人。娘に何をさせたらよいのかわらず、迷ってばかり。娘はやる気マンマンの性格なので、なんでもやりたがります。が、時間的にも経済的にも「あれもこれも」というわけにはいきません。

今は幼稚園の体操教室と、ダンスサークルに通っています。ピアノも少し弾いていますが、私の時間のある時に見ている程度。祖母(私の母)がバイオリン講師なので「バイオリンをやりたい」と言っていた時期もありますが、発表会で自信をつけたのか、今はピアノに興味があるみたい。

娘のお友達や私の生徒さんの中には、5つぐらいの習い事をしているお子さんがいます。毎日忙しそうです。

私が子供の頃、習い事と言えばピアノかスイミングかそろばんかお習字。今はお稽古事が多様化しているし、毎日のようにあらゆるお稽古事の宣伝が目に入ってきます。こういう状況の中で、本当に自分の子供に適している習い事を見つけるのは難しい。けれど、それを導き出すのが親の役目でもありますよね。

習い事は「静と動を組み合わせると良い」と義姉から聞きました。例えば「スイミングと英会話」とか「バレエとピアノ」とか。

もう少し娘を観察して、何が好きなのか、何が向いているのか、じっくり見極めたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ               ドルチェピアノ教室

« 絶対音感は必要か <後編> | トップページ | やっと、春 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553964/47978642

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の習い事:

« 絶対音感は必要か <後編> | トップページ | やっと、春 »